棋楽庵の九州将棋ふまわり日記

ようこそ「棋楽庵」のブログへ。ここでは大分・福岡・佐賀・熊本を中心として九州各県及び山口県の将棋情報を提供していきます。

■「佐伯富士甚杯第16回大分県将棋グランドチャンピオン戦」結果-No.2(平成23年12月11日)

2012年03月05日 | ◆大分県内大会結果・イベント結果


★「佐伯富士甚杯第16回大分県将棋グランドチャンピオン戦」結果−No.2
 (平成23年12月11日:大分市「稙田公民館」)


◆A級成績詳細
=スイス式トーナメント5回戦= (参加23人)
登録番号 選 手 名 県名 1回戦 2回戦 3回戦 4回戦 5回戦 勝 敗 順位
 1 石原  勝 大分 13○ 15● 10○ 17● 14○ 3−2
 2 上川 孝介 大分 14● 11○ 12● 13● 10○ 2−3
 3 首藤 正人 大分 15● 13● 11● 18● 1−4
 4 小斉平 崚 大分 16● 18● 21● 11● 1−4
 5 宮本 学治 大分 17● 19● 18○ 15● 2−3
 6 有田 双葉 大分 18○ 16● 13○ 14● 19● 2−3
 7 湯尾  勇 大分 19○ 17● 14● 21● 13● 1−4
 8 神品 和男 大分 20● 21○ 18○ 15○ 16● 3−2
 9 石松 大明 福岡 21○ 20● 19○ 22○ 23● 3−2
10 萩原 丈俊 大分 22●  1● 19●  2● 1−4
11 松本 将典 大分 23●  2●  3○  4○ 22● 2−3
12 若山 征洋 福岡 22●  2○ 23● 21○ 3−2
13 山道 淳也 福岡  1●  3○  6●  2○  7○ 3−2
14 越智 悠貴 大分  2○ 23●  7○  6○  1● 3−2
15 和気 市夫 大分  3○  1○ 20●  8●  5○ 3−2
16 木村 拓哉 熊本  4○  6○ 22○ 20●  8○ 4−1
17 清水 克真 群馬  5○  7○ 23○  1○ 20● 4−1
18 柳田 秀治 大分  6●  4○  8●  5●  3○ 2−3
19 菅村 典広 熊本  7●  5○  9● 10○  6○ 3−2
20 早咲 誠和 大分  8○  9○ 15○ 16○ 17○ 5−0
21 宗岡 博之 大分  9●  8●  4○  7○ 12● 2−3
22 鈴木 絵里 大分 10○ 12○ 16●  9● 11○ 3−2
23 古河  浩 大分 11○ 14○ 17● 12○  9○ 4−1

◆B級成績詳細
=スイス式トーナメント5回戦= (参加12人)
登録番号 選 手 名 県名 1回戦 2回戦 3回戦 4回戦 5回戦 勝 敗 順位
 1 高木  勝 大分  7○  9○ 12●  4● 10● 2−3
 2 瀬利 龍大 福岡  8●  6○  5● 10●  3○ 2−3
 3 徳脇 仁志 大分  9●  7●  8●  6●  2● 0−5
 4 橋本 輝雄 福岡 10● 11○  9○  1○ 12○ 4−1
 5 佐藤 浄邦 大分 11○ 10○  2○ 12●  8○ 4−1
 6 野尻 宜敬 大分 12●  2● 11●  3○  9● 1−4
 7 松井 裕大 大分  1●  3○ 10○  8● 11○ 3−2
 8 正池 忠人 大分  2○ 12●  3○  7○  5● 3−2
 9 岡嵜 冬弥 大分  3○  1●  4● 11●  6○ 2−3
10 今井 清光 大分  4○  5●  7●  2○  1○ 3−2
11 岡嵜 禎遼 大分  5●  4●  6○  9○  7● 2−3
12 村田 敏旺 大分  6○  8○  1○  5○  4● 4−1

◆関連リンク
「佐伯富士甚杯第16回大分県将棋グランドチャンピオン戦」結果−No.1(平成23年12月11日:大分市「稙田公民館」)
 ・入賞者
 ・参加選手紹介
「佐伯富士甚杯第16回大分県将棋グランドチャンピオン戦」結果−No.3(平成23年12月11日:大分市「稙田公民館」)
 ・A級熱戦譜(全10局)
「佐伯富士甚杯第16回大分県将棋グランドチャンピオン戦」結果−No.4(平成23年12月11日:大分市「稙田公民館」)
 ・B級熱戦譜(全5局)
「佐伯富士甚杯第16回大分県将棋グランドチャンピオン戦」結果−No.5(平成23年12月11日:大分市「稙田公民館」)
 ・ミニミニ写真館


               ▲▲ ナビ犬京香のまったりINFORMATION △△

本ブログ「棋楽庵の九州将棋ふまわり日記」を快適に
見るにはこちらへどうぞ。
トーナメント表やリーグ表のずれも解消できます。
 

           将色男子
 最近の若い男性は異性に対してガツガツしていない「草食男子」
が増えているらしいけど将棋界にはさらにこれに輪をかけた将棋の
色一色に染まった「将色男子」がいるみたいよ。
 なにせ頭の中は将棋のことでいっぱい、すべてが将棋に結びつい
ているから、日頃の言動も傍目から見てもどこかおかしく、また当
然彼女もできず、また奇跡的にできても不用意な失着で彼女を失っ
てしまうというのが「将色男子」の特徴ね。プロの場合は「将職男
子」でも良いのだけど、アマの場合は将棋の神髄に少しだけ触れる
「将触男子」くらいが一番害がないわね。
 では以下に「将色男子」の例をレポートするわ。該当しそうな人
はお気をつけあそばせ。               (京香)

●「将色男子」の例
(1)笑う時には、「フフフ(歩歩歩)、ホホホ(歩歩歩)、ヒヒ
  ヒ(飛飛飛)」としか言わない。
(2)相手に同調するときは「同歩」「同歩」と興奮して言う。
(3)大会に参加するときは、勝ち星を意味する白色のカッター
  (勝った)シャツしか着ない。
(4)かっこよく飛車を切ったときには必ずサブちゃんの「与作」
  を歌う。………与作は飛(木)を切る〜
(5)彼女に甘い言葉を囁かなければとあせって、つい「君といる
  と持ち時間がたつのを忘れてしまうよ」と言ってしまう。
(6)彼女が二股をかけているのがわかったとき、「二歩(夫)
  だ」と叫んでしまう。
(7)彼女に別れを告げられたあと、ツイッターで「俺▲7六歩、
  ○○子△3二飛ナウ」(振られた)とつぶやいてしまう。
               
                     本ブログ「棋楽庵の九州将棋ふまわり日記」のトップ
ページ(最新記事一覧)はこちらへどうぞ。
『大分県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ■「佐伯富士甚杯第16回大分県将... | トップ | ■「佐伯富士甚杯第16回大分県将... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む