Kento De Goo Punch

天龍源一郎ばりの容赦ないグーパンチの如く、お構いなく本音で書いちゃうe-Business Diary

ミルコとマイロ

2007年11月11日 00時49分01秒 | ジャック・バウアー・チョークスラム
ネタバレ注意。睡魔と格闘しながら、ミルコと『24-TWENTY FOUR-』シーズン6、vol.10~vol.12を見てます(^o^)。マイロの行動は、とても勇敢でした(涙)。マイロの為に黙祷…。
 後半、展開が強引な部分も。もうネタが無いのか?唯一、CTU本部の襲撃ネタは新鮮だった。最終話、あっ気ない幕切れという感じがした。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 徹底的に価格ラインを調べ… | トップ | 蛍光灯を付けた方がいいだろ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
『24-TWENTY FOUR-』シーズン6、vol.10~vol.12 (日刊ミルコ)
ミルコ「パパさんと『24-TWENTY FOUR-』シーズン6、vol.10~vol.12を見たニャ。マイロの行動には感動して泣いたニャ(涙)。愛って素晴らしいニャ~」