からすの巣・別館 (生き物たち)

日々の身の回りの生き物を綴る。

ゴールデンウィーク、息子Rの大会

2017-05-06 08:40:34 | 陸上
GWのど真ん中に、息子Rの陸上の大会がありました。
もうすぐ始まる上へ続く大会への様子を見るには良い大会です。

最近は走り高跳びを専門にやっているのですが、
6月ごろのメインの大会は個人種目は2種目しかエントリーできないので、
もう一種目、何に出るかを見るためにも今回は四種競技で出場しました。

都大会に出るためには標準記録を超えないといけないのですが、
走り高跳び以外でよく出ている走り幅跳びは微妙です。
かと言って、短距離は遅めだし、長距離(1500m)はそこまで速くない。
110mハードル、400mがどの程度伸びているか、また四種競技としてどれぐらいか、
その辺が見どころでした。

はじめ、110mハードル。
冬の間、全く練習もなく、前日にちょっとやっただけぐらいのようでしたが
自己ベストを若干更新。都大会標準記録まであとわずか。
もう少し練習したらどうにかなるのか??


次、砲丸投げ。
これも前日まで全く練習がなく、しかも先生がいる間しか砲丸を使っての練習ができないのに、
前日は砲丸の練習を始めようとした矢先、先生は帰ってしまったので、砲丸で練習ができず・・・。
ここを何とか足を引っ張らずに乗り切ればどうにかなるかと思っていましたが、
昨年同じ大会でやったときは5m台と散々でした。
結果、今回は9mまであと少し。結構いけるじゃん!

2日目。
高跳び。専門なので165㎝は跳びたいところです。
緊張感のない態度に、見ているこっちがいらいらしながら・・・。



168㎝を跳びました。171㎝はもう少し。
まあ自己ベストに近い数字なのでよしとしましょう。
これは標準記録を超えています。
もう少し、気合を入れて真面目にやってほしいです。


最後、400m。

昨年は59秒ぐらいで、2年生にしてはそこそこでした。
今回は55秒台。標準記録突破です。
となりに速いやつがいたので、引っ張られる形でいいタイムになりました。

で、四種総合では2000点越え。3位でした。賞状は出るようです。
都大会標準記録を余裕でクリアです。
専門ではない種目もそれなりにいい記録で行けたので好成績になりました。

結局、高以外の種目は、四種のような気がします。
すべてにバランスよく結果を出せる。まあ飛びぬけたものがないともいうかもしれませんが。

この調子で本番の大会も頼むぞ!
『陸上競技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月の庭 | トップ | ノーベル賞メダルを観に行く »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL