チャビィのきもち

チャビィと過ごす幸せな日々の記録♪

朝の土手と久しぶりの燻製

2016-05-25 | 日記(スマホ画像)

今日はお休みなので、ゆったり気分で朝のお散歩。


先週、ぼうぼうだった土手の草も綺麗に刈られて、ぽつんとひとつ残されたたんぽぽ





暑くなって、チャビィは毎朝ずぶ濡れです


荒川水泳部のグティとルーちゃん、石を投げてと目で訴えてます





グティ、そっちにボールあるよ!





「いや、おれは石がいいのよ、投げてよ」




あんまり見つめられるとおばちゃん穴が開きそうよ


チャビィはこんちゃんを遊びに誘うけど





まだうん○してないこんちゃんは乗って来ません。





最後にもう一回、川に入っておもちゃを投げて遊んで「帰ろ〜」と歩き出すとゴロスリ。





そのまま寝たふり・・・





帰りたくないのはわかりますけど、帰らない訳にもいかないのよね。


目開いてる





いっせーのせっ!の掛け声で起き上がって





水で軽く流して、帰って家の外でシャンプー。


そして、一週間前から仕込んでいた豚バラ肉を家の台所で燻しています。


さくらのスモークウッド、80度〜90度で燻製。





30分くらいして一回ひっくり返してみた。





さらに15分くらいしてスモークウッド追加した時。





なかなかベーコンらしくなって来たよ〜


楽しみ


でも洗ったばかりのこのお方が燻製臭くならないか心配。





早く燻製かけたくて、ほったらかしのままでしたわ(笑)





ごめんね


























この記事をはてなブックマークに追加

ライオンになれるかな?

2016-05-18 | 日記(スマホ画像)

お友達のアル君からまわってきたライオンのたてがみ。


順番に付けてみた結果・・・。


アル君はライオンっぽくなりました







ぽぽちゃんは金髪ガール







そしてチャビィは・・・








この記事をはてなブックマークに追加

合同お誕生日会

2016-05-17 | グルメ

GW明けの水曜日。


なかなか疲れがとれません


そんな中、前から予約していたお食事へ


恒例となったお誕生日の食事会です


場所は浅草。


いつもなら浅草寺をお参りして写真を撮ったりするのですが、この日は時間が無く、約束の時間に数分遅れれそう


お店に向かって小走りしながら友達がボソッと『シャンパン飲みたい』と呟くと、通りかかったおじさまが『飲みなさい』と優しくおっしゃって下さいました(笑)


到着




この日は暑かったので、私は珍しくビール


乾杯がぶれちゃった





いつもながら美味しく目にも楽しい彩り









毎回、驚きや感動があります









ついつい、話ながら大笑いしたりして...御行儀の悪いお客さん





とっても楽しい時間を過ごせました







11時半の予約で、お店を出たのが14時半。


3時間もいたんだね。


来る時一緒だった友達と、浅草松屋に寄って結局行きなれた北千住へ。


大好きな『徳多和良』が土曜日もお休みになってから、まったく行けてなかったので、開店15分前くらいに行ってみたら、平日にもかかわらず並んでました


恐るべし徳多和良


時間も入店してから一時間と決められちゃってるみたい。


システムが変わったのね。


メニューはこちら





稚アユの天ぷら・こしあぶらの天ぷら・行者にんにく・お刺身などなど。









やっぱり美味しかったです


食いしん坊の私にとって、美味しいものだらけの幸せな1日となりました


次は年末かな〜









この記事をはてなブックマークに追加

GW帰省〜その5

2016-05-16 | 旅行

十文字の道の駅で目覚めた5月7日の朝


近くをお散歩していたら、パラパラと雨が降って来ました。


天気予報は全国的に雨だったので、家に帰る移動日にしようと話しをていましたが、温泉には入りたい


鳴子温泉の共同浴場「滝の湯」に寄ってみましたが、車がとめられそうにないので諦め「あ・ら伊達な道の駅」へ。





浦霞の純米吟醸生酒「春酣」、いぶりがっこなんかを買ってから、チャビィとチューリップのお写真を








さて、温泉はどうしよう・・・


そう言えば「姥湯温泉」にちょじを連れて行きたいと前から思っていたんだった


飯坂ICを降りて、割りと近かったような記憶でしたが、めっちゃ遠かった・・・。


何しろたどり着くまでの道がすごくて、ちょじビビリまくり


やっと到着したものの、雨がひどくなって来ました


こんな恐ろしい場所にある駐車場にチャビィを留守番させて行くのでちょっと心配になりましたが





あの茶色い建物目指して歩きます。








以前ここに泊まったことがあると言うと、ちょじは「よくこんな危なそうなとこに泊まったね」と。


何も思わなかったけど、言われてみればそんなとこだよね。





日帰り入浴は露天風呂だけだそう。


眺めが良くて気持ちいいのは混浴露天風呂なので、入れそうか見に行ってみたけど無理でした


諦めて女性用の露天風呂へ





お湯の色がとっても綺麗





忘れかけていた記憶がよみがえりました。


帰りがけにちょじが行ってみたいという「峠駅」に。











私には興味が無かったけど、こんな所にもチラホラ観光客がいたりして。





チャビィはずーっと車でつまらなそうでした。




もう帰るよ〜


という訳でここからは自宅に真っ直ぐ帰り、19時過ぎには到着


翌日のGW最終日は朝の土手に行き、あとは家で飲んでダラダラと過ごしました


チャビィ長旅おつかれ様


我が家の2016年GWおしまい



























この記事をはてなブックマークに追加

GW帰省〜その4

2016-05-15 | 旅行

5月6日のつづきです。


後生掛温泉から玉川温泉まではわりと近くて「今入ったばっかりなのにまた?」という気持ちも若干ありましたが、そうそう来ることも無いのでやっぱり入っとこうと。


駐車場から温泉棟まで坂道を歩いて下ります。


チャビィは車でお留守番。








温泉はとても強い酸性のお湯らしく、ぬるい源泉100%の湯船がひとつ。


他は源泉50%のお湯で、泡風呂や寝湯、打たせ湯、弱酸性の湯船などがありました。


後生掛温泉にあった筥湯やサウナも。


50%で慣らしてから100%に入ってみましたが、ちょっとした傷があるとピリピリして痛いです


私は泥っぽい後生掛の方が好きだわ。


さっき入ったばかりなので早々に上がって、よく知られるゴザを敷いて岩盤浴(?)している小屋の方へ行ってみました。








なんだかおどろおどろしい雰囲気





地獄ってこんなとこなんじゃないかしら・・・








向こうに見えているのが岩盤浴の小屋です。





チャビィが待ってるからと車に戻り、ちょじを待ちましたがなかなか来ない・・・。


暇を持て余してさっきの卵を食べることにしました。





「クンクン」



チャビィにも少しおすそ分け。


どのくらい待っただろう?


やっとちょじが戻って来て急いで出発


田沢湖と角館の蕎麦屋に行く計画が危ぶまれたので、プンプンしながら田沢湖に向かいました


着いてみると2年前に来た時あった駐車場のトイレ前のホース付き水道が無い


田沢湖ならチャビィを洗えるからと、この水道をあてにして来たので探しまくりましたがありません


前回来たのが夏だったから、夏の時期だけ設置されるんだね。


せっかく来たんだし、チャビィを遊ばせないとかわいそうなので、思い切って泳いていただきました。














よかったね





またふたりでラブラブ





いえいえこんなやり取りです





ダブルフルドックガードを着せたので、トイレの手洗い場の水を汲んでざっと洗い次の角館へ


お目当てのお蕎麦屋さんに電話して、「これから田沢湖から向かいますが、大丈夫ですか?」と聞くと「大丈夫ですよ」と。


良かったねと電話を切ったらすぐ折り返し電話が来て「お蕎麦が3人前しか残っていない」とのこと。


「必ず伺うので取っておいてもらえますか?」と聞いてみたら「必ず来ていただけるなら」と。


で、そうまでして再訪したかったお蕎麦屋さん。








まだ3人前ありますか?と聞くとあると言うので、3人前注文。


以前と同じく、ちょっと恥ずかしいけどまた外でいただきました。








そう、チャビィも大好きなこれ





お蕎麦もソフトクリームも美味しくて、絶対にまた食べたいと思っていたんだけど





前回ほどの感動はありませんでした。なんでだろ?


ちょっと納得が行かない気持ちになりながら角館をお散歩。


桜が終わって名残がチャビィのしっぽにたくさん付いてしまい





あっちこっちのお店の前で看板犬のように座り込み











角館のしだれ桜って綺麗なんだろうなぁなんて思いながら歩いていたら、ひとつだけ咲いていた桜の木











桜のシーズンに来てみたいけど、人も車もいっぱいで大変な騒ぎらしいです


角館をあとにして、今晩泊まる道の駅をどこにするか話し合い、これまた以前(平成23年)地元の人と知り合ってどんちゃん騒ぎした道の駅十文字に決定


また会ったりしてねなんて話してたけどそんな偶然は無く、近くにあったイタリアンの居酒屋へ。





このバーニャカウダソースが美味しくてはまりました






車に戻り、いい気分でおやすみなさ〜い


つづく。











この記事をはてなブックマークに追加