チャビィのきもち

チャビィと過ごす幸せな日々の記録♪

夏は秋川

2016-07-06 | おでかけ

7月3日(日)


私の顔の青あざも目立たなくなったので、久しぶりにおでかけしようと秋川渓谷に行って来ました。





この日は暑い一日だったので、9時に到着した時にはもうたくさんの人が川で遊んだりバーベキューの準備をしていました。


とりあえず水につかってクールダウンのチャビィ。





カップルで来ていたお姉さんがチャビィを見て「かわいい~」とか言っていたのが気になっているようなので、「チャビィ!」と呼ぶと





怪訝な顔で振り向きました(笑)


坂道を下ってすぐの場所は人が沢山いて遊べないので、奥の方へ移動。


ここまで来れば、自由に遊ばせられます。











いつも見ているチャビィの泳ぎだけど、水が綺麗だと足の動きまでよく見えて感動するわぁ~








こんな所に来てもラブラブなおふたり





モザイク外したら、デレデレ顔のちょじです。











綺麗な川はやっぱりいいね





遊びながら奥へ進んで行くと、初めましてのゴル発見


チャビィ吠えちゃうかなーと思ったけど大丈夫でしたヨカッタ・・・。











少し遊ばせてもらって(からむことはなかったけど)








チャビィの顔が疲れてしょぼくれて来ていたので帰ることにしました。





2時間くらいはいたかな?


人が益々増えてました。





チャビィ、心残りは無いようです。





駐車場の水道で洗われて





すごく暑くて頭がすぐ熱くなるので、タオルを巻かれても抵抗せず。





おつかれさん



車に乗り込んで次に向ったのは、秋川に行くなら帰りに寄ろうと話していた町田の進化。





一年ぶりかな?





煮干塩全部入りを注文した私。(ちょじは普通の煮干塩)


ちょじに鳥チャーシューと普通のチャーシューを分けてあげてからの写真。





やっぱり美味しい


次回は塩つけ麺を食べてみよーっと












この記事をはてなブックマークに追加

楽しいチャビィと痛い飼い主

2016-06-27 | 日記(スマホ画像)

またもやご無沙汰のブログ・・・


チャビィは相変わらず元気に荒川で遊んでいます


ここのところ毎日「ピューピューちゃん(音のするお気に入りのボールをうちではこう呼んでいます)投げて!」と目で訴えては





レトリーブしてくる遊びが大のお気に入りの様です。





たまに鳥が気になったりもするけど





ピューピューちゃんの魅力には勝てないらしく、追いかけて行かなくなりました









顔が思いっきり真剣です


あとは草むらを散策したり





ガジガジしたり





ムラサキツメクサが可愛いからお写真撮ろうとしても拒否され





水道水で洗われて





帰りはお決まりの





チャビィ帰るよ!起きて!!





そんな戦いの日々ですが・・・(笑)


毎日楽しそうに遊ぶチャビィを見られるのは幸せなことだなぁと思います





汚いけど、楽しいならよし





そんな6月18日土曜日。


自転車で通勤途中、前のタイヤと泥除けが擦れてるのが気になり、泥除けを足で蹴ろうとしてスポークの間に足が入ってしまい前輪がロック。


そんなことで自転車が一回転しちゃうんだ!?って初めて知りました。


左おでこが地面と


左半身打撲・・・。


今は左手首が痛くて困っています


自転車のハンドルにバッグや買い物袋を下げていたり、傘が挟まれたりでも同じことになるみたいなので皆様ご注意下さい。


今回この程度のケガで済みましたが(顔面ホラーですけど・・・)もっと大怪我になることが多いそうです。


しかもDVじゃないのかと心配されるようなケガだったので、痛いのは勿論、気分的にもどんよりしてしまいました


顔はもうすぐ治りそうです、良かった・・・


いつもしていることが、なかなか思うように進まなくてキーッ!!となることも多かったけど、やっぱりチャビィには癒されます。


いてくれるだけで感謝


ありがとうチャビィ





ちなみにサクランボは好きじゃないみたい


















この記事をはてなブックマークに追加

雨憂鬱

2016-06-13 | 日記(スマホ画像)

今朝は近くの公園でトイレを済ませて、うん◯もせずに帰って来ました。


という訳で、先週のチャビィを。


以前は普通の軟球でも遊んでくれたのですが、最近はピューピュー鳴るボールでしか遊んでくれません。


『なげて!』と目で訴えるのも...




ライオンのピューピューボールです。




その辺に咲いていたクローバーの花を投げてみたらジーッと見つめて




『これじゃない...』と不満顔。




帰る途中では、必ず『かえりたくない』と動かなくなるし





ちょっと面倒な女になって来た最近のチャビィです(笑)


『なんだと?』



こわっ!




この記事をはてなブックマークに追加

南房総お誕生日旅行(H28・6・6)

2016-06-09 | 旅行

翌日の朝。





5時前に目が覚めました。


お天気は良さそう


チャビィは・・・





からの





くつろいでおられるようです(笑)


お庭でちっこして来たら?と窓を開けてあげて、デッキに出たものの





何か考えている様子。





ん?うみ?どしてうみ?えーっとえーっと、きのうくるまでぶーんとうみにきてあそんだんだっけ・・・?





そんでそのままここでねちゃったのか?





人間でも朝目が覚めて家の天井じゃないと「あれ?ここどこだっけ?」って思うことあるある


犬もそう思うのかも・・・なんて思いながら、ハンモックをセットして揺られていると・・・





「うみにおさんぽいこうよ」と目で念力を送る犬。





「ちょ~!チャビィがお散歩行きたいって言ってる!」と慌ててちょじを起こして





目の前の海に来ました。





ここでもしばし固まるチャビィ。





日の出だね。





今朝も根本海岸まで歩きます。





段々楽しそうなお顔になって来たね








今日も海に入りますよ。




















ですよね~。


でもその気持ちちょじもきゃじも良くわかるよ~


毎日海を散歩して、遊べたらいいだろうね




















そういえば、根本海岸で遊んでいたチャビィの頭上を大きなトンビが旋回しながら低く飛んでいて、ちょじが「獲物だと思って狙ってるんじゃないか?」と言うので怖くなったけど、どう考えてもチャビィを掴んだままでは飛べないよね。


それがわかったのか、トンビは少ししたら諦めてどこかへ行っちゃいました。


小型犬なら危ないんじゃないの?と思うけど、本当に連れ去られたりするものなんだろうか?


話がそれました


天気がいいので海をバックにチャビィのお写真撮りましたが





どれも真顔。











どうしてかなと思ったら、ちょじが遠くにいて心配だったからみたい。


来たよ(笑)





今度は動かなくなっちゃった。





行っちゃうよ!ばいばーい!ってふたりで歩き出すと、全速力で追いかけて来ました。














そこから嬉し走りに発展








標的はちょじ(笑)








珍しく噛み付かずにまだまだ爆走してました。











根本キャンプ場のバス停から道路に出て





テクテク歩いて





また海岸に降りて














チャビィかに踏んでる・・・







挟まれない所を踏んでて良かったね


何が言いたいのかよくわからない場所でもすぐ動かなくなるので








こういう場合は無視してると諦めるみたいです





チャビィを洗ってる間に朝ごはんを作るってことで話がまとまって





車に非常用の「さとうのごはん」があったので、おにぎりにすることにして行動開始。


また洗われる子





しかし、毎回ひどいお顔だね





朝食は昨日の伊勢海老で出汁を取ったお味噌汁、ネギ味噌おにぎり、残り物のカマスと鯵、野菜室と冷凍庫を間違えてカチカチに凍ったアボカドとトマト(笑)








今、自分のご飯食べたばっかりなのに


ご飯を食べたらお風呂に入って慌ただしくチェックアウト。





根本海岸に前から行ってみたかったカフェがあったので、お腹いっぱいだけどお茶だけでも飲もうと寄ってみました。








うちの車が景色の邪魔ですが・・・





そしてお茶だけのつもりが結局・・・











鋭いねぇ。





ほんのちょこっとだけあげるね。





コーヒー味の栗のモンブラン、とっても美味しかったです





店を出る時、砂が付くからと抱っこで車に乗せる超過保護な飼い主。





そこまでしなくてもいいと思うけど・・・ね。


南房総、やっぱり良かった


海が大好きなチャビィ家には夢のような時間でした


また来年かな?












































この記事をはてなブックマークに追加

南房総お誕生日旅行(H28・6・5)

2016-06-08 | 旅行

大きな声では言えない年齢になったけれど、この日は私のお誕生日でした


去年、お誕生日旅行で行った南房総に1年ぶりに行くのをずいぶん前から楽しみにしていた私ですが、家を出る時には雨


テンションは下がりますが、アクアラインを通ってまずは買い出し。


今年もちくらの朝市へ。





毎月第一日曜日に開催される朝市です。





お目当ては、理由を付けて誕生日にしか食べられない伊勢海老





今年のはかなり小ぶりなようなので2尾購入。


あとは黒あわびとハマグリ、牡蠣とカマス、鯵なんかを買いました。


道の駅ちくらの「潮風王国」でチャビィを少しお散歩させて





ちょじとご機嫌でパチリ(私との時はこんな顔しないくせに





ちょじに飛びつく空中浮遊のチャビィなんかを写真に収めて





スーパーでまたまたお買い物をしてから早いけどチェックインの場所へ。


時間まで車をコテージの前に置かせてもらえることになりました。


この日のお泊まりは、去年泊まってすごーく気に入った「シーグラス白浜」の海辺に出来たコテージ。





チャビィはさっそく中に入りたがりましたが、お掃除中なので時間まで海で遊ぼう


目の前の道路を渡るとすぐ海です





水を見れば当然





いいよいいよ、あとでシャンプーするから思いっきり入りなさい


海で遊びながら根本海岸まで歩くことにしたので、ちょじを追いかけては





入り





途中私が来てるか振り返って確認して





入る





海岸をずっと歩いて行けると思ったら途中通れない所があり、道路に出るのでリードを付けられたら





かなり汚い犬になったけど楽しそうです





海に入るたびに「ボール投げて」と目で訴えるのですが、ボールを車に置いて来ちゃったので投げるのは棒








問題無いみたいです。











かじるのも忘れない。





海を見つめて鳥を探すのも忘れません(笑)





そうしたらビックリな鳥をちょじが見つけた





キジです


すぐに飛んで行っちゃったけど、野生のキジなんて見たこと無かったわぁ。





遊んでいるうちにお部屋の用意も出来たので、帰ってバーベキューの準備だ


でもその前にチャビィをシャンプーしなきゃと言うことで、それはちょじに任せてコテージの中へ。


コテージは2棟建っていて、今回は向かって左のサードコテージに泊まります。





室内にはメッセージを添えたウエルカムクッキー





チャビィ用もあります




お部屋の中から外を・・・





二階建てとはいえ、二階はこのお部屋だけ





二階から見た一階





一階のベットルーム





海が見えるバスルーム





お庭





今回行くまで中の様子を知らなかったので(聞かないのも悪いんだけど)キッチンがこんなに狭いとは思わなかった





これが私は今回かなりイライラした原因でして・・・


なにせ伊勢海老やアワビをお刺身に捌くつもりで買って来ちゃった。


他にもスーパーで鰹の刺身やサラダを作ろうとあれこれ・・・


いろいろと不便でございました。


去年の「シーグラス白浜」のイメージで行ったので、そこだけはがっかりでした


ロケーションは今回の方が全然いいです


ロケーションを選ぶか、使いやすいキッチンを選ぶか、迷うところだなぁ。


ちなみに台所を使わないちょじは、当然今回のサードコテージがいいと言っていました。


シーサイド白浜には、バーベキューの食材がセットになったプランや、お寿司や和食のデリバリーがついたプランなどもあるので、セカンド・サードコテージを利用する場合はセットプランがいいかもね


さて、苦戦しながら私はこれらを捌き








チャビィは外で洗われ





呆然。





キッチンバサミと小ぶりな包丁を駆使して完成








外にある木のテーブルでいただきます。


唐辛子のビールを家の近所の酒屋で買って、この日の為に持参したけど辛くて失敗





疲れてるけどお腹も空いているチャビィ





あるよ~お肉とお魚両方





このあともう少しで肉のパックをさらわれそうになりました。


あぶなかった~っ


いい匂いがするんだろうね~





でもやっぱり疲れてるのね(笑)





お刺身に飽きた残りを焼き焼き





到着した頃はパラパラ雨が降ったりしていた空もすっかり晴れました








チャビィはデッキで寝てるし





ほのぼのと気持ちのいい時間を過ごせました





飲み過ぎてお風呂に2時間近く入っていた(寝ていた)誰かさんにヤキモキすることが無かったら最高だったんだけどなぁ。


お家に入ってからもお疲れチャビィは





素麺も食べて日本酒も飲んで、この日は眠りにつきました


次の日へつづく。





































この記事をはてなブックマークに追加