ハルが来た!

ゴールデン大好きです!
ブログを通じてゴールデン友達を増やしたいです。
ハルのやんちゃぶりを大公開!

ボクと遊ぶハル♡

2016年09月26日 | 日記

ハルちゃん ~ 退屈すると 

ハルのほうから ボクを 遊びに誘う

ハル 楽しそうな顔になってる~~

遊びに誘われると ボクも 満更でもないようで

ハルと一緒に 戦いごっこ

ハルのお手手が ボクを パシっと(笑)

ボクも 慣れたもんで ちゃんと 交わしながらも 参戦

今度は イケちゃんも 仲間入り

イケちゃんを 二人で 取り合い

イケちゃんを ゲットしたのは ハルちゃんです

そんな ハルと横目で 見てるボク

ハルと 言うと

こんな 満足そうな 笑顔のハルちゃんです

こんなふうに ハルとボクが遊んでいると 嬉しなぁ~

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

膵炎

2016年09月25日 | 日記

朝 一番で 病院に行ってきました~

昨晩の吐き気は 原因は 膵炎

やっぱり 脾臓を 摘出しているので ・・・ ちょっと 仕方ないこと・・・

膵炎の治療は 点滴は一番だけど 

また~ 病院にハルと残すのは 

きっと ハルも寂しい思いをするので お薬をもらって帰宅

ご飯は 療養食   消化器サポート 低脂肪

美味しそうにないけど 仕方ない ・・・

しばらくは 消化器を 無理させないように 注意です!

 

ハルちゃん ~ 早く元気になろうね!

 

 

 

 

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

大好き~♡

2016年09月24日 | 日記

きょうは 一枚の写真

これは 9月8日に 撮った写真

私の膝に乗って 

「お母さん~ 大好き  」っとでも 言ってそうなハル

私は もちろん 

「 ハル~~ 大好き~~  」 と 言っていましたが(笑)

一人のお留守番も 大丈夫かと ・・・ お父さんも 3時半ごろには 帰ってくるし

っと お昼前から フェッチのお手伝いに 行ってた間に

ハルちゃん 朝  食べて フードを 吐いてたそうで ・・・

さっき 11時ごろも フードを 吐いた!

血が 混じってたようで 

明日の朝は 病院だね!

ちょっと 心配になってきた ・・・・・

なにごとも ありませんように ・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

術後着!

2016年09月23日 | 日記

ハルの緊急手術 ~ 入院と 

皆さんには 大変 ご心配を おかけしました~

あったい みんなの気持ちが とっても 嬉しい~

ありがとう~~

退院して 日に日に ハルに笑顔が 戻ってきてます

まだ 抜糸もしていないので ともあれ ハルが舐めないようにすること!

エリザベスは ぶつかったりするので やっぱり 使いづらいし・・・・

こんな かんたんな バスタオル術後着

洋服は お腹の出てしまうし 傷がカバーできないし ・・・

やっぱり これが 一番

バスタオルに 足 4つの切り込みを 入れて 足を通す

バスタオルの淵に 穴をあけて 包帯を 結ぶ!

包帯が ミソ

可愛い紐が いいと思って リボンの紐を 結んだけど ・・・

細くて 肩こりそう(笑)

包帯は 伸びるし  しっかり 結べて しっくりくる!

横から 見ると こんなふう

腹巻も 考えてみたけど きっと ももが 邪魔して 傷全体を 覆うことは 無理そうかなぁ?

バルタオルで 下から 覆うので これが いいみたい

簡単だしね!

今日の ハルちゃんです!

笑顔で テーブルに座って 

なにが 出てくるのが 待ってます(笑)

食いしん坊のハルに 戻ってきましたよ~~

病理検査の結果では 今後の治療も 考えるようだけど ・・・

今は 化膿止めと 抗生剤のお薬

早く 抜糸が 出来るといいなぁ~~

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

9月17日のこと!

2016年09月22日 | 日記

対外のことでは ブログの更新をしないように 

ハルの日記のつもりで 毎日 ブロブをアップするのが 日課の私 ・・・・・

でしたが ・・・  ここ 5日間は アップすることが 出来なかった

でも ・・・・  ちゃんと 日記には 記しておかないと

9月17日 土曜日 

いつもの ハルの大好きなフェッチです・・・

ランに着くと 私の肩に トンボが とまったまま

ハルは いつものように 早く プールに行きたくて 

ダッシュで プール

プールの扉を 閉める間もなく ドボ~~~ン

大好きな プールで 楽しそうに泳ぐハルちゃん

まったく いつも通りです

何度も 休憩もしながら お父さんを プールしたり 

ランで まったりしながら 

お母さんは フェッチのお手伝いしていたので ・・・

そんなに ハルを見てはなかったけど

カフェから 見えてるハルは 普段通り

お昼過ぎてから 

お父さんが 「ハルの疲れやすくなったみたい ・・」 と 言うので 

早めに プールから 上がって カフェで まったりしていました

まったりと 言うよりも 寝ていたハルちゃん~ 

よく カフェでは 寝ちゃうので それも ぜんぜん 普通のこと

でも  ・・・・  ( ここからは 記憶を残しておきたいので 文章がながいです)

そこからが ハルの身体に 異変が 起こっていたとは

最初 変と思ったのは 

アイスのコーンを見ても 食べようとしなかったこと!

次に あれ???  変と 思ったのは 

ジジのパパが おやつをくれたのに ぜんぜん 見向きもしないこと

これだけで 変だなぁ~と 思ったけど 

疲れて 眠たいのかなぁ~~??  そんなくらいでしか 思えなかった

それから 決定的に 変だと 確信したのが 

ハルの大好きな リモままが フェッチに来たのに 起きない

「ハルちゃん ~ どうしたの??} って 

リモままの おやつにも 見向きもしない!

私も これは おかしいと 焦りました

ハルちゃん どうしてのか??  慌てて みると ちょっと 元気のないハルが!

ここからが 

リモままの行動に 感謝です

ハルの歯茎を見て 「 ハルちゃん 貧血だよ!」 「 早く 病院に行ったほうがいいよ!」 

私の 先代のルルで 貧血を経験しているので 

ここからは 心臓が ドキドキ 

慌ててかかりつけの病院に 電話して すぐに 病院まで 車を 走らせました!

土曜日でも 7時半まで やっていたのが ラッキーでした!

病院着くと  先生が すぐに診てくれて 

ひどい貧血だねぇ~と 良く 気がついたと 言ってくれましたが ・・・

すぐに 血液検査を してくれ 

血液検査の 数値は そんなに悪くないと 言いながら 

次に お腹のエコーで 診て 

先生もビックリで 「 緊急手術をする!」 っと 

お腹に 出血して お腹に溜まってし

「 たぶん 脾臓だろう」っと言う判断で 緊急手術です!

病院に向かっている 車の中でも 頭の中は 悪いことばかり 駆け巡るし ・・・

ここからは 先生にお任せするしかなくて 

先生も すぐに 手術の準備を

手術に 邪魔になるといけないと思って 

リードを 外しましょうか?と 言うと 先生は 「縁起が悪いから そのままで!」っと 言ってくれて

全力で ハルの手術をして下さいました!

手術時間は 1時間半 と 聞いてたけど  

8時半を 廻っても 終わらない ・・・・

ハルの手術が 始まるや 私も 胃が どうしようなく 痛くなり  吐くは 倒れる寸前だったかも ・・

手術が 終わって 先生の説明が あったのが 9時20分ごろだったかなぁ~~??

取った 臓器は 大丈夫?って 聞かれてけど

ちゃんと それは 見ておきたかったので 説明と一緒に 見せてもらいました!

ここからが モザイクは入れましたが 臓器の写真が 出てきますので 

ダメな方は スルーしてくださいね

 

 

左は 子宮    右は 脾臓

子宮は キレイでしたが 子宮を どうしても 取らなくてはいかなかった!

脾臓は ちょっと 腫れては いたけど 

これだけでは なかったのです!

実は 脾臓を取っても ハルの出血は 止まらなくて 

先生は 一つ一つ丁寧に見てくれて 摘出してくれたのが 

卵巣ガンでした

 大人の握り小ぶり2個ぐらいの 大きなもの 

ビックリと同時に これが 見つかって 良かった!

先生も 卵巣ガンは 極めて珍しく 症例では 見たことがあるけど

実際は 初めてだそうです

去年の健康診断も していたのに   ・・・ 

先生が 「もし あのままだったら 朝には ハルの命はなかったかも ・・」

と 言うくらい 大変なことでした~

あのまま 気がつかないで ハルちゃん 疲れて寝てると 思ったり

元気ないけど 様子見て 朝 病院に行こうなんて していたら

とんでもないことになっていたと 思うと ぞっとします

あのとき フェッチに居たから   リモままが 歯茎を見てくれたから 

そして 病院の先生は 一生懸命 頑張ってくれたから

ハルちゃんは 助かりました!   みんなに 感謝です

次の日(18日)には やっぱり 輸血が 必要とことで 

元気な カール君に お願いしました~

やっぱり 30キロ以上が 良いそうで 

37キロのカール君から 180CC いただき ハルちゃんに輸血!

夕方は 自分で歩いて オシッコもしました  

2日(19日)は ご飯も食べれなかったけど 

朝 お芋を持っていくと 食べ  夕方 たかちゃんが 作ってくれた お芋パンは 食べたね

3日(20日)の朝から ご飯も食べるようになってきました!

まだ ウンチは出てなかったのですが  夜には しっかりとした ウンチもでました~

まだ 血液検査の値は 血小板が 少なかったりですが

ハル自身が 自分で 血を 作るようになるので  もう 輸血の必要はなさそうです

4日目(21日)

朝も 私と一緒に オシッコに行く 

面会に行くと ハルの喜ぶ様子を見て 先生も 笑っていました

お家のほうが きっと ハルも元気になることが わかってる先生は 

一日 退院を 早めてくださり

お陰さまで 21日の夜 ハルちゃん お家に 帰ってくることができました~

病院では 模範生で エリザベスカラーを 付けなくても

点滴も 外そうとも 傷口も 舐めないので エリザベスは ストレスになるので

付けてなかったけど・・・・

お家では きっと 舐めちゃうので 一応 初めてのエリザベスを

お腹の 傷は こんなん

内出血しているけど  膿んでもないし  キレイ

エリザベスは さすがに イヤそうなので 

バスタオルを 使って 術後着を 作って着せてます!

エリザベスも 可愛いんだけどねぇ~~(笑)

お家に帰ってきた ハル!   とっての 嬉しそうです

ご飯も 完食するほどの 食欲もあり ・・・ 元気なハル

きょうは (22日)は お父さんの 誕生日

そこには ハルの笑顔がありました~

そして 家族 みんな 集合して お父さんの誕生祝いと ハルの退院祝い

 

 家族に真ん中に ハルちゃん そして ボク

ここに ハルが 居てくれたことに 本当に ありがとう~~

 

歯茎も 元の ピンクになってきてます

 

 

 ワンコは 気がついたときは もう 最悪の時が 多々あります 

特に 大型犬は そう 言いますが ・・・

ちょっと 様子が 違ったら  まずは 病院へ 

今回のハルの 急変で 身をもって それを 知らされました!

ハルは ギリギリの段階でしたが 

病院に すぐに 運んだこと!  

そして 病院が 緊急手術ができる タイミングだったこと!

そして 一番が ハルの異変に 気がついてくれた リモままに感謝

そして  ハルに 気持ちよく輸血に協力してくれた カール君と パパさんとママさんに 感謝

そして フェッチの いつもの お友達が 祈ってくれたことに 感謝

 ご心配を おかけしましたが 

ハルちゃんは  一山越えて 大丈夫です

また ~ これから ハルの日々を ず~~っと 綴っていければ 幸せです!

そうしたいと 思っております!

3日坊主の私が ハルの日記のブログを こうして 綴っていけるのも

ハルの毎日の 笑顔があるから!

ブログで 公表するのは ・・・ちょっと 抵抗もあるけど

でも ・・・ こうして 公表して 一人でも ワンコの変化に 気がついてくれれが いいと 思います

ハルが いるから 楽しいことが いっぱい

ハルが いるから ご縁は いっぱい 

まだ まだ ハルと一緒に いっぱい いっぱい 楽しまなきゃね!

ハル!   お母さんのこと 頼みますよ~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加