恐竜だいす記!

恐竜絵本作家の日々雑記帳

カスモサウルス

2016-05-25 08:13:23 | 恐竜いろいろ話
カスモサウルスの名前は「穴開きトカゲ」という意味です。その名のとおり、エリ飾りには
大きな穴が開いていました。カナダ・アルバータ州で完全骨格を含む多数の化石が発見
されています。穴が開いていたところには、敵を驚かすために蛇の目模様があったので
はないかと考えられています。(私はアルバータ州のロイヤルティレル物館で、この恐竜
の化石をつぶさに観察しました。)画像は「恐竜図解新事典」(小峰書店)のカスモサウ
ルスです。体を大きく見せるために立ち上がることがあったかもしれません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新種のツノ竜

2016-05-24 08:02:38 | 恐竜いろいろ話
5月18日に、アメリカ・モンタナ州で見つかった化石が、新種のツノ竜化石であることがわ
かったそうです。画像は復元化石です。おお、カスモサウルスと似ていますね。写真下
のスケールで測ってみたところ、大体1・8mくらいの大きさです。この化石はモンタナ州
ジュディスリバー層で見つかったので、ジュディスという名前で呼ばれているそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恐竜トリケラトプスとそこなしのぬま

2016-05-23 07:55:39 | 恐竜の絵本制作
現在、新作絵本「恐竜トリケラトプスとそこなしのぬま」(小峰書店)の制作を進めています。画像は
森の中を進むママホーン、ミニホーン、ミクロホーン、ナノホーンです。これからおいしい実を食べ
に行くところです。子どもたち、はしゃいでいますが、この後大きな事件に遭遇します。ワクワクドキ
ドキ、意外な展開が待っていておもしろいですよ〜!この絵本は7月に発刊されます。皆さん、ぜひ
ご覧ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公園の湿地

2016-05-21 07:23:29 | ご近所
近所の公園には池と湿地があります。ときどきカルガモ夫婦が来ています。夏にはザリガニ取り
の子どもたちでにぎわいます。ホタルが出るといいなと思いますが、見かけたことはありません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キショウブ

2016-05-20 07:22:19 | ご近所
現在、近所の公園の池周辺ではキショウブが満開です。キショウブはアヤメ科の一種で、
水辺でよく見かけます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シダの森

2016-05-19 07:41:47 | 恐竜いろいろ話
現在「恐竜トリケラトプスとそこなしのぬま」(小峰書店)の制作を進めています。この物語では
森の中を細部にわたってしっかりと描いています。画像は絵を描くときに参考にしたジャングル
の写真です。わあ、でかいシダ類が生えています。恐竜がぬっと顔を出しそうな雰囲気です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シダ類

2016-05-18 08:04:48 | 恐竜いろいろ話
おお、これはヘゴでしょうか。りっぱです。ゼンマイ状の新芽が見えますが、これは主にデンプン
質でできていて食べられるそうですよ。恐竜たちもこのような新芽を食べていたのでしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

巨大シダ類

2016-05-17 07:54:08 | 恐竜いろいろ話
恐竜時代には、いたるところにシダ類が繁茂していました。とんでもなく巨大なものがあったことが
化石からわかっています。画像は現在の巨大シダ類です。人間の大きさから測るとだいたい直径
は5メートルくらいでしょうか?でかいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恐竜トリケラトプスとそこなしのぬま

2016-05-16 07:57:08 | 恐竜の絵本制作
現在、「恐竜トリケラトプスとそこなしのぬま」の制作を進めています。画像はリトルホーンのお
母さん「ママホーン」が、肉食恐竜アルバートサウルスのお母さん「アルママ」を見つけたシーン
です。アルママは茶髪でイケイケヤンママ風。強くてかしこくて、自分の子どもをとてもかわい
がっています。このアルママ、トリケラトプスの子どもたちを襲おうと追跡しています。ママホー
ンは、子どもたちを守ろうと、アルママに突っ込んでいきますが、はたして勝つことができるで
しょうか?またそこなし沼はどんな役割をはたすのでしょうか?(物語の最後には温かい結末
が待っています。)「恐竜トリケラトプスとそこなしのぬま」は7月頃小峰書店から発刊されます。
皆さんぜひご覧くださいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恐竜トリケラトプスとスピノサウルス

2016-05-15 08:00:31 | 絵本いろいろ話
昨日の続きです。スピノサウルスが登場した絵本は「恐竜トリケラトプスとスピノサウルス」です。
少しあらすじを紹介します。
「リトルホーンとミニホーン兄妹と、いとこのミクロホーン(2才、今回初登場です。)は、森の中で
スピノサウルスの巣を見つけました。巣の中にはかわいい赤ちゃんが。そこにどう猛な肉食恐竜
アルバートサウルスのアルボがやってきました。「あかちゃんがあぶない!」リトルホーンは、果敢
に アルボと戦います。しかしアルボは強敵で歯がたちません。そのときスピノサウルスのお母さん
が飛び出してきました。このお母さん、体がでかくて強そうで、アルボを簡単にやっつけると思われ
ましたが、あれあれ?意外と弱いのです。さあこの先どうなるのでしょうか?」
恐竜トリケラトプスとスピノサウルス」(小峰書店:税引き価格1300円)は、「たたかう恐竜たち
シリーズ9巻めです。みなさん楽しくお読みくださいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スピノサウルスの歯

2016-05-14 08:08:25 | 恐竜いろいろ話
画像はスピノサウルスの歯です。おっと、実物ではありません。レプリカです。全長約10僉円錐形
をしていて縦にミゾが走っています。数年前「東京ミネラルショー」で購入しました。現在、上野の
国立科学博物館で開催されている「恐竜博2016」ではスピノサウルスの全身骨格標本が展示され
ています。スピノサウルスは最大の肉食恐竜です。背中の帆やワニのような長い顔がカッコイイと
子どもたちに大人気です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恐竜トリケラトプスとそこなしのぬま

2016-05-12 08:11:42 | 恐竜の絵本制作
現在、新作絵本「恐竜トリケラトプスとそこなしのぬま」の制作を進めています。画像は表紙
裏の見返しソデめいろです。(まだ文字やバックの色は入っていません。)ちょっと難しいです
が、カーソルで道をたどってやってみてください。(トンネルは行き止まりではなく通れます。)
「恐竜トリケラトプスとそこなしのぬま」は、7月頃小峰書店から発行されます。皆さん、ぜひご
覧ください。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

上野の森親子フェスタ

2016-05-11 07:54:18 | イベント
先日の「上野の森親子フェスタ」小峰書店ブースでのサイン会では、たくさんの子どもた
ちと話をしました。「好きな恐竜は何ですか?」「あのね、○○サウルスと△△サウルス。」
皆さん、楽しかったね。来てくれてありがとう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恐竜トリケラトプスとそこなしのぬま

2016-05-10 08:07:43 | 恐竜の絵本制作
現在「恐竜トリケラトプスとそこなしのぬま」の制作を進めています。画像は表紙イラストです。
トリケラトプスのお母さん「ママホーン」と肉食恐竜アルバートサウルスのお母さん「アルママ」
が登場します。「ママホーン」はめったに戦わないおとなしい恐竜です。「アルママ」は茶髪で
イケイケのヤンママ風で、こどもをとてもかわいがっています。お母さん同士の戦いです。
「どちらもがんばれ!」 おや、足元には沼があります。この一見水たまりに見える沼はどの
ような役割をはたすのでしょうか?でも最後には意外な温かい結末が待っています。「恐竜
トリケラトプスとそこなしのぬま」は、7月に小峰書店から刊行されます。皆さん、ぜひご覧くだ
さい。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

上野の森親子フェスタ

2016-05-09 08:18:14 | イベント
「上野の森親子フェスタ」にはたくさんの親子連れの方々が来られました。画像は5日の午後4時過ぎ、
フェスタ終了時間が近づいています。お、イラスト描きを撮影されていますね。皆さん、お越しいただき
ありがとうございました!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加