恐竜だいす記!

恐竜絵本作家の日々雑記帳

ハドロサウルスの骨

2016-08-24 07:56:14 | 恐竜いろいろ話
画像はカモノハシ恐竜ハドロサウルス類の骨化石です。1988年カナダアルバータ州レスブリッジ市
近郊の湖岸で私が発掘しました。脊椎骨と肋骨(あばら骨)の一部です。もちろん7000万年も経って
いるのでカルシウム分はなく、完全に石化しています。持ってみるとずしっと年月の重さを感じます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

登米市絵本原画展

2016-08-23 07:49:10 | 恐竜いろいろ話
9月1日から第17回登米市絵本原画展が開催されます。画像は昨年の第16回原画展の様子です。
「恐竜トリケラトプスとカルノタウルス」の原画が飾られました。近所の幼稚園児たちが見に来てい
ます。
第17回「登米市絵本原画展」は黒川みつひろ作・絵「恐竜トリケラトプスとそこなしのぬま」(小峰書
店) 山本 孝 作・絵「しんかいたんけん!マリンスノー」(小峰書店)原画が展示されます。詳細を
お知らせします。
●開催日時・・・・・・・2016年9月1日(木)~9月4日(日)午前9時30分~午後5時(4日は午後3時閉館)
●会場・・・・・・・・・・・登米祝祭劇場小ホール
●入場料・・・・・・・・・無料
●内容・・・・・・・・・・・原画展示(絵本の全てのページの原画を展示します。) おはなし会 
            ぬり絵と折り紙 お楽しみ抽選会(9月4日のみ) 
●主催・・・・・・・・・・・登米市教育委員会
宮城県の皆さん、深海生物と恐竜が待っていますよ。ぜひ登米市絵本原画展にお越しください!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ギガノトサウルスの歯

2016-08-22 08:20:43 | 恐竜いろいろ話
画像はギガノトサウルスの歯(レプリカ)です。全長186㎜、かなり薄く、歯の両側にステーキナイフ
のようなセレーション(鋸歯)がついていて切れ味がよさそうです。上部のへこみには次に生えかわ
る歯がセッティングされていました。肉食恐竜の歯は何度でも生えかわりました。虫歯はなかった
ようです。なんだかうらやましいですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夏のイベント

2016-08-21 08:02:58 | イベント
7月から8月にかけて、表参道のクレヨンハウスで新作絵本「恐竜トリケラトプスとそこなしのぬま
小峰書店)原画展を開催しました。絵の中でママホーンとアルママが元気よく戦っています。
皆さん来ていただいてありがとう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夏のイベント

2016-08-20 08:13:17 | イベント
今年の夏にもいろんなイベントがありました。画像は大田区の児童書書店ティール・グリーンinシード・
ヴィレッジ
主催の講演会「恐竜博士になろう!」の様子です。絵本「恐竜トリケラトプスとテリジノサウ
ルス
」(小峰書店)の読み聞かせをしているところですね。皆さん真剣に聞いています。ありがとう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夏のイベント

2016-08-18 08:25:26 | イベント
今年の夏にはいろんなイベントがありました。(画像は静岡県長泉町でのワークショップの様子
です。できあがった子どもたちの作品にティラノサウルスのハンコを押しています。)
7月3日・・・・・・・・・・・・富山県「絵本ランド2016」に出演。射水市大島絵本館、富山ファボーレで講演。
7月5日~7月31日・・大田区ティール・グリーンinシード・ヴィレッジで「恐竜トリケラトプスとテリジノ
             サウルス」原画展
7月16日~8月14日・新潟県ときメッセでの「ジュラシック大恐竜博」に作品展示。
7月19日~8月9日・・港区クレヨンハウスで「恐竜トリケラトプスとそこなしのぬま」原画展
7月23日・・・・・・・・・・・大田区ティール・グリーンinシード・ヴィレッジ主催の講演会。
7月27日・・・・・・・・・・・静岡県長泉町でワークショップ
7月31日・・・・・・・・・・・港区クレヨンハウスでお話会
どのイベントも多くの読者に来ていただき、盛り上がって楽しかったです。皆さんありがとう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恐竜トリケラトプスとアルゼンチノサウルス

2016-08-17 07:54:22 | 恐竜の絵本制作
現在「恐竜トリケラトプスとアルゼンチノサウルス」(小峰書店)の制作を進めています。画像は表紙
装丁のラフスケッチです。おお、史上最大の恐竜アルゼンチノサウルスが登場しています。まだ鉛筆
描きのモノクロですが、これに色鉛筆でためしの色を置いて、本描きでの各恐竜の色と模様を決めて
いきます。この絵本は「恐竜だいぼうけん」シリーズ8巻めになります。「恐竜トリケラトプスとアルゼン
チノサウルス:きょだいきょうりゅうとであうまき」は2017年3月頃の発刊予定です。皆さん、楽しみに
お待ちくださいね!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

登米市絵本原画展

2016-08-16 07:57:32 | イベント
9月1日から、宮城県登米市で第17回「登米市絵本原画展」が開催されます。今回は黒川みつひろ
作・絵「恐竜トリケラトプスとそこなしのぬま」(小峰書店) 山本 孝 作・絵「しんかいたんけん!マリン
スノー
」(小峰書店)原画が展示されます。詳細をお知らせします。
●開催日時・・・・・・・2016年9月1日(木)~9月4日(日)午前9時30分~午後5時(4日は午後3時閉館)
●会場・・・・・・・・・・・登米祝祭劇場小ホール
●入場料・・・・・・・・・無料
●内容・・・・・・・・・・・原画展示 絵本展示 おはなし会 ぬり絵と折り紙 お楽しみ抽選会(9月4日のみ) 
●主催・・・・・・・・・・・登米市教育委員会
皆さん、ぜひ原画をご覧いただき、その深い色合いと肉筆の迫力を感じてください!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ティラノサウルスのツメ

2016-08-15 07:49:11 | 恐竜いろいろ話
画像はティラノサウルスの後ろ足のツメです。レプリカですが迫力ありますよ~!全長21㎝。
両側には深いミゾが走っています。このミゾはエモノがバタバタ暴れて逃げるのを防ぎ、出血
をうながすやくめがあったとも考えられています。ちょっと怖いですね。子どもたち、お話会や
ワークショップの化石タッチでさわってくださいね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルバートサウルスの歯

2016-08-14 08:40:47 | 恐竜いろいろ話
恐竜トリケラトプスとそこなしのぬま」(小峰書店)にはアルバートサウルスのお母さん、
アルママが出てきます。画像は1988年アルバータ州で入手したアルバートサウルスの
歯(実物)です。全長7cm。上から見るとティラノサウルス類特有のぶ厚いD字型をして
います。ふちにはステーキナイフのような細かいセレーション(のこぎり歯)がついてい
ます。大きさの割にはずしりと重く、化石タッチでさわってみた子どもたちはちょっとびっ
くり、うれしそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そこなしのぬま

2016-08-13 07:37:42 | 絵本いろいろ話
先月「恐竜トリケラトプスとそこなしのぬま」(小峰書店)が発刊されました。画像は表紙装丁
原画です。簡単にあらすじを紹介します。
「ママホーンは、おいしい実を食べに子どもたちをつれて森にいきます。そこであやしげな
水たまりを発見します。危険なかくれ沼だと判断したママホーンは沼のまわりに目印を置き
ます。おいしい実を食べた後の帰り道、子ども連れの肉食恐竜アルママがつけてきました。
子どもたちが狙われていると直感したママホーンはアルママに突進します。激しい戦いが
始まりますが、アルママは手ごわくて、とうとうママホーンは逃げ出しました。行先にはかくれ
沼があります。さあこの先どうなるのでしょうか?」
この絵本、意外で温かい結末がまっています。しっかりもののママホーン、ヤンママ風の
アルママ、どちらもがんばれ!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「新・恐竜たち」サイン本

2016-08-12 08:09:55 | 絵本いろいろ話
現在開催中の「こぐま社サマーフェア」で「新・恐竜たち」が発売されています!この本には
かっこいいティラノサウルスのカラーイラストサインが入っています。限定100冊(8月31日
締め切りです。)詳しくはこぐま社にサマーフェアカタログをご請求ください。皆さん、よろし
くお願いします!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恐竜トリケラトプスとひみつの湖

2016-08-11 08:22:12 | 絵本いろいろ話
先月「恐竜トリケラトプスとひみつの湖」(小峰書店)が増刷されました。少しあらすじを紹介
します。
ある日リトルホーンは、森の中に薬草を取りに行き、肉食恐竜ダスの子どもプレトに出会い
ました。プレトは上手にエモノを捕らえることができません。リトルホーンは魚なら捕まえる
ことができるかもしれないと考え、プレトとともに湖を探しに行きました。ついに見つけた
美しい湖で、プレトは魚を捕え、初めての狩りに成功しました。でもそこに大きな水生恐竜
が現れたのです。あぶないリトルホーン!この絵本は「たたかう恐竜たち」シリーズ6巻め
です。いつもビッグホーンとライバル関係にあるダスがかっこいい?パパとして登場します
よ。皆さん、ぜひご覧ください。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原画展終了のお知らせ

2016-08-10 08:00:51 | イベント
昨日(8月9日)、表参道の「クレヨンハウス」で開催されていた「恐竜トリケラトプスとそこなしのぬま
小峰書店原画展が終了しました。会期中たくさんの方々に原画とラフスケッチを見ていただき、
感謝しています。ありがとうございました!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本児童文学9・10月号

2016-08-09 08:27:27 | 書籍紹介
先日「日本児童文学」9・10月号の表紙校正刷りが届きました。今回はプテラノドンを描きまし
た。プテラノドンとは「歯のないつばさ」という意味です。名前のとおり歯はありません。7メー
トル以上の翼と軽い体を持ち、海の上を飛んでは、大きな口で魚を飲み込みました。プテラ
ノドンのようにすいすいと飛んでみたいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加