~土に命と愛ありて~ティア長崎銅座店

旬の無農薬・有機野菜の家庭料理のお店

脇山順子先生の「長崎ふるさと料理教室」終了しました。

2017年01月22日 | 食材とお料理

本日は、長崎郷土料理研究家、脇山順子先生の料理教室でした。

長崎の四季に応じた「長崎ふるさと料理教室」です。

今回のテーマは、「節分」

節分の夜に大きいものをご馳走して子供たちが健やかに成長することを願います。

メニューは、

・金頭の煮付け ※長崎では、「ガッツ」と呼ぶ。

・いかの詰め物

・長崎赤大根のなます

金頭の煮付けは、お金にあやかるように。

いかの中に米やいろんなものを詰めて蓄えができるように。

赤大根を鬼の腕に見立て、たくましく育つように、と子を思う親の気持ちがひしひしと伝わってきます。

赤大根の葉も小さく刻んで、いかの煮汁でさっと炒めて、ご飯のお供にかえたり、

脇山先生の料理教室は、捨てるところがなく、上手に活用されています。

参加された方も、きれいに金頭を食べられていました。

魚を綺麗に食べることを、「猫股き」というそうです。

(猫も食べる所がないぐらいに綺麗に食べ、猫が魚をまたぐ様子から)

次回は、2月26日です。 ※定員となっております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いまさらですが、おせちのこと。

2017年01月20日 | 日々のできごと

1月も20日ですね。お昼に霰(あられ)が降り、寒い1日となりました。

長崎では1/28(土)から始まる「長崎ランタンフェスティバル」の飾りつけの真っ最中で、夕方になると試験点灯も始まっていて、

寒いながらも華やかな雰囲気になってきました。

そして年末のおせちのことを改めてご報告していなかったな、と(今ごろ)思い出し、完成写真など掲載いたします。

毎年のことながらスタッフのがんばりはもちろんすごかったですが、他のスタッフもいろんな面からサポートしてくれました。

そして気候の変化にどきどきしながらも、おいしい干し柿や大量の栗の渋皮煮を作ってくれたり、いろいろ支えてくれた家族にも本当に感謝です。

今年はおせちを始めた頃からのお客様に加えて、初めて注文いただくお客様も多く、ありがたいことに例年より早い受付終了となりました。

毎回同封しております、「おせちのアンケート」のご回答もいただくころで、それを見ながら励みにしたり、また考えたりとしているところです。

来年も長崎らしい「ながさき おせち」を、スタッフ全員でお届けしたいと思っております。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オーガニック 「てんとう虫チョコレート」入荷しました!

2017年01月19日 | いろいろなお知らせ



冬眠から目覚めたてんとう虫は、春になるといっせいに田園に飛び立ちます。
古くからヨーロッパでは「てんとう虫が身体にとまるとあなたに春(幸せ)がやって来ますよ」という言い伝えがあり、てんとう虫は幸せのシンボルとして広く親しまれております。


原材料はHAND IN HAND(フェアトレード機構)によって、IMO認定を受けたドミニカ共和国やボリビアなどの有機農家からスイスに運ばれ製造・加工されている100%オーガニックのチョコレートです。

※HAND IN HANDは、有機農業の技術指導を通じて途上国の農業の支援をしています。


1852年創業のスイスチョコレート製造の老舗であるマエストラーニ社が、IMO(スイスオーガニック認証機関)の認証を取得した原材料だけを使って製造した一口サイズのチョコレート。
乳化剤、香料、保存料などの食品添加物は一切使用されておりませんので、小さなお子様にも美味しくお召し上がりいただけます。 
 【輸入者】有限会社オーガニックフォレスト
〒157-0067 東京都世田谷区喜多見2-3-8

1個:85円

4個入り:320円 

50個入り(BOX入り):4000円    ※(税込)

数量限定の季節限定商品です。

【ご予約・お問合せ】

ティア長崎銅座店

095-828-2984   jisoku@kou.bbiq.jp

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日15日、16日はお休みとなります。

2017年01月14日 | いろいろなお知らせ

寒い夜ですね。

でも、冷えとり靴下、はらまき、スパッツをはいているので、ぬくぬくです。

明日の15日(日)は第3日曜日のため、お休みです。

16日(月)は、月曜日のため、定休日です。

よろしくお願いします。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月13日、ヒトミの会、開催しました。

2017年01月13日 | 新店舗のお知らせ

第1回ヒトミの会。1月13日に開催しました。
ひとみの日です。(名づけは久保山です)

滋賀ヒトミワイナリーの7種のワインを飲み比べしました。
今回セレクトはすべて泡でした。

にごりワインの特徴である、フィルターをかけず、
食物繊維や酵母をそのまま残しにごり成分にある葡萄本来の持つ力強さや性うまみが反映され自然なワインとして出来上がります。
天然酵母発酵・亜硫酸もほぼ使いません。

葡萄栽培もクローバーや雑草も生い茂る草生栽培をしており
極力農薬を減らした葡萄栽培をされています。

ティアでは、定番で2種置いています。
今回のワインも数本づつあまりましたので、
ご興味のある方は販売いたします。

最後にお手伝いをしていただいた、諏訪の杜の竹山さん、
ありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加