アイシスちゃまのスイート日記

アビシニアンのルディの女の子「アイシスちゃま」(ちゃま付け必須)とママのスイートな日記、Season6です。

クリックなさって! クリックしたらアイシスちゃまが夢でサービスしてくれるかもしれません♪

にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村

軸足をしっかりと by イチロー

2017-02-23 22:48:05 | アイシスちゃま

 

イチロー選手が二十歳の時に言った言葉です。(たぶん・・・・)

 

『軸足をしっかりと・・・』

時(ハタチの時)の首相は確か・・・村山総理だったような気がする。(ホンマか?)

イチロー選手はドラフト3位で入団しながら、ハタチでその才能とそれまでの努力を開花させました。

『軸足をしっかりと』はその当時、首相官邸を表敬訪問した時にテレビで見たような気がするのよね。

で、じゃあ、今夜のスイート日記はイチロー選手の軌跡と名言集かというと、そうではなく(笑)

 

ママの個人的なイメージなんですが、

そのイチロー選手の『軸足』から『軸(じく)』という言葉が何か大切なモノを差すようになってきたんじゃないかって思うんですよ。

『自分の軸をしっかりと持って・・・』とか、『ブレない自分、ブレない軸』みたいな・・・ε- (´ー`*)フッ

 

おお!じゃあ、今夜のスイート日記は深~い深イイ話なのね?! 

 

・・・・どうなんでしょう・・・^_^;

とりあえず、お写真見ていきましょうね。

 

むむ・・・ジャラシを見つめるアイシスちゃま・・・!

おお、ジャラシにアタック!

オクチの中の上顎と脇の下に萌え萌え(≧◇≦)

かなり上半身ひねっていますね~!

ここで小休止。(完全に背筋伸びてます) そしてさらに・・・

食いつき・・・

ゲット!

って、この下半身!可愛すぎませんか?!

あのお腹!あと、体育座りみたいなアンヨ!可愛すぎる~~~!!!

 

と、ここらでそろそろ、皆さんは『なぜ、イチロー選手の言葉を冒頭に持ってきたのか?』

『軸足をしっかりと・・・』と、今日のアイシスちゃまのお写真に何の接点があるのか?

と、お思いになる頃でしょう…。そうでちょう…。

実は、アイシスちゃま、このジャラシ遊びの最中、一度も立ち位置を変えませんでした(゚Д゚;)

つまり、自猫軸をしっかりと保ちながら、ジャラシ遊びを堪能したと・・・!!!

上半身はアクティブに対応しながらも、不動の下半身(゚Д゚;)

これはスゴイ!!!

もう、不動明王ならぬ不動明猫として崇められてもイイかも!

崇めましょう・・・アイシスちゃまを・・・


にほんブログ村 ← ブレない自分軸って大事!

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

にゃん にゃん にゃん 猫の日

2017-02-22 20:29:48 | アイシスちゃま

今日は2月22日、にゃん にゃん にゃん で猫の日です!

でも・・・・

ネタがありません。(思い浮かばない・・・)

なので、今朝撮れたてのアイシスちゃまのアクビ画像をお送りします!

只のアクビ画像ではございませんよ!

はい! 只のアクビ画像じゃないこと、お分かりですよね?

答えは下の『アビシニアン』のバナーの横に書いておきますから、読んだらポチっとお願いしますよ!

あと、今日は

食器洗い乾燥機の日

なんだそうです。日本電機工業会が制定。

食器洗い乾燥機によって食後のゆとりができ、夫婦だんらんの時間ができるということから、「ふう(2)ふ(2)にっ(2)こり」の語呂合せ。←完全なるこじつけですが、記念日ってだいたいそんな感じですよね(笑)

旦那様のいない一人暮らしのママですが、食器洗い乾燥機は現在欲しい家電No.1です。(同率首位がルンバという・・・)

だってママの手はアイシスちゃまを撫でるためとカリグラフィーを書くためにあるのであって、鍋を洗うためではありません!(きっぱり)

水道代も助かるってゆーし、購入の方向で検討すべきよね~~(´艸`*)

何はともあれ、今日はお休みでアイシスちゃまとまったりラブラブで過ごしましたとさ。

さぁ!ではお待ちかねの『只のアクビ画像ではない』のお答えです!!!


にほんブログ村 ← あのアクビ画像は・・・!

実は一番下の画像から始まり、上の画像で終わっているのです(笑) 一番上の画像が『アヒ顔』じゃなかったんで分かりにくかったかな~~(;'∀')

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アビスコ

2017-02-19 22:52:51 | アイシスちゃま

アビシニアンの特徴の一つに、大きなお耳がありますが、

普段、アイシスちゃまを見慣れているママにとって、格別アイシスちゃまのお耳が大きいとは思わないのですが、

やはり、日本猫さんとかに比べると大きいように感じます。

(ママは立ち耳が好きな派です。)

 

さて、先日アイシスちゃまのゴハンを買いにペットショップに寄った時に、こんなの見つけちゃいました。

このキャッチコピー、『かわいいかわいい ねこひつじちゃん』ってイヤらしいわぁ~(;´Д`)

猫好きが思わず、一瞬で色んな妄想しそうなイヤらしさを超含んどるわぁ~(笑)

※本商品は猫用のかぶりものです。←これも釣りよね!釣り!こんなんにまんまと引っかかるってどーよ(笑)

って、

ここに、まんまと引っかかった憐れな猫変態の女がいます。

憐れな猫変態の女の被害にあったアイシスちゃまは思いきり迷惑そうなお顔をしていらっしゃいますね・・・(-"-;A ...アセアセ

ママは立ち耳好きだけど・・・・

なんちゅーか、本中華、

実は以前から『スコっぽいアイシスちゃま』も見てみたいという欲求があったのです!!!

アイシス:『あたくち、大迷惑でちゅわ・・・(;´・ω・)』

う~~ん(´艸`*) アイシスちゃまがもしスコ(スコティッシュホールド)ちゃんでも

やっぱり可愛いね!

嫌がってても可愛い・・・(´∀`*)ウフフ

アビスコ(笑)


にほんブログ村

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ヴァレンタインと・・・訃報と・・・

2017-02-16 22:49:45 | 日記

2月の国民的イベントと言えば『建国記念の日』より『ヴァレンタイン』か!?

嘆かわしいような気がするが、2月の14日までは世間は『ヴァレンタイン』で一杯になる。

干物のママは、そんな女子供の行事にはとんと興味がないのであるが、

殿方に愛を告るにはうってつけの日らしい。

ママはアイシスちゃまを迎える前から惚れていた殿方にアイのメッセージカードと共にチョコレートを送りました。

可愛すぎて、全種類買ってしまった『THEOBROMA』のチョコ! アカン、反則やで~、この可愛さ!

お友達にも送ることに・・・

もう、愛を告るなら、こんな可愛いアイシスちゃまのメッセージカードしかあるまい(笑)

ああ、アイちゃまと薔薇って、なんてよくお似合いなんでしょう!

ちなみに、ママが愛を告った殿方は『プーチン閣下』(猫です。ロシアの閣下ではございません。)。

アイシスちゃまの名前を語って閣下に愛のメッセージを送ってしまった、いけないママです・・・(;・∀・)テヘ。

プーチン閣下(猫です)、長生きしてくださいませね。

 

****************************

このブログを書く前に

ブロ友様の大切な次男坊(アビシニアン)の突然の訃報を知り・・・・

アイシスちゃまを撫でながら泣きました。

今、ママの隣で、アンモニャイトで寝ているアイシスちゃまが、さらに、いっそう、愛おしくて・・・・・

今は、その猫さんのママとパパにはなぐさめの言葉も見つからない・・・

ただ一言、安らかに・・・・


にほんブログ村

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

悲しい恋の歌

2017-02-12 22:04:54 | アイシスちゃま

アイシスちゃまファンの皆さま、こんばんは。スイート日記のお時間です。

今宵もスイートに、そしてちょっぴり切ないアイシスちゃまとママの世界をどうぞご堪能くださいね。

まずは昨日の続きに入る前に、昨夜の更新のおさらいです。

こんなに寒いなか、アイシス邸の周りでは外猫さんの恋の季節風が吹き荒れていて、

その声を聞いたらアイシスちゃまは例えママと寝ていようとも、すっ飛んで行く・・・というお話しでした。

 

ではここからが続きです。

恋の季節風には付き物のニャンコ様の『ヴァァ~~ン ヴァァ~~ン』という声を聞くと

ママはちょっぴり切なくなります。

アイシスちゃまはどうなのかな?

うんうん、やっぱりアイちゃまも切なくなるよね・・・(´;ω;`)

きっとアイシスちゃまはあの猫さんの恋の歌を聞いても、『何が何だか分からないけど超気になる』んじゃないかとママは推測します。

そして、なぜか切ない・・・(´;ω;`)

えっと・・・あれは『恋の歌』なんだよ・・・(;´・ω・)

一方で、ママはあの声を聞くたびに、アイシスちゃまに一度くらい子供を産ませるべきだったのかなぁ~と切なくなるのです。

う~ん、ママはアイシスちゃまのお母さんで、アイシスちゃまはママの子供なのよ~。分かるかなぁ?

早い話、ママも孫が欲しいなって・・・

う~んとね、アイシスちゃまはママの子供で、アイシスちゃまが子供を産んだら、その子供はママの孫になるのよ。分かる?

アイシス:・・・・・・?

ママが孫が欲しいわけは・・・

こんなに可愛い可愛い、愛おしくて愛おしくてたまらないママのアイシスちゃまと、いつかはお別れの時が来ます・・・

あ、いかん、こんな事を書いただけでウルウルしてしまう(´;ω;`)しかし書かねば・・・

20歳は生きて欲しいと真剣に願っています。

そして、ママは必ずアイちゃまを腕の中で看取って、アイちゃまが幸せな猫生だったっと、安心・満足して虹の橋を渡れるようにしてあげると心に決めています。絶対に。

が、

ママはその後、どうやって生きていったらいいのでしょうか。

もちろん、随分と先の話ですが…

アイシスちゃまの子孫が手元に残ってくれていたら、それを心の拠り所に生きていけるのに・・・・

と、そういう訳でアイちゃまに子供を産ませておけば良かったな~・・・なんて。

あの恋の歌を聞く度に思ってしまうんです。

まったくもって勝手な親です(´;ω;`) ごめんなさい。

 

アイシスちゃまには頑張って長生きしてもらわないと・・・

ママはアイちゃまに甘えてばかりです(;´・ω・)

いや、一応、ママはアイちゃまのお母さんのつもりだから・・・(-_-;)

ところで!

昨日までは、『恋の歌』はオンニャの子が歌ってると思っていたのですが・・・!?

今日、お昼にもまた庭先で『恋の歌』が聞こえてきたので玄関に行くと・・・

あ、あれ?!

(ママ宅の玄関はガラス張りなのです)

黒猫さん。

ん?怪我してるね?!(゚Д゚;) 大丈夫?!喧嘩したの?!

う~ん、なんだろう・・・?

見た時は『え?男の子だったの?!』と思ったんですΣ(゚Д゚)

でも、改めて写真を見返してみるとオンニャの子・・・? いやいや・・・

もし男の子だとしたら、またアイシスちゃまに恋するオスニャンですね。

もう、これで何匹目でしょうか・・・(-_-;) 流石はアイシスちゃまです・・・

 

昨日までは、オンナの子が家(アイシス邸)で恋の歌を歌うのは、

もしかしてアイシスちゃま目当てに通うオスニャン(イケメン揃い)に発情して?と思っていたのですけれど・・・

 

オンニャの子、男の子、いずれにしても、なんだか悲しい恋の歌に聞こえてしまったママなのでした(´;ω;`)

冬のせいかな・・・うん、きっと冬のせいだよね。

黒猫さん、怪我、早く治してね。


にほんブログ村

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加