千バッパの独り言

あと何年!下り坂を転げ落ちないように、少しでも周りに目を向けていこうと思っています。

国分尼寺跡

2016-11-02 21:02:22 | 日記
寒いですね。家にいても何もしないでテレビを見ているだけかもしれない。





上総の国の国分尼寺跡で菊花展をしているので見に行ってきました。

寒い寒い。ホカロンを身に着けて出かけたけど、それでも寒い。


菊は国分尼寺の復元した回廊に展示されてあった。




大きな菊は、形よくきれいに咲いているようにピンセットのようなもので花びらを1枚1枚並べ替えるように整えていた。

明日が審査日だという。


花も葉も素晴らしい。作り手が丹精込めて作られているのが分かる。



寒さのため国分尼寺跡地の展示室に入った、

映画を見せていただいたあと、パノラマで説明を受け、1300年前の聖武天皇の時代の瓦や水差しなどの展示物の説明もしていただいた。

上総の国の国分尼寺は寺域が全国で一番広いという。
今保存されている場所だけでも広いと思ったけど、他には住宅地になっている。水が豊富で井戸も出てきたようだったけど、それはまた地中に戻して、どなたかのお家の下になってしまっている。
発掘当時、井戸から出てきたみずきと榎の種は、今は大木になっていた。


法隆寺は五重の塔だけど国分尼寺は七重の塔で今の市役所より高かったようだ。



上総の国をだれが治めていたのか、役所どこになるのか気になりますね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 千畳敷に行ってきました | トップ | 今日のケーキ・・・レアチー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事