ヒロノブログ

Swinging Popsicleのヒラタヒロノブのブログです。

Have a nice party

2016-08-13 00:43:44 | Weblog
7月20日に発売されたParty Rockets GTのシングル
『真夏のマジ☆ロケット』(Type-A)のカップリング曲
『Have a nice party』を楽曲提供させていただきました。
作詞はポプシの藤島と共作です。
KISSのデトロイトロックシティみたいな歌詞の仕上がりに藤島のロックスピリッツをかいま見ました。笑

パティロケには前回のシングルから楽曲を提供させていただいています。
いつもオファーがあったときにはライブを見させていただいて
「こういうナンバーがあったら盛り上がるんじゃないかな。」
というイメージを先行させて楽曲に膨らませていきます。

パティロケはハードロックやヘヴィメタルの曲調でありながら
アイドルらしいメロディを忘れずに
トータルでポップな仕上がりに持って行くという手法で
キャッチーで良く出来た楽曲が多いので、
今回はポップスに寄せずに純正のハードなロックンロールをやってみたら
良いスパイスになるんじゃないかなというところからスタートしました。

媚びないメロディにしながらも
ハードロック特有のコールアンドレスポンスはマストで折り込もうと狙いました。

中学生の頃にテレビで見たUSフェスティバルというイベントがありまして
アメリカで行われたロックフェスで3日間で約67万人を動員した伝説のフェスです。
そのライブでのJudas Priestがそうれはもう衝撃的にカッコ良かったのです。
彼らの代表曲『You've got another thing comin'』みたいなことをやろうと心に決めまして
アレンジャーの三宅さんに楽曲を渡すときに
「こういうふうにして欲しい!」とUSフェスティバルの映像を送りました。
そんなこんなで
『Have a nice party』は間奏でのコールアンドレスポンスから曲が生まれていったのです。

レコーディングではこの部分だけディレクションさせていただきまして
パティロケのみなさんには
「今からみなさんはパティロケのメンバーではありません。パティロケのライブに来たファンになってください。」
と伝えて録音しました。笑

仮歌は作詞を共作したポプシの藤島にやってもらいまして
メンバーのみなさんはかなりの精度で藤島の仮歌の雰囲気を汲み取って歌唱してもらいました。
歌い出しのHARUKAさんの
♪ねぇ みんな今夜覚悟をして♪
なんかは語尾をシャープするあたりも上手に藤島の仮歌のニュアンスを再現してもらいました。笑
HARUKAさんのあの歌い出しはとても気に入っています。

先日パティロケのライブにおじゃまさせていただいたときに
この曲がとてもロックな雰囲気で育っていることに感激しました。
コールアンドレスポンスでは帰国子女のAYUMIさんの煽りが入り
さながらUSフェスティバルのような感覚に陥りました。
あんな煽りをするアイドル見たことないです。笑

いつかUSフェスティバルのような会場で
この曲で観客を揺らしてもらえたらと夢見ています。





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

モトコンポ

2016-08-07 00:03:55 | Weblog



友人所有のモトコンポに乗せてもらいました。

モトコンポはホンダの車「シティ」のトランクルームに積めるというコンセプトで開発された原動機付自転車です。

80年代初頭に発売され、
既に生産中止となっています。
ユニークな形状から今も人気が高く
当時の発売価格の2〜3倍ほどで取引されています。

30年以上前のものですから
状態が良いものを探すのは困難ですが、
コチラはエンジンもキック一発でかかり
ボディもキレイで素晴らしい状態。

貴重なものなので
恐る恐る丁寧に乗ったら
初めて原付に乗った16歳のときのことを思い出しました。



こうやってシティのトランクルームに積むのですが
実際持ってみたら持ち上げるのがやっとで
積むなんて至難の業。
非力の僕には無理でした。笑







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リーゼントへの道

2016-08-02 00:05:39 | Weblog











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NENCHE 夏のワンマン2016 in 東京

2016-07-19 10:18:17 | Weblog


今回もリーゼントしました!
僕の隣に写るスタッフの梅さんが
毎回心を込めてヘアメイクしてくれます。



NENCHEはチェッカーズを愛してやまないバンドマンによる
チェッカーズのカバーバンドです。
ライブでの選曲の中には
チェッカーズが愛したロックンロールのカバーなどもお届けしています。



NENCHEでは
部活動のように
音楽を楽しんでいます。

新しい音楽を発見して心躍らせるのも音楽の楽しみですが、
同じ時代を生きた仲間達と
変わらない大切な音楽を
いま愛情を持って鳴らすのも
若い頃には出来なかった音楽の楽しみ方です。

初台DOORSに集まってくださったみなさん
楽しい夜をありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

A HARD DAY'S NIGHT 大阪

2016-07-04 09:41:22 | Weblog


武内享さんのビートルズイベント
【A Hard Day's Night・大阪】
に参加させて頂きました。

いや〜楽しかった!
たくさん笑った。
大阪のみなさんサイコーでした!
会場のDo with cafeのスタッフのみなさんも
心温まる対応ありがとうございました。



享さんとカズさん(勝手にしやがれ)と一緒に
ビートルズを語り尽くすイベントですが、
ビートルズイベントの中でも
他とは違うのは
好きな曲の好きな一部だけを演奏して
『ウオー!』ってなって
『もう一回やろう!』ってなって
そこだけ何度も演奏したりして。笑
あくまでもやる側が勝手に楽しんでしまうという
大人げないところでしょうか。笑



僕なんかはベーシスト的な観点から
「ポールのベースはすごくエロいんです。」
と語り出して



ポールのエロスを音楽的に理論的に解説しながら
実際にプレイして
顔と音色で伝えたり。笑
ポールのハイレベルの恋愛術を(勝手に予想)
ベースを通じて力説しました。



三人で演奏を始め出せば
間違えた人を執拗に責め立てたり。笑

さながらビートルズの映画『LET IT BE』の
仲良しズッコケバージョンといった感じではないでしょうか。笑



大好きなビートルズの曲をDJして
語らって演奏して酒を飲む。
そしてみんなで笑う。
シンプルだけど
音楽の楽しみ方が詰まった素敵なイベントに参加できて
それはそれは幸せでした。



またぜひやりたいですね。
では最後にカズさんのサイコーの白眼をどうぞ!






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手づくりや

2016-06-25 21:59:32 | Weblog



少しばかり車を走らせ
隣町の蓮田にある天然酵母のぱん屋『手づくりや』へ。



ぱっと見はただの古民家ですが
こちらで靴を脱いで中に入ると



かわいいケースに
丁寧に作られたパンが並んでいます。



玄米と味噌から酵母を起こしているそうです。
パンを持った瞬間、
ずっしりとした重さがありました。
袋から出すとフワッと味噌の風味が漂って
しっかりとした歯ごたえの中に
味がじわじわと広がります。
派手ではないけれど
優しく美味しさが伝わる素敵なパンでした。

玄米は田んぼを借りて、
手植え手刈りの天日干しでつくっているそうです。
味噌もそのお米から麹をつくり毎年仕込んでいるとのこと。

この丁寧なマニアックさにはシンパシーを覚えます。

しばらく通いそうです。笑


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6/10

2016-06-22 23:57:59 | Weblog

ネットでの拾い物。
心を込めて演奏中。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6/10支援金のご報告

2016-06-13 21:21:30 | Weblog
ご来場のみなさま、
来場できずチケットだけ買ってくれたかた、
本当にありがとうございました。

ライブの売り上げと支援金の合計740,786円を
ご遺族にお渡しすることができました。

あらためてお礼申し上げます。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

0610

2016-06-11 18:20:54 | Weblog


昨夜は南野くんの追悼イベントに出演。

新宿ロフトにお集りのみなさま、ありがとうございました。

6つのアーティストでベースを弾いたり
マニュピレーターをやらせていただきました。
ちょっと出過ぎじゃないかと思いましたが
これは南野くんが繋いでくれたたくさんの縁の証。
彼に感謝しながら心を込めて楽しく演奏できました。

ステージから南野くんの3人娘ちゃんが
楽しそうにノッているのが見えて
胸が熱くなりました。




こちらは第一宇宙速度トリビュートバンド、
ライブ終了直後の楽屋での一枚。



そしてこちらは
この日ポプシをサポートしてくれた高橋先輩が
武藤さん(勝手にしやがれ)とセイジくん(HARISS)の
スペシャルセッション。
腰が抜けそうになるくらいカッコ良かった!

ポプシの写真は撮り忘れた。笑
南野くんと作った
『(a)SLOW STAR』
『Perfect Loop』
そして彼が好きだった
『I just wanna kiss you』
を捧げました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポプシ with 高橋先輩

2016-06-07 09:23:24 | Weblog

6月10日の新宿ロフトでのライブは
ドラマーにDQSの高橋先輩をお迎えします。

南野くんと一緒に作ったアルバム『LOUD CUT』からのナンバーをお届けします。
『(a) SLOW STAR』も『Perfect Loop』も
南野くんと出会わなかったら
存在しなかったでしょう。

この日のライブはたくさんのバンドが出演しますので
ポプシの演奏も短い時間になるかと思いますが、
われわれは
これでもかとばかりに
同じ曲を何度も練習しました。

ポプシは18:20くらいから
サブステージのほうで心を込めて演奏します。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加