東京育伸会*塾長ブログ*親子で学びを楽しむ為に出来る事

東大・東工大の知恵と力を受け取ろう!受験で後悔しない!その為に始めましょう!
~高校受験・大学受験成功への道のり~

教室へのご連絡はこちらからお願いいたします

ホームページへは「東京育伸会」で検索して下さい 。メールアドレスはhttp://www.ikushin-sakuradai@gmail.comです。よろしくお願いします。 新規入塾生募集中!東大・東工大の理工学系講師陣やお茶の水大学文系講師など、国立講師陣で編成された塾!補習から上位難関高・自校作成校受験・国私立難関大学受験までをご指導。一緒に成長する生徒さんとの日々の取組みや出来事を綴って行きます。多くの方にこのブログを購読頂き感謝しております。コメントのやり取りはございませんが、通塾くださっているご家庭からも感想を頂いており励みになっています。これからも楽しく真剣にブログを更新して参ります、よろしくお願いします。教室のホームページもあわせてご覧ください。*記事の無断転載禁止

受験生の塾内テスト

2016-08-24 10:47:59 | 受験生さんへ

今日は朝から塾内テストを実施しています

中学生・高校生

それぞれ受験に向けたテストです

 

中学生は5教科

クラスにより難易度を分けたのは3教科です

高校生はそれぞれの志望校に合わせ

英語・国語は共通

数1A/2B・物理・生物

世界史などを駿台の問題集から出題します

 

今朝早くに1名の生徒さんからお休みの連絡が入りました

体調不良だそうです

この生徒さん、毎月体調不良を訴え授業やテストを数回お休みします

毎月・・となると、そんなに体が弱いのか?

とも思うのですが、健康そうに見えますし実際よく遊びに行く話を聞きます

やせ過ぎているという事もなく、部活はスポーツ系です

体調が悪いといわれれば、こちらとしてはそれ以上言う事はなく

「お大事に」と電話を切るのですが

これが毎月数回あると釈然としない物が残りますね

 

特に今日は進路判断テストです

後半戦をどう過ごすか?が分かれるテストです

今日のテストに向けて多くの生徒さん達が準備し、何時間も机に向かい学習してきました

後日、その生徒さんもテストを実施しますが、やはり「当日」=「本番」に

合わせて来れなかったというのは入試に響くでしょう

 

塾内テストも模試も

そこに合わせて全ての準備を整え、本番演習として挑むべき時期です

本当に合格を勝ち取りたいなら

神経を研ぎすまし、集中し、万端な準備をすべきでしょう

 

いつも、テストの時に生徒さん達に確認する事があります

「時計をしてきましたか?」

いつもそう質問し、テストには本番でも使う時計を付けてくるように話しているのですが

未だにそれが出来ない生徒さんが数名います

試験は時間との戦いでもあります

自分が養い育てて来た知識と時間の戦いです

それを再三伝えても実行しないのはいったいなぜでしょう?

素直な生徒さんは言われた事を守ります

「塾長はおおげさだよ」なんて心の中で思っているようでは合格は近づきません

 

今日のテスト結果はご家庭でも今後話し合って頂きたいと思います

志望校を今のまま突き進むのか、変更するのか

大切な分岐点だと認識して頂いて良いと思います

 

合格に確実に進んでいる生徒さん

足踏みして前に進んでいない生徒さん

それぞれですが、私たち塾は合格を見つめてリードして行きます

ぜひご家庭でも合格を見つめサポートしてあげて下さい

コメント
この記事をはてなブックマークに追加