大月市立初狩小学校

大月市立初狩小学校の子供たちの豊かな日々をご覧ください。

「修了式」と「離任式」!

2017年03月24日 | 初狩小だより

 今日は、午前に1~5年生の修了式、午後から離任式がありました。

 修了式では、各学年の課程を修了した「修了証」を代表の児童が

受けとりました。各自、充実した顔やほっとした顔などがありました。

また、学年代表児童による意見発表の中で、「4月より学年が1つ

上がるので、しっかりしたい」とった発表もありました。

 修了式後は大掃除があり、1年間過ごした各教室や各学年の分担

場所と、最後は自分たちの下駄箱まできれいにしてくれました。

 離任式では、5名の先生方とのお別れがあり、子どもたちにとって、

転退職される先生方と離れたくない気持ちがこみ上げ、涙…涙の式

になってしまいました。 先生方、ありがとうございました。

*修了式のようす

 

 

*下駄箱そうじのようす

*離任式のようす

  

 ※今年、ご退職されるN先生

*花束贈呈と見送りのアーチ

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

5年生以下で登校です!

2017年03月23日 | 初狩小だより

 昨日、卒業式をしたため、今日から5年生以下で登校して

きました。班によっては、人数が減り、少しさみしい登校に

なりましたが、6年生がいなくても元気にいっぱいにあいさつ

をし、たくましい姿を見せてくれました。

  


この記事をはてなブックマークに追加

第143回 卒業証書授与式!

2017年03月22日 | 初狩小だより

 青空の下、第143回卒業証書授与式が行われました。

 今年は下初狩へ移転して2回目の卒業式になります。

 教育委員をはじめ、笹子町政運営委員会会長、初狩公民館長など

35名というご来賓の方々のご出席がありました。卒業生は、校長先生

から「卒業証書」「はなむけの言葉」をいただき、ご来賓の方々からは

お祝いの言葉をいただきました。卒業生15名、在校生55名で「よびかけ」

「合唱」など、練習の成果を出し切り、立派な卒業式になりました。

 下校時には在校生が卒業生を校庭で見送りました。とても思い出に残る

心温まる卒業式になりました。

       


この記事をはてなブックマークに追加

卒業式の準備をしました!

2017年03月21日 | 初狩小だより

 明日の第143回卒業証書授与式に向けて準備作業を

午後から3年生以上で行いました。

 最初に体育館のシートふきを3~5年生で行い、その後、

3年は体育館玄関や犬走り、4年は校舎玄関や1階のろうか、

5年は卒業式会場の体育館フロアーの準備とトイレそうじなど

の作業を中心にしました。

 体育館のシートはぞうきんでふいた後、できるだけしわを

伸ばしまし、イスや机を配置しました。子どもたちは気持ちを

込めて準備作業をしました。

 最後に子どもたちが育てたサクラ草を飾り、準備が完了し

ました。明日は、全校児童が練習してきた成果を出しきり、

思い出に残る卒業式になればと思います。

  

 


この記事をはてなブックマークに追加

卒業式へ「サクラ草」が出番待ち!

2017年03月20日 | 初狩小だより

 各学年でお世話をしてくれた「サクラ草」が咲き誇っています。

昨年の11月から半年間、どの学年も水やりや日光の調節を

したりして、手入れをしてくれたため、すばらしい花をつけて

います。3/22日(水)の卒業式に向けて、毎日、子どもたちが

育てた花が卒業式の出番を待っています。毎年、ほんとに

子どもたちの姿勢には感心します。

 


この記事をはてなブックマークに追加