木村伯龍のひとり言

大阪のミナミはアメリカ村の占い師の日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

占い教室「手相気血色鑑定秘伝」一月開校案内

2016-12-20 17:10:08 | Weblog

いよいよ、手相気色血色の教室をします。場所は、吉祥寺です。1月22日(日)10時30分~1時30分の3時間です。1ヶ月1回です。詳しくは、私のホームページの案内を見ていただきましたらありがたいです。それか私の形態にお電話ください。090-2010-1672です。半年コースです。

 

 

 

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

木村伯龍・手相「気血色鑑定秘伝」という本が出ました。

2016-12-02 11:54:28 | Weblog

手相の線や形などとは違って、手の中にある色で占う方法です。昔からある方法ななのですが、「秘伝」という硬い殻に入っていた物です。「八幡書店」から出ています。分かりやすく書いています。もし、どこかでお買いになったら、事務所に来た時に出してください。サインをします。下手ですが(笑)

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

東京は大変!

2016-07-20 08:51:08 | Weblog

東京鑑定の時、上品な金持ちのご婦人が来られて、鑑定しました。家族の事や本人の健康の事、御主人さんのお仕事の事など、真面目に鑑定しました(いつも真面目だけど)その真面目だと言うのは、冗談もしゃれも余計なことは言わずに、ここは東京だから、と思ってただ鑑定を一生懸命やっていたのですが、最後、お客さんが帰りしなに一言「先生、私どこか悪いところがありますか?」と不意に聞いてきました。こちらは片付けて、次のお客さんの準備をしていたものですから、ポロッと「そうですね~根性が悪いですね~」と大阪ののりで言うと「ええええええええええええええええええ!根性がですか!」

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

スイッチがあるのかも知れない!

2016-04-04 15:51:14 | Weblog

今、東京教室の気学のテキストを書いていますが。新聞やテレビに出てくる事件を見て。 事件の加害者や被害者の生年月日を見て相性や運気的なことについて、とっさに考えます。 おかしなもので、人相のテキストを書いている時は、とっさに顔を見て、この人は事件に巻き込まれる顔であるとか、運の無い顔であるとかを自分が一生懸命見ています。気学の勉強を集中的にすると、人相を見る時、少し見づらい時があります。人相を集中的に勉強をすると、運気の流れを見るときに一瞬、躊躇する時があります。スイッチがあるみたいです。観相(手相・人相)に強い人と、気学に向いている人がいます。観相に強い人は、気学を補助に気学に強い人は、観相を補助にすれば良いと思います。次回東京教室は、4月24日3時30分吉祥寺です。前回の手相の続きと気学の初回です。興味のある方はおいでください。いつでも、門は開いています。問い合わせは、090-2010-1672 伯龍まで

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

悪戦苦闘!

2016-03-10 14:48:37 | Weblog

この度の東京での、手相・人相 気学教室のテキストを今、一生懸命作っています。手相人相だけでは駄目なのかと言うと駄目ではないのですが、昔の観相の太先生も「手相人相すべからく良くても、不慮の災いにあうは、方災なり」と書いているので、多少なりとも、方位学もやりましょう、ということなのです。初めての方は12回あれば、プロの入り口まで案内できると思うし、プロの方は秘伝や奥伝の疑問の隙間を少しでも埋めれるようにしよと思っています。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

東京占い教室 3月より始めます。

2016-02-19 08:30:25 | Weblog

気学・手相・人相と一年でマスターしていただこうと思っています。 初心者からプロの方でも参加は 自由です。気学は運気や性格を読むのに便利です。また引越しの方位などに使います。手相は、少し高度ですが、気色・血色です。これは、他では教えてくれませんし、他にはありません。人相は、プロになった時のために。鑑定用の見方です。 3月20日 吉祥寺駅前です。詳しくは、私のホームページを見てください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本年は、大変ありがとうございました!

2015-12-31 17:24:12 | Weblog

いよいよ、年も変わります。皆さんどうでしたか?決算でいうと、赤字でしたか、それとも少し黒字でしたか?赤字の人は、来年頑張って行きましょう。黒字の人は、来年も黒字の出るように頑張りましょう。

ところで、「人が死ぬ時、神様がやって来て、お前の人生、黒字だったか、赤字だったか?と聞くらしい。赤字だと言うと、「それは、お前の行いが悪いせいだ、反省する時間がいるだろうから、猫か犬に生まれ変わって、人の行いを傍から見たらよいだろう!」と恐ろしい事を言います。反対に「少し黒字です!」というと「 そうか、それは良かった。今度生まれ変わってくる時は、もっと黒字が増えるように頑張りなさい!」そして、少し微笑んで「素敵な人生が待っているからね」と言ってくれます。   来年もよろしく

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

年賀状!

2015-12-26 02:09:43 | Weblog

私の祖父は、98歳まで生きました。とても筆まめで、年末になるといつも年賀状を書いて出していました。祖父が75歳を過ぎる頃から、年賀状の来る枚数が減ってきました。85歳を過ぎた頃には、本当に少なくなりました。90歳を過ぎると一桁の年賀状になってなっていました。95歳の正月、郵便ポストに年賀状を取りに行って、来ていない年賀状に気が付きました。祖父は寂しそうな顔して「あいつも亡くなったか!」とぽろっと言いました。来年は、死ぬまで出し合える友達を作りましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お知らせ「本が出たよ!」

2015-12-17 12:24:32 | Weblog

今度「賢者の書店」から、電子書籍の本が出ました。タイトルは『あなたの運命は「顔」でわかる』です。今までのブログにをいれました。。私が描いた絵なので、余り上手くありませんが、それなりには見れます。文章だけのお話では、分かりにくい所もあるので絵を入れています。文章と絵と見比べて読んだら面白いですよ。ちなみに410円です。ダウンロードしてくださいね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

た、大変だ~!

2015-12-10 00:55:32 | Weblog

た、大変だ~! 2ヶ月で4キロも太ってしまった~(久しぶりに体重計とお話をしました)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加