Yassie Araiのメッセージ

ときどきの自分のエッセイを載せます

朝日記170613 徒然こと 「制度論とモラリティ」と今日の絵

2017-06-13 15:24:32 | 社会システム科学

 

朝日記170613 徒然こと 「制度論とモラリティ」と今日の絵

こんにちは、東京は、終日雨です。

今日の絵は (グリーン婦人像)と(朝の散歩)の二つです。

徒然こと 「制度論とモラリティについて」です。

朝日記の徒然ことの原稿からすこしづつ関連を集めていきます。ちょうど悪意の跋扈に踏みにじられる一般者善意という話題で、書いてみました。

批判に耐えうるほどのものではありませんが、ご覧ください。特に終わりの方にあるマトリクスが今回、入れてみました。

 

以下をクリックされと本文がPDF版で現れます。

 

制度論とモラリティ.pdf

 
PDF

以下が内容項目です; 

徒然こと 「制度論とモラリティ」

2017/6/13荒井康全

1.「インスティチューションについて」

徒然こと1 Institutionって?

徒然こと2「Social Institutionについて」

スタンフォード・哲学百科から

徒然こと3 所感 Institutionについて

(以下でご覧になれます)

 徒然こと二題 「制度論とモラリティ」 その1 「制度論」について

 

2.「道徳革命moral revolutionということについて」

徒然こと4 敬愛する友人K.Mからの問いかけ‘moral revolution’

徒然こと5 Moralityについての見解

徒然こと6 所感 「悪意」と「善意」についての論の切り口

(以下をクリック ↓ )

http://blog.goo.ne.jp/gooararai/e/5b60a2cb1a7ac48e10e050d2b08747fe

(グーン婦人像)

(朝の散歩)

 

 

 

『絵画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝日記170612 音楽絵370  ... | トップ | 徒然こと二題 「制度論とモ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社会システム科学」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL