五風十雨

ベランダー生活とお気に入りたち

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

狛犬

2015-11-04 | 雑多なこけ

昨夜、某ブログにお邪魔したら、狛犬画像を催促されている方がおられた。

狛犬!

写真撮ったまま、記事にしてないじゃん。





姪っ子が大学受験なので、天神様にお参りに行ったのだった。

『谷保天満宮』

菅原道真の三男・道武が、父を祀る廟を建てたことに始まるそうだ。

これ、やと読む。
最寄りのJR駅は濁らず やほ なのだが、地名本来の読みが やぼ だと言う。

wiki様によると野暮天の由来らしい。

ーーーーーーー
江戸時代の著名な狂歌師の大田蜀山人(南畝)が、
「神ならば 出雲の国に行くべきに 目白で開帳 やぼのてんじん」と詠み、
ここから「野暮天」または「野暮」の語を生じたと逸話に伝える。
(wikiより)
ーーーーーーー

狛犬が3対あって、本社に近いもの程古い。

子狛犬さんがいて、、、、
く、くもさん、、、
ま、まきさん、、、
ブログ、、、
ネタ、、、、、
写真撮らなきゃ!



一番古い1対。








どちらもお子様連れ。
風格のあるお姿。




中程の狛犬さんは、片方だけお子様連れ。






新しい狛犬さんも、片方だけ。




新旧がはっきり分かる3対だ。



子狛犬が面白くて写真写真と写真だけは撮ったが、
ちゃんと対で撮れば良かったし、裏側も全然見てこなかった。
帰ってからググったら、子連れは珍しくないのね。
狛犬歴浅い すの です。



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加