リターンプラモデリング

ガンプラを中心としてキャラもの模型を作ります

七夕イベントの張りぼてを作る2017 第12回(3Dモデリング9 ボーン1)

2017-07-11 23:59:31 | 大型造型
細部を手直しする
ここまで 0.5 hours

いよいよボーンセットアップ
やり方をすっかり忘れているので解説書を読み直します

メタセコイア4標準テクニック ローポリキャラクター制作で学ぶ3DCG
著者 オガワコウサク(チームグリグリ)
発行 株式会社エムディエヌコーポレーション
発売 株式会社インプレス
ISBN 978-4-8443-6503-7
定価 本体2,800円+税


モデルのミラーリングをフリーズする
標準テンプレートのMMDを追加、拡大縮小でモデルのサイズをボーンに合わせる
  

ボーンを編集して位置を合わせ、袖にボーンを追加する


動かしたら袖がこんなに


MMDが目的ではないので、次に進みます
 
これは難しい

ここまで 2hours

本日ここまで
今回の作業時間 2.5hours

次回を読む  七夕イベントの張りぼてを作る2017 第13回(3Dモデリング10 ボーン2)
前回を読む  七夕イベントの張りぼてを作る2017 第11回(3Dモデリング8細部)  
1回から読む 七夕イベントの張りぼてを作る2017 第1回(近日、参加受付開始)
  
関連過去ブログ
ブログ記事一覧 「七夕イベントの張りぼてを作る 2010 はやぶさたん」 編
『おもちゃ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 七夕イベントの張りぼてを作... | トップ | 七夕イベントの張りぼてを作... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL