でんちゃんのブログ

美しい風景、おもしろい事、おいしい食物大好き人間のブログです。

大谷資料館

2007-06-30 20:51:02 | インポート

久しぶりに大谷資料館に行ってきました。大谷石採掘場は10℃以下の温度でTシャツ1枚で行ったのは失敗。すごく寒い!!昔の人は切り出した80kgくらいの石を背中に背負って歩いていたそうです。P1020427 P1020429 P1020434

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大徳寺の僧

2007-06-28 21:32:15 | ひとこと

P1020267

「写真撮るのにフラッシュはいらないよ!」by 大徳寺の僧

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小猫

2007-06-24 11:28:53 | ひとこと

Img_18831 「石橋を叩いて渡るって言うけれど、石橋を叩きすぎると、渡る前に橋は壊れてしまうんだ!」by会社のごみ置き場にいた小猫<script src="http://blog.ocn.ne.jp/js/free_adsense.js" type="text/javascript"></script><script src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js" type="text/javascript"></script><script language="JavaScript1.1" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/ads?client=ca-ntt-ocn-blogzine-m_js&amp;dt=1182652083109&amp;hl=ja&amp;adsafe=high&amp;oe=utf8&amp;lmt=1182652083&amp;num_ads=3&amp;output=js&amp;correlator=1182652083109&amp;url=http%3A%2F%2Fden.mo-blog.jp%2Fnohohon%2F&amp;cc=100&amp;flash=8&amp;u_h=768&amp;u_w=1024&amp;u_ah=738&amp;u_aw=1024&amp;u_cd=32&amp;u_tz=540&amp;u_his=1&amp;u_java=true"></script>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小猫の兄弟2

2007-06-21 21:37:34 | ひとこと

Img_18881 

「兄弟は助け合って生きていかなくちゃ!!」by会社のごみ置き場にいた小猫の兄弟<script src="http://blog.ocn.ne.jp/js/free_adsense.js" type="text/javascript"></script><script src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js" type="text/javascript"></script><script language="JavaScript1.1" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/ads?client=ca-ntt-ocn-blogzine-m_js&amp;dt=1182429415109&amp;hl=ja&amp;adsafe=high&amp;oe=utf8&amp;lmt=1182429415&amp;num_ads=3&amp;output=js&amp;correlator=1182429415109&amp;url=http%3A%2F%2Fden.mo-blog.jp%2Fnohohon%2F&amp;cc=100&amp;flash=8&amp;u_h=768&amp;u_w=1024&amp;u_ah=738&amp;u_aw=1024&amp;u_cd=32&amp;u_tz=540&amp;u_his=1&amp;u_java=true"></script>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小猫の兄弟

2007-06-20 21:16:17 | ひとこと

Img_19011

「お母さ~ん。帰ってきて~!お腹へったよ~!!」by会社のごみ置き場にいた小猫の兄弟

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨入り直前の京都散策7 源光庵

2007-06-18 21:21:24 | 京都

源光庵に行きました。P1020343

本堂内の血天井は、伏見桃山城の遺構であり、徳川家康の忠臣鳥居彦右衛門元忠一党1800人が、石田三成の軍勢と交戦したが、武運拙く討死し残る380人が自刃して相果てたときの恨跡だとのこと。足跡がはっきり見える!!P1020357

悟りの窓。円型に「禅と円通」の心を表し、円は大宇宙を表現している。P1020369

迷いの窓。角型に「人間の生涯」を象徴し、生老病死の四苦八苦を表している。P1020370

源光庵庭園。一人旅の若い女性が静かな庭を眺めていました。P1020379

梅雨入り直前の京都散策シリーズも今日で最後。まだまだ、行ったことがない寺社仏閣がいっぱいあるので足を運びたい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨入り直前の京都散策6 常照寺

2007-06-17 21:19:02 | 京都

常照寺に行きました。江戸前期の遊女・吉野太夫ゆかりのお寺。吉野太夫は諸芸に秀でた名妓で、「吉野門」と呼ばれる山門は太夫が寄進したもの。赤色の門が印象的。吉野太夫ってきっと艶やかな人だったんだろうなあ・・・。P1020406 P1020412

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨入り直前の京都散策5 光悦寺

2007-06-16 21:24:59 | 京都

光悦寺に行きました。1615年に徳川家康よりこの地を与えられた本阿弥光悦が一族、工匠と移り住み、芸術卿を築いた所であるとのこと。料金払う所に誰もおらず、ピンポン押したら住職が出てきて料金払って中に入りました。中にいる観光客はわたしのみで、静かに自分1人の世界に入り込んで散歩できました。P1020384 P1020389 P1020396

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨入り直前の京都散策4 大徳寺瑞峯院

2007-06-15 21:31:35 | 京都

大徳寺瑞峯院に行きました。朝早く行ったので一番乗りだと思ったんですが、中に入ってみると1人観光客のお兄さんが庭でたたずんでました。くそっ負けた!P1020229 P1020233 P1020238

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨入り直前の京都散策3 大徳寺高桐院

2007-06-14 21:15:43 | 京都

大徳寺高桐院に行きました。朝9時頃行ったのでまだ観光客はおらず貸切状態。静寂の中、庭を見ていると心が表れるような気がした。行って良かったP1020273P1020284 P1020282

コメント
この記事をはてなブックマークに追加