京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『南極物語(吹替版)』

2006-03-22 23:41:43 | 洋画


もう一度 逢いたい人がいる。
もう一度 聴きたい声がある。
 


■監督 フランク・マーシャル
■脚本 デイヴ・ディジリオ
■キャスト ポール・ウォーカー、ブルース・グリーンウッド、ムーン・ブラッドグッド、
ジェイソン・ビッグス

□オフィシャルサイト  『
南極物語

 全米科学財団・南極基地のジェリー(ポール・ウォーカー)は、深い知識に的確な
 判断力と行動力、そして8匹の犬ぞり犬との見事な連携によって、奇跡のような冒険を
 可能にしてきた南極ガイドだ。 しかし記録的な猛吹雪が南極に近づき、調査遠征で
 重度の凍傷を負ったジェリーらは一時的に基地から避難する。 犬たちもすぐ迎えに
 来る予定だったが、天候の悪化によって断念せざるをえない状況に。 一方、南極で
 鎖につながれたままの犬たちは、ジェリーの帰りをひたすら待っていた…。

 おススメ度 ⇒★★★☆ (5★満点、☆は0.5)
 cyazの満足度⇒★★★☆

 あのタロ・ジロで涙した『南極物語』(1983年、蔵原惟繕監督)をディズニーが
 リメイクした今作品。 本当は字幕で観たかったのですがいつも利用するシネコン
 (近隣2館)
は両館とも吹替版の上映でした。 ま、春休みだから仕方がないですが、
 一回分くらいは字幕上映して欲しかったなぁ・・・。

 オリジナル版が公開されてからはもう20年以上経っているのですが、そのときの
 感動はいまだに残っています ハリウッドでのリメイクがどのような映画になるの
 かは、リメイクのニュースが報じられてから興味津々で待っていました

 結論から言うと、しっかり泣かされていました ストーリーは若干違うにしても、
 要された結末は予測されていたにも関わらず、しっかり術中にハマってしまいました
 どうして動物物には皆弱いんでしょうね(笑) 先日観た(レビューは昨日アップ
 しましたが)『
子ぎつねヘレン』も結末を知りながらやはり泣かされてしまいましたし、
 昨年観た『
星になった少年』も例外ではありませんでした。

 主役はやはり犬たちですね エンドロールにはしっかり彼(彼女)たちの本犬名と
 犬種もクレジットされていましたが、人間との信頼感と、自分たち自身が生き延びて
 いく同胞と智恵を上手く映画の中で表現されていたのには感心してしまいました
 特に、マヤとマックスの世代交代の過程は人間では表現できない彼らの素晴らしい
 言葉のない演技だったと思います
 こういう演技をさせるアニマルトレーナーは凄い才能であるとともに、彼らに対し
 深い愛情を持っているんだなぁと感心させられました。

 今回、主演でジェリー役のポール・ウォーカーは無類の愛犬家らしく、撮影現場には
 自身の愛犬を連れて来るほどだったといいます。 犬は犬好きかどうかを瞬時に
 判断すると言います。 劇中でも彼らの育て親の元に謝罪に行くシーンで、そのことに
 触れていました。

 クーパー役のジェイソン・ビッグスもなかなかいい味を出していました。 実際、
 極寒の地、南極での生活にはこういうおとぼけキャラが必要でしょうね(笑)

 この映画の中に少しラブ・ロマンスも盛り込まれて、ジェリーとケイティ(ムーン・
 ブラッドグッド)の恋の行方もいい感じでした~ しかし彼女クリスタル・ケイに
 似てましたね(笑)  オフィシャルサイトを見ると、彼女はコリアン・アイリッシュ・
 オランダ人の血が混ざっているんですね

 食うに困ったハスキー犬たちが鯨の肉に群がっていた時、腹のなかなかトドが
 飛び出してきたのにはビックリして仰け反ってしまいました(笑)  いつも
 一番後ろ席に座っているので、仰け反ると壁しかないので痛いです(笑)

 しかも映画の舞台が南極をいうので、シネコン側の粋な計らいで劇場内は暖房が
 なく寒かったです・・・ これは映画に現実味をもたせる意味なのでしょうか(笑)
 それとも節電??? (←そんなわけないやろぅ・・・。チッチキチー
 
オフ電、オフ電っと(爆)

 犬たちが見上げていたあのオーロラは実際に撮れた映像なんでしょうか?
 あのシーンで『オーロラの彼方へ』を思い出していました

  しかし、動物物ってやっぱり泣かされてしまいますね

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (30)   トラックバック (46)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『子ぎつねヘレン』 | トップ | 『SPIRIT』 »
最近の画像もっと見る

30 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは♪ (ミチ)
2006-03-23 00:13:08
やっぱり動物モノにはヤラれてしまいますね~。

日本版に比べると犬の演技が過剰というご意見もありますが、犬たちに罪はありません!

ホントに健気に頑張っている姿を見るだけでジーンと来てしまいます。

クジラからトドが飛び出てきたシーンは私も飛び上がってしまいました。

こういうところもディズニーらしいですね(苦笑)

ポールが犬好きということが画面からよく伝わってきたのも良かったです。

日本版とは全くテイストが違うので容易に別物として見ることが出来ました。
ですねぇ~ (cyaz)
2006-03-23 00:18:57
ミチさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>日本版に比べると犬の演技が過剰というご意見もありますが、犬たちに罪はありません!

そうですよね!



>ホントに健気に頑張っている姿を見るだけでジーンと来てしまいます。

言葉で語らないだけに表情には一喜一憂してしまいますよね(笑)



>クジラからトドが飛び出てきたシーンは私も飛び上がってしまいました。

あれはマジでビックリしました(笑)



>日本版とは全くテイストが違うので容易に別物として見ることが出来ました

僕も同意見です^^

マヤ~ (ルーピーQ)
2006-03-23 00:55:14
cyazさん、今晩は☆

犬たちの演技は表情といい仕草といい、素晴しかったですよね。^^

マヤとマックスの世代交代シーンはジーンとしました。

オリジナル「南極物語」は自分が初めて映画館で観た作品だったので感慨深いものがあります。

オリジナルと比べると、南極の厳しい寒さが伝わってこなかったんですが…。^^:

映画館の暖房が効いていたのが原因だったのかもしれません(笑)

何だかんだ言っても、犬好きなので満足だったりします♪
健さんもいいけれど~ (にゃんこ)
2006-03-23 01:07:05
実話をきっちり描きこんだ日本版もいいけれど、リメイク版

観た後の感じは、かなり好感持てました(笑)

マックスの成長物語としても、いい感じだったし

彼らの演技は言葉はないけれど、心に響きますね~



シャチの屍骸の中から海獣現れたときは

猫もかなりびびりました^^;;;

夢に出たらーー;やだなぁ~(笑)
優しいマヤ~ (cyaz)
2006-03-23 08:35:02
ルーピーQさん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



>マヤとマックスの世代交代シーンはジーンとしました。

動物にオスカーあげられるなら、ホントこの2犬にあげたいですよ!!



>オリジナル「南極物語」は自分が初めて映画館で観た作品だったので感慨深いものがあります

そうだったんですか? それはいきなりいい映画に出会いましたね^^



>映画館の暖房が効いていたのが原因だったのかもしれません(笑)

ひゃ~(笑) ウケていただいてかたじけない(笑)?!



>何だかんだ言っても、犬好きなので満足だったりします♪

一番人間に近いところにいるので、より感情移入しやすいですね^^

人間も~ (cyaz)
2006-03-23 08:38:02
にゃんこさん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



>リメイク版観た後の感じは、かなり好感持てました

これはこれで素晴らしい映画だと思います!



>マックスの成長物語としても、いい感じだったし

彼らの演技は言葉はないけれど、心に響きますね~

人間も彼らを見習って成長しなければ、ですね(笑)

特に僕の隣にいたガキとジジィは(笑)



シャチの屍骸の中から海獣現れたときは猫もかなりびびりました^^;;; 夢に出たらーー;やだなぁ~(笑)

自然の摂理ながら、結構ビビリました(恐)?!

海獣のシーンは驚きましたね (たろ)
2006-03-23 09:46:30
こんにちは。

弊ブログへのトラックバック、ありがとうございました。

こちらからもコメント&トラックバックのお返しを失礼いたします。



日本の『 南極物語 』の方はかなり前に観て忘れてしまった部分が多いのですが、この作品は、南極の美しいながらも厳しい自然や言葉を発しないながらも気持ちが溢れている犬達 等が良かったと思います。

そして、元が有名な映画のため物語展開が分かっているというハンデがありながらも、丁寧な映画作りに好感を持ちました。

それから、海獣の場面では、僕もそうですが会場全体が一瞬ビクッとしたようでした。



また遊びに来させて頂きます。

ではまた。



私も仰け反りました (笑) (momo)
2006-03-23 10:03:01
トラックバックありがとうございました^^

こちらからもお願いします♪



すごかったですねー南極物語!

日本版のようなリアルさは無かった気もしますが、

犬たちの演技は素晴らしかったですよね!

管理人さんのおっしゃるとおり、世代交代の表現は最高でした!(あの場面だけでもまた見たい!)



そして、海獣のシーン・・・もちろんビクッ!!!としました(苦笑) 椅子の背もたれに背中をぶつけて、ついでに隣りの人の腕に当ったくらい(滝汗)



また改めて日本版の「南極物語」をじっくり見てみようと思います^^*
こんにちわ (ななな)
2006-03-23 11:10:25
オリジナルよりもこちらを先に見たのですがずいぶん軽い感じになっていたので感動半減でした。

その後見たオリジナルは暗くって見ているのが辛かったです。これ+オリジナル÷2が私にはちょうどいいかもです(笑)

でもわんちゃんたちの演技はこっちの方が上ですね!

顔もとってもよかったです。



アザラシびっくりしました。多分会場全体がビクってなっててその後はみんな笑ってました。

あまりにびっくりしてみんな笑ってたのかな?とか言う私もなぜか笑ってました~。
ビックリでした~ (cyaz)
2006-03-23 12:40:01
たろさん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



>南極の美しいながらも厳しい自然や言葉を発しないながらも気持ちが溢れている犬達 等が良かったと思います

そうですね! 一部僕の中では昨年観た『皇帝ペンギン』の映像も流れていました(笑)



>それから、海獣の場面では、僕もそうですが会場全体が一瞬ビクッとしたようでした

そうですよね(笑) 僕は声を出しちゃいましたよ(自爆)?!





ほんとに~ (cyaz)
2006-03-23 12:43:23
momoさん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



>日本版のようなリアルさは無かった気もしますが、犬たちの演技は素晴らしかったですよね!

あのシーンシーンでの犬たちの表情を引き出す側のみならず、撮る側も大変だったと思います。



>そして、海獣のシーン・・・もちろんビクッ!!!としました(苦笑) 椅子の背もたれに背中をぶつけて、ついでに隣りの人の腕に当ったくらい(滝汗)

全くあのシーンは“想定外”だったので、声まで出ちゃいました(笑)



また改めて日本版の「南極物語」をじっくり見てみようと思います^^*

ポップコーンが~ (cyaz)
2006-03-23 12:46:58
なななさん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



>これ+オリジナル÷2が私にはちょうどいいかもです

なるほど(笑)



>でもわんちゃんたちの演技はこっちの方が上ですね!

顔もとってもよかったです

やはり犬種の違いで表情も違いましたからね~



>会場全体がビクってなっててその後はみんな笑ってました

でしたよね(笑) でもみんな驚いていましたから、大丈夫でした^^ でも明るくなったらみんな驚いていたらしく、床にポップコーンがいつもより多く散らばっていました(笑)

博士に代わって (たましょく)
2006-03-23 15:08:43
 TBありがとうございますm(_ _)m



 ホント、あの博士に代わって犬たちに

謝りたい。と同時にあの博士に対して、

ドス黒い感情をぶつけたくなってしまい

ました。



 この間「オリジナル」もチェックした

のですが、「熱意」とゆー点に関しては

やっぱりオリジナルに優るモノはないで

すねw
ですね~ (cyaz)
2006-03-23 17:52:43
たましょくさん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



>ホント、あの博士に代わって犬たちに謝りたい

ま、最後は改心したみたいじゃないですか(笑)



>この間「オリジナル」もチェックしたのですが、「熱意」とゆー点に関してはやっぱりオリジナルに優るモノはないですねw

作りより、感動の度合いはやはりオリジナルのほうが心に沁みていますので^^

別物かな? (たいむ)
2006-03-23 18:28:17
cyazさん、こんばんは。



>マヤとマックスの世代交代の過程

私はここが一番グッっときたところでした。



リメイクと言うより、

事実の物語を脚色した話をモチーフにした物語。

って捉えたうえで、良い作品だと思ってます。



ポール・ウォーカー (junko)
2006-03-23 20:25:09
この映画こっちでも今上映されてるんで見てみたいです!

ポール・ウォーカーって、イントゥーザブルーにジェシカアルバとでてましたよね?体がめっちゃかっこよかったぁー(笑)

話は変わるけど、WBCの決勝戦行ってきたよー!

ちゃんとcyazさんの分もめっちゃ応援してきました試合の後、大塚選手とちょっとだけ話ができて、サインまでもらっちゃいました日本優勝ホントにうれしかったです!
そうですね~ (cyaz)
2006-03-23 22:50:11
たいむさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>リメイクと言うより、事実の物語を脚色した話をモチーフにした物語。って捉えたうえで、良い作品だと思ってます

仰るとおりだと僕も思います。 比較すべきではないですよね^^
ええなぁ~ (cyaz)
2006-03-23 22:54:04
junkoさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>この映画こっちでも今上映されてるんで見てみたいです!

多分オリジナルは知らないだろうから(笑) 観てみたら!



>ポール・ウォーカーって、イントゥーザブルーにジェシカアルバとでてましたよね?

そうですね!

>体がめっちゃかっこよかったぁー(笑)

どこ見てんんだか(笑) ?!



>大塚選手とちょっとだけ話ができて、サインまでもらっちゃいました日本優勝ホントにうれしかったです!

ええなぁ~♪ キーナ・ナイトレイとかレイチェル・ワイズに会ったら、ぼくの分までサインもらっといてね~^^

TBありがとうございました (鯖夫)
2006-03-24 03:35:42
素晴らしい犬が見れて満足な映画でした。

それ以外の点には目を瞑るという事で。
たしかに~ (cyaz)
2006-03-24 08:44:16
鯖夫さん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



>素晴らしい犬が見れて満足な映画でした。 それ以外の点には目を瞑るという事で

そうですね! 細部はともかく感動は得られましたからね^^

TBありがとうございました (ふじ)
2006-03-24 17:59:15
はじめまして。TBしていただいたので、こちらに遊びにこさせていただきました。ブログ初心者ゆえ、TBの仕組みがまだ、いまいちわかっていないふじでございます。

海獣のところ、cyazさんも皆さんものけぞったと拝見して、安心しました。大人でびっくりしたのは、私だけかと思っていました

今日24日の朝日新聞の「コバタケ先生のペット通信」というコラムにアメリカでは、この映画は保護者同伴がのぞましい、とされていると書いてありました。それで先生は「どんな残虐シーンが・・」と不安をいだきながらご覧になったとか。(私は海獣のとこ?と思いましたが

先生もわからなくて後でお調べになったら、一番の問題は、どんな理由があるにせよ「犬を置き去りにする」というシーンなのだそうです。そのあと日本とアメリカの動物を飼い始める時の心構えの違いについて述べられていました。

時には、かわいそうな状況の動物を看ていらした獣医さんらしい映画の見方だな、と思いました。
おはつです~ (cyaz)
2006-03-24 22:59:28
ふじさん、コメントありがとうございますm(__)m



>大人でびっくりしたのは、私だけかと思っていました

いえいえ、そんなことないですよ(笑) あのシーンは本当にビックリしました^^



>一番の問題は、どんな理由があるにせよ「犬を置き去りにする」というシーンなのだそうです。そのあと日本とアメリカの動物を飼い始める時の心構えの違いについて述べられていました

なるほど、そうだったんですか!



>時には、かわいそうな状況の動物を看ていらした獣医さんらしい映画の見方だな、と思いました

そうすると『子ぎつねヘレン』あたりにも当てはまるかもしれませんね^^
涙しました (やっこババ)
2006-03-25 10:32:18
先日TVで『南極物語』見ました

主人と二人で涙し感動しました

今回のディズニーがリメイクした作品も劇場で見てみたいです
ぜひ~ (cyaz)
2006-03-25 10:52:02
やっこババさん、コメントありがとうございますm(__)m



>先日TVで『南極物語』見ました 主人と二人で涙し感動しました

昔、劇場で観た感動を僕も思い出しましたよ^^



>今回のディズニーがリメイクした作品も劇場で見てみたいです

ぜひご主人とお二人でご覧下さいね!

感想お待ちしています^^
こんにちは (kishimoto)
2006-03-25 16:21:56
ポール・ウォーカー演じるジェリーと

マヤの信頼関係には胸があったかくなりましたが、

やはり犬好きならではの触れ合いだったんですね。



アザラシのシーンにはわたしも恥ずかしいくらい

びっくりしてしまったんですが、(仰け反った)

みなさん同じだとわかって安心しました!

TBありがとうございました。
こんにちは! (える)
2006-03-26 00:39:28
ちょっと遅くなりましたが,TBありがとうございます。映画館の計らい?で暖房なし? それは臨場感あり過ぎで大変でしたね。



>鯨からトド

これはホントにびっくりでした。私も飛び上がりましたが,周りの人達も飛び上がっていたのがわかりましたよ。(笑) ‥トドですね。私はアザラシと書いてしまいました。(恥)



生き残る犬の数が日本版よりずっと多くて,最後にマヤがちゃんと生きていたという所がディズニーっぽいと思いましたが,ロープを背負って博士を一生懸命助けたシーンを思い出して,やっぱりよかったなぁと思いました。



他にもたくさんの映画の感想を書かれているのですね。また,遊びに来ます!
ですね~ (cyaz)
2006-03-26 12:17:33
kishimotoさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m



>やはり犬好きならではの触れ合いだったんですね

そうですね! その犬好きが自然に良い演技につながったんでしょうね^^



>アザラシのシーンにはわたしも恥ずかしいくらい

びっくりしてしまったんですが、(仰け反った)

みなさん同じだとわかって安心しました!

(笑)そうでしたね! でもあまりにも意外でしたので^^
おはつです~ (cyaz)
2006-03-26 23:40:00
えるさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m



>映画館の計らい?で暖房なし? それは臨場感あり過ぎで大変でしたね

そうなんですよ(笑)暖かくなったので薄着で行ったのが災いのもと(笑)でした^^



>‥トドですね。私はアザラシと書いてしまいました。(恥)

そうでしたね(笑) 少し大きかったですから!しかもトドは獰猛なので^^



>最後にマヤがちゃんと生きていたという所がディズニーっぽいと思いました

確かにそうですね^^



>他にもたくさんの映画の感想を書かれているのですね。また,遊びに来ます!

映画中心ですので、また覗いてみて下さいね^^
こんにちは! (みのり《楽蜻庵別館))
2007-06-01 21:08:05
人間のドラマの部分より、犬たちのドラマが楽しかったです。
感情移入~ (cyaz)
2007-06-01 22:33:37
みのりさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>人間のドラマの部分より、犬たちのドラマが楽しかったです。
実話だけにやはり感情移入がしやすいですね^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

46 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
南極物語(吹替版) (ネタバレ映画館)
 犬たちを救助したいことがテーマであるこの映画。リメイク権を買い取ることによって、ライブドア株で痛手を被ったフジテレビを救助する意味があったのかもしれない。
映画「南極物語」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「南極物語」★★★☆ 1983年公開の『南極物語』をハリウッドがリメイク。ハリウッドもアイディアのネタ切れが甚だしいのか盛んに他国のリメイクをやっているね。 リメイクとはいえ、日本版からは「犬を置き去りにした」という事実だけを拝借したようなハリウッ
南極物語(評価:○) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】フランク・マーシャル 【出演】ポール・ウォーカー/ブルース・グリーンウッド/ムーン・ブラッドグッド/ジェイソン・ビッグス 【公開日】2006/3.18 【製作】アメリカ
南極物語/シベリアンハスキーたち、アラスカンマラミュートたち (カノンな日々)
このリメイク版の存在を劇場予告編で観て初めて知ったときちょっとショックだったんですよね。日本映画の金字塔をうちたてた名作だけに魂を盗まれた気分。子供の頃親に連れられて見に行きましたよ。内容は詳しくは覚えてないけど子供ながらに感動した記憶はあります。基にな.
『南極物語』 (ラムの大通り)
----この映画って日本にもなかった? 「うん。高倉健も主演して大ヒットした 83年の映画のリメイク。 なんと20年以上も経って ディズニーがリメイクしたってわけ」 ----ふうん。確か取り残された犬たちが 寒い中、生き延びたお話だよね? 「そう。 なぜそんな事態になったか
「南極物語」 (It\'s a wonderful cinema)
 2006年/アメリカ  監督/フランク・マーシャル  出演/ポール・ウォーカー      ジェイソン・ビッグス  1983年に大ヒットした「南極物語」のリメイク版。まさかハリウッドでリメイクされるとは思いませんでした。  オリジナルと大きく違う点は犬。ラブ
映画「南極物語」 (いもロックフェスティバル)
犬の描写が人間チックすぎて興ざめしてしまったのは私だけだろうか? 観る前にそう
■南極物語 (ルーピーQの活動日記)
全米科学財団・南極基地のジェリー(ポール・ウォーカー)は、超一流の南極ガイドだ。8匹の犬ぞり犬と共に、数々の冒険を成功させてきた。しかし記録的な猛吹雪が南極に近づき、調査遠征で重度の凍傷を負ったジェリーらは一時的に基地から避難する。犬たちもすぐ迎えに来
南極物語【ディズニー版リメイク】☆独り言 (黒猫のうたた寝)
公開された日にオリジナルが放送された『南極物語』 ディズニーのリメイク版吹替えをレディースディに観に行ってきました。 日本のオリジナルは、重く切なく長く・・・観ていてちょっときつかったりするんですが アメリカ版南極物語は・・・トーンも明るめ 結構楽しく
感動で、涙も凍る?映画「南極物語」 (bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ)
昔大ヒットした 高倉健・渡瀬恒彦主演 (荻野目慶子のデビュー作) 「南極物語」のリメイクいやインスパヤの フランクマーシャル監督の 「南極物語」をご覧になりましたか? 過去の作品がヒットして話がわかっているだけに 客入りが伸び悩んでおりますが・・・ お話は過去の
南極物語 EIGHT BELOW (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
8匹のハスキー犬、ポール・ウォーカー主演 日本映画 南極物語(1983)のリメイク映画 ジェリーは南極探検家で南極基地でレポーターをしています そして ハスキー犬を飼い犬ぞりを扱う事に長けています 冬の間近 地質学者ディビス博士がこの地に隕石の調査にやってきます
映画館「南極物語」(2006年) (☆ 163の映画の感想 ☆)
1983年日本の「南極物語」のリメイク。 地元のシネコンでは吹替え版のみでした。 この作品を観る前日に、日本版を見てしまったのでミョーに薄っぺらく感じてしまいましたぁ。。。エンターテイメント性の面で言えば、こちらのほうが楽しめるのかもしれませんが。。。 ...
南極物語 (UkiUkiれいんぼーデイ)
先日の土曜日に、フジTVで放映された日本の『南極物語』を懐かしく再観した。 この作品を、あのディズニーがリメイク! が、しかし[:!:]リメイクとは言っても、日本版をモチーフにしたに過ぎず、細かい部分は少し違っている。 日本版では企画で参加した角谷優氏
『南極物語』ディズニー版2006・3・18に観ました (映画と秋葉原とネット小遣いと日記)
『南極物語』ディズニー版  公式HPはこちら ●あらすじ 米国科学財団の南極基地で働く一流の南極ガイドのジェリー・シェパードは、活動中、驚異的な猛吹雪に見舞われ撤退の決断を余儀なくされる。しかし小型飛行機には、8匹のそり犬を乗せる事が出来ず取り合えず
試写会鑑賞 九段会館にて ~ フランク・マーシャル 「 南極物語 」 (** Paradise Garage **)
こんばんは。 雨降りの金曜日です。 今日は、昨日 一足先によみうりホールにて行なわれた試写会で観させて頂いた、フランク・マーシャル氏の新作映画について。 『 南極物語 ( EIGHT BELOW ) 』 ( ‘06年 アメリカ ) 《 STAFF 》 監督 : フランク・マ
南極物語 (momoのひとり言)
レイトショーでDISNEY版「南極物語」を見てきました[:ニコニコ:] いやぁ~~、犬たちの演技に脱帽です。 さすがDISNEYだけあって、動物たちの動作や感情表現が見事でした♪ さて、この映画はもちろん皆さん知っての通り、23年前に感動を呼んだあの「タロー」と「ジロー
「南極物語」を鑑賞 (映画鑑賞ブログ)
「南極物語」 もののけ姫に抜かれるまで、邦画の興行収入一位であった作品 「南極物語」のハリウッドリメイク版である。 アメリカの科学財団南極基地で働く主人公が、嵐のせいで 避難しなくてはならなくなり8頭の犬を南極に置き去りにしてしまう。 残された犬たちはサバイ
南極物語 (映画を観たよ)
つまらないわけじゃないけど・・・ 実はオリジナル版を見たことないので比較したり出来ないのですがそれでも何か違うような気がします。 2匹しか残らないよね?けどまぁディズニーだからね。 ってか何かまたツッコミどころが満載でストーリーが浅い。中途半端に恋愛を織り交
南極物語 (kirara☆cinema heart)
■あらすじ 南極基地で探検ガイドとして活動するジェリー・シェパード。南極が記録
「南極物語」【試写会】 (DOG*NET)
またまた当たりました♪試写会☆今回はどーしても行きたかった「南極物語」!私が生まれて初めて観た映画がタロ&ジロの「南極物語」でした。ものすごい混んでて立見席だったのですが、子供ながらに涙涙したのを今でも覚えています。あの音楽。一匹ずつ無残に死んでいく仲...
ただの動物映画ではない。『南極物語』 (水曜日のシネマ日記)
1983年に公開された邦画『南極物語』をハリウッド版として、 リメイクした作品です。
南極物語(リメイク版) (何を書くんだろー)
「南極物語(リメイク版)」 評価 ★★★☆☆ (犬たちに対しては★★★★★) 『あらすじ』  全米科学財団の南極基地で働くジェリー・シェパード。観測をする一方で南極ガイドとしても一流 な彼は、犬ぞりの犬たちを家族のように愛していた。厳しくな...
「南極物語(吹替版)」みた。 (たいむのひとりごと)
字幕版はどこも上映していないので、吹替版。先日、ディズニー版「南極物語」にあわせるように、TV放映された日本版を見てからの鑑賞。(とはいえ、23年前にちゃんと劇場で観た記憶あり) 今回のコレは、さすがにディズニー!宣伝文句のとおり、”明る
南極物語 (本日はイヌなり)
南極物語2006年3月18日にディズニーがリメイクして全国で公開するというらしい、「南極物語」。 日本ではお馴染みのカラフト犬、タロとジロの、極寒の中で生き抜く様を見事なスケールで描いた作品です。 小さい頃、初めて見た映画で、町の市民センターで夏休みの子供
南極物語 (Lovely Cinema)
2006/アメリカ 監督:フランク・マーシャル 出演:ポール・ウォーカー    ブルース・グリーンウッド    ムーン・ブラッドグッド    シェイソン・ビッグス 2006/3/18 映画館にて鑑賞 ★★★☆ 吹き替え版しか上映されてなかったのがムッときたけど
南極物語 (さばの味・技めぐり匠版)
やっぱり見ておかないといけないかなと思って。 ただ、これ、ディズニー映画なんだよなあ……
『南極物語』の試写会に行ってきました。 (やっぱり邦画好き…)
?ディズニー映画「南極物語」の試写会に行ってきました。この映画は1983年に公開された高倉健サン主演の「南極物語」(日本)が元になっているということです。日本版は多分見たことあると思うのですが、ほとんど記憶に残っていませんが3月18日(土)21時にフジテレビ系で放
映画「南極物語」 (おやつは300円までよ。)
監督:フランク・マーシャル 出演:ポール・ウォーカー、ブルース・グリーンウッド、etc... Official Site 3/18、公開 1983年に公開され、当時の映画興行記録を塗り替える一大ブームを巻き起こした「南極物語」 極寒の大地に取り残された犬達の大自然との闘いと
「南極物語」リメイク版 試写会にて  (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
今日から公開される『南極物語 吹き替え版』を、一足早くファボーレ東宝で行われた試写会で観てきました。
「南極物語」 (てんびんthe LIFE)
「南極物語」九段会館で鑑賞 1983年のオリジナル作品は見ていません。どうちがうのかもわからないけど設定は1990年代のアメリカの南極基地。前半はディズニー特有の冒険もの。そして後半は南極に取り残された犬たちの物語。ポール・ウォーカーはやっぱり普通のラ
『南極物語』 (異国映画館)
2006年 アメリカ 公開日:2006/03/18 試写鑑賞06/03/06           南極物語   監 督 :
『南極物語』お犬様感想。 (ファストライフ)
(原題:『Eight Below』) 字幕版の上映館、ばかみたいに少ないんですけ
★★★★「南極物語」ポール・ウォーカー、ブルース・グリーンウ... (こぶたのベイブウ映画日記)
犬たちと再会するシーンに泣けた。最後のテロップも胸が熱くなりました。マヤが博士にロープを持っていく場面、ご飯を譲り合ったり、エサを捕る様子。アザラシとの戦い。仲間が傷ついても見捨てることなく寄りそういじらしさ。ケガをしたマヤを教えるマックスは、なんてお...
南極物語 (映画で綴る鑑賞ノート)
監督が、『生きてこそ』 のF・マーシャルというのが、なにか、意味深ですが、 これは、ディズニー映画。 本国アメリカでは、結構ヒットしているみたいですね。 ※ ネタバレ 注意! ※ 健さんとタロジロの、あの、『南極物語』 のリメイクということでしたが、 リメイ
ディズニー版「南極物語」見てきました (よしなしごと)
 先週テレビで日本版の南極物語をやっていました。初めて見ました。ならばディズニー版も見なくては!と言うわけで今回は南極物語を見てきました。
南極物語 (Lovely Cinema)
2006/アメリカ 監督:フランク・マーシャル 出演:ポール・ウォーカー    ブルース・グリーンウッド    ムーン・ブラッドグッド    シェイソン・ビッグス 2006/3/18 映画館にて鑑賞 ★★★☆ 吹き替え版しか上映されてなかったのがムッときたけど
どっちが面白かった?『南極物語』~ディズニー・リメイク版vsオリジナル日本版 (Dead Movie Society★映画三昧★)
1983年公開当時、約59億円という配給収入記録を打ち立て、 『もののけ姫』がその記録を更新するまで十数年間にわたり 日本映画最大のヒット作の座をキープしてきた『南極物語』 (高倉健、渡瀬恒彦、夏目雅子、荻野目慶子他、出演)が、 ディズニーによってリメイクされ
南極物語 ポール・ウォーカー、フランク・マーシャル監督 舞台挨拶 (ベスパラ Blog)
3月8日(水)イイノホールにて、『南極物語』舞台挨拶が行われましたぁ!! うとち...
南極物語 (Alice in Wonderland)
ディズニーが『南極物語』を製作したらこんなにハッピーな映画になってしまうんですね。日本版との何の関連性も考えないで観たらそれなりには面白いし感動も出来ただろうと思いますが、ハスキー犬たちが演じすぎていてなんだか横にトレーナーが餌を持って支持してる姿なん...
『南極物語 EIGHT BELOW』 (Antique)
{/ichigo/}南極物語{/ichigo/} 南極物語、確かに結構微妙でした……。 特に面白い所がなく、無難すぎる作品でした。 ポール・ウォーカーも無難だ……(笑 犬の演技には拍手! 本当に凄かったです。ヘレンよりすごかったかな? あと、ヒロインの人がちょっとアジア系っぽいな
オリジナル版とリメイク版の違い●南極物語 (Prism Viewpoints)
アメリカナイズされた日本映画。 主演は、『ワイルド・スピード』、『イントゥ・ザ・ブルー』、『NOEL~ノエル~』のポールウォーカー。 監督は、『生きてこそ』のフランク・
2006/03/24(金) (ヒナタのおさいふ)
ディズニーでリメイクされた『南極物語』が公開中です。 犬もの映画は大好きなので、普通ならみてみたいなぁと思うはずなんですが、コレだけは多分無理だと思います。 と言うのも、20
南極物語(DVD) (ひるめし。)
もう一度逢いたい人がいる。もう一度聴きたい声がある。
<南極物語>  (楽蜻庵別館)
2006年 アメリカ 120分 原題 Eight Below 監督 フランク・マーシャル 脚本 デーヴ・ディジリオ 撮影 ドン・バージェス 音楽 マーク・アイシャム 出演 ジェリー・シェパード:ポール・ウォーカー    デイビス・マクラーレン博士:ブルース・グリーンウ...
南極物語(2006) (洋画な日々。)
■監督:フランク・マーシャル ■出演者:ポール・ウォーカー ブルース・グリーンウッド ムーン・ブラッドグッド ジェイソン・ビッグス■ストーリー全米科学財団・南極基地で働くジェリー・シェパード(ポール・ウォーカー)は、超一流の探検ガイドとして知られている。...
南極物語 (いやいやえん)
ディズニーのほうです。邦画の壮絶なほうじゃありません(←絶対何匹か死んでると思うの)。 勿論犬が主役ですが、人間ではポール・ウォーカーさんが主演してました、ああ、彼も亡くなってる;相変わらずイケメンでした。 少しだけハラハラさせて、ハッピーエンドで...