京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『アフロ田中』

2012-02-22 00:02:22 | 邦画

 

□作品オフィシャルサイト 「アフロ田中
□監督 松居大悟 
□脚本 西田征史
□原作 のりつけ雅春(「上京アフロ田中」)
□キャスト 松田翔太、佐々木 希、堤下 敦、田中 圭、遠藤 要、駒木根隆介、原 幹恵、
      吹越 満、辺見えみり、リリー・フランキー、長塚圭史  

■鑑賞日 2月18日(土)
■劇場 チネチッタ
■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)

<感想>

  知~らない町を歩いてみたぁい~ じゃなくて・・・

 原作は未読だったし、隣りに座った高校生たちがど真ん中でウケてたから、
 ま、オッサンにはノリ切れない映画だったかも(笑)
 事前にYouTubeはチラ見だけしたけれど、ところどころでは波長の合う笑いもあった

 
強烈な天然パーマが原因でいじめられた過去を持つアフロヘアの青年、田中 広(松田翔太)。
 ノリで高校を中退し、自由を求めて上京したものの、24歳になった今も彼女のいない人。
 そもそもそのアフロで服のセンスもダサダサでは無理もないかも(笑)

 ある日、学生時代から一緒にバカなことばかりしてきた地元の仲間5人組の一人、
 井上(駒木根隆介)から結婚の知らせが届き、田中は5人で交わしたある約束を
 思い出し、驚愕する。 その約束とは、「誰かが結婚する時はそれぞれの彼女を連れて来る」というもの。
 そこから田中の“彼女作らねば計画”始まる。

 とはいうものの今までが今までだけに計画通りに進むはずもなく、合コンを重ねる悶々とした
 タイムリミットも迫ってくる日々の中で突然のサプライズが
 それは運良く風呂なしアパートの隣室にカワイイ加藤亜矢(佐々木 希)が引っ越して来たからだ。
 しかしながら、そんな偶然降ってきたチャンスにも、気後れしてしまう田中。
 自分の思惑(妄想)とは180度違う現実の展開になす術もなく、果ては友人たちの
 思わぬ画策に遭遇し、せっかくのクリスマスナイトを亜矢と過ごすチャンスを得たのだが
 ぶち壊し。
 それでも結婚式で朦朧とスピーチしながらも、約束の彼女は他の友人も誰も連れて来ず、
 なんだか何があっても昔の仲間はいいなぁ的エンディング(笑)

 あのアフロとは違うけど、「探偵物語」の優作と左斜めの角度から見た松田翔太は
 まさに優作の残したDNAそのもの。 ちょっと鳥肌が立った。
 前作『スマグラー おまえの未来を運べ』では地味な警官役だったけど、

 こういう役回りができるのもきっと優作DNAのおかげだろう
 それは兄の龍平も『探偵はBARにいる』や『まほろ駅前多田便利軒』でこの優作DNAを発揮していた。

 なんだかわからなかったけど、あの武田サッカーは意外に面白いカットだったなぁ(笑) 大ウケ
 田中のおかあちゃん役の辺見えみりもかなり力入っていたなぁ(笑)

 脚本の西田征史は意外やTVシリーズの「怪物くん」、「妖怪人間ベム」の脚本家だったんDねすねぇ

 続編はないと思うけど、もしあるとしたら龍平もアフロで「アフロ兄弟」ってどうだろう(笑)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅/小石川後楽園(2012) | トップ | 紅梅/牛天神 北野神社(2012) »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (KLY)
2012-02-22 17:38:02
武田のシーンは武田だから面白いってのはありますね。あまりにアホらしくてww原作を読んだことがないので、比べることは出来ませんが、まあたまにはこんな作品でカラリと笑うのもいいものだなと思います^^
Unknown (ほし★ママ。)
2012-02-22 22:12:21
こんばんは~。
笑いあり、涙あり…隣のお嬢さん(多分、女子大生)のオーバーアクションに
ちょっと「引いてしまった」おばさんでした。
突っ込み入れながら、自宅鑑賞した方が乗れたかも…
泳げない~ (cyaz)
2012-02-22 22:26:51
KLYさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>武田のシーンは武田だから面白いってのはありますね。
そうですね(笑)

>あまりにアホらしくてww原作を読んだことがないので、比べることは出来ませんが、まあたまにはこんな作品でカラリと笑うのもいいものだなと思います
ですねぇ(笑)
でも、高校生並みでないと泳げませんわ><
多分~ (cyaz)
2012-02-22 22:28:24
ほし★ママ。さん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>笑いあり、涙あり…隣のお嬢さん(多分、女子大生)のオーバーアクションにちょっと「引いてしまった」おばさんでした。
なるほど(笑)
高校生もタチ悪いですが、多分女子大生も・・・(笑)?!
Unknown (Unknown)
2012-02-26 21:02:38
 松田翔太…松田兄弟結構良いです=
クールだけれど、そんなクールの中にも
おもしろい面を見せる所がっ(笑)
 佐々木希…いつも思うんですけど、、、
お人形さんみたいに可愛いですね~!!!
がつがつ生きて来た私には、ありえません。
←????(笑)
がつがつ?~ (cyaz)
2012-02-27 08:26:52
Unknownさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>松田翔太…松田兄弟結構良いです クールだけれど、そんなクールの中にもおもしろい面を見せる所がっ(笑)
確かに仰るとおりで^^

>佐々木希…いつも思うんですけど、、、
お人形さんみたいに可愛いですね~!!!
彼女、可愛いですね!
ただ女優さんとしてはまだまだですが。

>がつがつ生きて来た私には、ありえません。
←????(笑)
あらら、今度お名前は残しておいて下さいね^^
松田兄弟 (mayumi)
2012-02-28 19:26:01
最近の松田兄弟は、ちょっと突き抜けた感があって、なかなか良いですね。
私も、今回の翔太を見ていて、何度も「優作 そっくり!!」って思いました。
映画の内容は、まぁ どうでもいいっちゃいい感じでしたケド。

龍平はともかく、翔太に関しては 顔はいいけど芝居がね... って思ったりもしていましたが、
いや ホント ここんとこ グッと良くなりました。

佐々木希ちゃん、もっと可愛くとってあげれば良かったのに...
って思ったんだけど...。
合コン相手のユミちゃんとの差を もっともっと付けて欲しかったナって。
DNA~ (cyaz)
2012-02-29 08:27:12
mayumiさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>最近の松田兄弟は、ちょっと突き抜けた感があって、なかなか良いですね。
そうですね^^
やはり優作のDNAと二人の新たな個性の融合の成果ですかね(笑)

>私も、今回の翔太を見ていて、何度も「優作 そっくり!!」って思いました。
ですよね~ なんだか父親でもないのに嬉しくなります^^

>映画の内容は、まぁ どうでもいいっちゃいい感じでしたケド。
僕ら(失礼)の世代にはちょっと・・・って感じでしたよね(笑)

>龍平はともかく、翔太に関しては 顔はいいけど芝居がね... って思ったりもしていましたが、いや ホント ここんとこ グッと良くなりました。
ま、役者DNAは長男の方が濃いのでしょうか(笑)?
佐々木希ちゃん、もっと可愛くとってあげれば良かったのに...
って思ったんだけど...。
合コン相手のユミちゃんとの差を もっともっと付けて欲しかったナって。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

15 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
アフロ田中 (LOVE Cinemas 調布)
「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載中、単行本400万部の大人気同名漫画の映画化だ。彼女いない歴24年の主人公が親友の結婚式までに彼女を作ろうと悪戦苦闘する姿を描いている。主演は『ハードロマンチッカー』の松田翔太。共演に『天使の恋』の佐々木希、『ラ...
アフロ田中 (あーうぃ だにぇっと)
アフロ田中@なかのZERO
2011年12月3日 『アフロ田中』 シネマート六本木 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『アフロ田中』 を最速試写会で鑑賞してきました。 今日は、松居大悟監督とのりつけ雅春(原作者)の挨拶がありました。 二人とも若いですね~。 原作の妄想を感じさせます 松居監督も原作の大ファンとのことでした。 【ストーリー】  強烈な天然パー...
アフロ田中 (花ごよみ)
のりつけ雅春原作の、 コミックシリーズの映画化。 監督は 松居大悟 主人公は彼女いない歴24年の田中広 強烈な天然パーマのアフロヘアの田中くんを 松田翔太が演じます。 佐々木希、堤下敦、田中圭、遠藤要、 駒木根隆介、原幹恵、美波、吹越満、 皆川猿時、辺見....
アフロ田中 (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【予告orチラシの印象】アフロが強烈なコメディ系の面白映画だ
『アフロ田中』 (ほし★とママのめたぼうな日々♪)
「好きな匂いがプンプン」だったこの映画 『アフロ田中』(公式サイト)を観て参りました。   [E:slate]
映画「アフロ田中」を観ました!!(2012-04) (馬球1964)
映画「アフロ田中」を観ました!!
『アフロ田中』 (ラムの大通り)
----しっかし、すっごい頭だニャあ。 こんな人いるの? 「まあ、ここまでじゃないけど、 いることはいるね。 これは映画のタイトルにもなっているように アフロヘアーと言うんだ。 主人公の田中は、 生まれたときから天然パーマ。 周りにからかわれてアフロにしたところ、...
アフロ田中 (だらだら無気力ブログ!)
主題歌を鶴が歌うのは、アフロつながりだからか・・・。
No.309 アフロ田中 (気ままな映画生活)
「ビッグコミックスピリッツ」連載ののりつけ雅春による人気コミックシリーズを実写映画化。彼女いない歴24年(=年齢)のアフロヘアの青年・田中広が彼女を作ろうと奮闘する姿を ...
あの鬘 被ってみたいョね♪ (たまごのなかみ)
劇場は 若いお客さんで賑わっていましたョ。 ちょっと私語が目立ったけど、まぁ お気楽な作品なので OK範囲でしょうか。 『アフロ田中』(2/26 劇場にて) 制作国:日本(2012年) 原作:のりつけ雅春 監督:松居大悟 脚本:西田征史 出演:松田翔太、佐々木希、    ....
アフロ田中 (映画的・絵画的・音楽的)
 『アフロ田中』を新宿ピカデリーで見てきました。 (1)今週の“邦画怒涛の4連チャン”企画の最後は、『アフロ田中』です。  本作の主人公の田中広(松田翔太)は、幼いころから髪の毛のせいで苛められていたところ、ある日アフロヘアにしたら、苛めっ子の嫌がらせが止...
「アフロ田中」 もんもん、もやもや (はらやんの映画徒然草)
予告で観た松田翔太さんのアフロっぷりが弾けていて興味を持った作品。 彼は端正な顔
アフロ田中 (食はすべての源なり。)
アフロ田中 ★★★★☆(★4つ) 「モテキ」と似てるけど、こっちのほうが妄想(心のつぶやき?)に共感できるかも。 がんばれ、田中! 佐々木希がかわいいんだよな~。 あの子は本当に同じ人間(天然)とは思えないくらい、かわいい。半端なくかわいい...
アフロ田中 (銀幕大帝α)
12年/日本/114分/青春ロマンス・コメディ/劇場公開(2012/02/18) -監督- 松居大悟 -原作- のりつけ雅春『上京アフロ田中』 -主題歌- 鶴『夜を越えて』 -出演- *松田翔太『スマグラー おまえの未来を運べ』・・・田中広 *佐々木希『ハンサム★スーツ...