森のなかまと楽しい10Holes

手のひらにすっぽり隠れてしまう小さい楽器10Holesについてボチボチと

LUMINTOP Prince

2016-10-16 20:02:48 | フラッシュライト
横濱帆布鞄 045のビニロンバッグと一緒に撮ってみました。045は横浜市の市外局番です。

寒いですね。特に朝晩。。ズボンをあったかWild Fireにしてしまいました。いかがお過ごしでしょうか。

本日はこれまでチョコチョコ顔をだしていながらも記事にしていなかった懐中電灯の紹介であります。もっと早く書きたかったのですがピカピカのまま出すのにはなんだよなぁ。。と思いながらさらに2本目まで。。お好きな方はお付合い頂ければ幸いです。


先日10/5に届いた銅王子:Copper Princeです。マニアックギアさんでセール品をみつけました。見つけてしまった。。と言ったほうが正確かもしれません(笑)


「銅王子到着〜」という記事の扉の写真に使おうと思っていましたが。。それっきりで終わってしまいそうなので今日までお蔵入りさせていました。


真鍮王子:Brass Princeはそれなりに色づいていたのですがまだ大人しかったんですね。こちらはホルキンさんで。。やはり。。8月にセール品をみつけました。


本日時点での王子たちです。


真鍮王子。最初は屋外に放ったらかしにしていました。割と綺麗に色づくのですが触っていると結局ムラムラになっていくので最近はポケットに入れてムレムレにしています。いい感じです。


銅王子は最初からポケットでムレムレにしていましたが、一週間くらいは「あーあ」というような無残な感じでしたがめげずにポケットに入れ続けるとこんな感じになってきました。今でも十分「あーあ」かもしれませんが(笑)


クリップはトルクス6番ネジで固定しています。適合ドライバーを使えばまず舐めることはないかと思います。


ちなみに、こちらはムンムンされることに関しては先輩のWormです(笑)先日魔がさして少しだけポリマールという布でコスコスしてしまいました。。森のなかまが銅をムンムンさせるとどうも紫色。。そして青っぽくなっていくようです。


革製ホルスターが付属します。18650の予備電池を入れられるポケット付きです。最初は芯材の匂いがきついですが一晩外に干しておけば抜けます。それほど上等なものではないですし、王子をポケットでムンムンする身としては殆ど使っていないのが現状です。


王子には変色しないステンレス製もいますが森のなかまはもっていません。Silver FoxというLumintopの懐中電灯に登場してもらいます。


単三電池と14500で動作します。しっかり握れるコンバットリングがついています。


スイッチは電子スイッチ式であります。性能は今となっては。。ですがLumintopが昔から「ちょっと特別でしょ?」といった懐中電灯を作りたかったんだなぁと思わせるのであります。


Princeが発表されたときはSilver Foxの現代版なんだろうなぁと思ったものでした。よりパワーを備え長く使えるような実力を与えるため18650というバッテリを選択し、末長く楽しんでもらうためにそれ相応のボディを考えたんだと思います。


Silver Fox 1.2V: Low, High


Silver Fox 3.6V: Low, High


さて、Silver Foxも紹介しましたので。。。ちょっとスイッチを見て頂きます。


こちらはSilver Foxくんのスイッチです。スイッチのキャップにOリングが2重に付けられています。おかげでキャップが片側に寄ることなく上下に動くことができます。ストークが短い電子スイッチなのにこんなところに気を使っていたんですね。


こちらは王子のスイッチです。キャップの2重Oリングはありませんが金属キャップがシャリシャリすることはありませんでした。プニプニした柔らかい感じですが、それほと安っぽい感じはありません。人によってはちょっとエッチな気分になるかもしれません(笑)プニプニ♪


ヘッド周りです。光を集光して反射するリフレクターはツルンツルンしたスムースリフレクターです。みかんの皮の表面のようにデコボコしたオレンジピールリフレクターは光を拡散させスポットと周辺光をやわらかいグラデーションでつなぐことが多いですが、スムースリフレクターはビシッと強めでクッキリしたスポットになることが多いです。が。。。王子に関してはそれほどハードではないようです。


Low:25Lumens(65H), Mid:170Lumens(11H), High:1000Lumens(2.5H)

スポットと周辺光の境目ははっきりと分かれていませんのでバリバリタクチコーというより普段使うのに程よい感じにスポットがある配光です。
森のなかまはのんびり歩くので市街地ではLowで十分でしょうか。

Midは170ルーメンもありながら殆ど熱を発しません。6畳の部屋であればバウンス光で一通りの行動はできるかと思います。個人的には明るすぎず暗くもなくジャストなモード設定。このモードがあるからPrinceを使うといった感じになります。とってもお気に入りであります♪

Highもなかなか熱くなりにくいですが5分以上つければ熱くなってきます。18650であっても1本で1000ルーメンを連続点灯するのはそれなりにキツイ話かと思いますので、ここ一発的な利用になるかと思います。でもスマートなボディからこれだけの光量が吐き出せるというのはいつもながらすごいですね。

いずれもスイッチをオンにしてから半押しでLow, Mid, Highと調光します。調光メモリ付きで最後に消灯したモードで再点灯します。


ヘッド側の接点はプリント基盤の薄いパターンではなく金属プレートが使われています。スプリングではないのでフラットトップでは使用できませんのでプクッとしたニップルトップを用意してください。

充電機構を内蔵させなかた。。させたくなかった王子はシンプルで好きなのですが、別途充電器と電池を用意しないといけないためプレゼントには不向きになってしまいました。

国内では取り扱ってはいませんがLumintopからUSBケーブルで直接充電できる18650:「LM34C Micro-USB18650 Li-ion battery」が出ています。

LM34Cをバンドルした商品があるとまた違った展開ができるのではないかなぁと思いました。


変色する素材。真鍮と銅。ステンレスよりも数グラム重くなります。「1グラムでも軽く」というユーザが王子を所有すると多分どちらにとっても不幸なことになるかと思います。
しかし、変色する素材が好きな方にはとってもハッピーにさせてくれる懐中電灯であります。

なんの躊躇もなく連続点灯できる170ルーメンのMid。その気になれば1000ルーメンを出すこともできる能力は数年先でも十分実用として使えるものだと思います。


しかし2−3年先経ってみると実力は十分でももっと安くて小さいものが出ているかと思います。少しでも軽いものを望むユーザは新しいものを購入すれば良いとおもいます。森のなかまもそうするかと思います。普通の製品なら。。


でも、「王子たちを所有することを決めたオーナー」であれば時間と記憶が染みついた王子を時代遅れの厄介者と思うことはないかと思います。たかがボディですが愛着を持てる道具というのはそういうものなんだと思います。


変色する素材で数年先と現在の楽しみをポケットに入れて過ごす。そんな事に楽しみを見出すことができる方には1日でも長くポケットに入れて楽しんで頂きたい。そんな懐中電灯であります。

それでは!
ジャンル:
アウトドア
コメント (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チラチラがムラムラで | トップ | 土曜日。はれてましたね♪ »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
真鍮 (ヒゲちゃん)
2016-10-17 09:44:28
真鍮王子と銅王子、良いヤレ具合ですね〜(^_^)
相変わらず写真が綺麗です。

正直、カーボンの部分が気になり購入にはいたりませんでしたが、写真を見ているとムラムラしますね〜(笑)

最近、ライトを探してサーフィンする時間も取れず、時間を見つけると仮眠してしまいます。

なかなか、扁桃腺が治らず中耳炎気味です。

あー正月が待ち通しい!
お大事にしてください (森のなかま)
2016-10-17 19:45:07
今朝歩きながら思ったのですがカーボンについて何も書いない事に気付きました。。そういえば最初はなんでカーボンなんだろうと思ったのですが「ヤラレているところ」とツルツルピカピカのところのコントラストで良いのかなぁと思うようにしました。
今日もムンムンしていましたのでかなりヤラレてきました。

私も1−2年前に扁桃腺がやられて1っヶ月以上かかりました。濡れたタオルを電子レンジにいれてチンして首の後ろに温めたりとかしたり。。とにかく体を冷やさず休めてあげてください。すぐに弱音を吐く私とちがってヒゲちゃんさんはがんばり屋さんなんでちょっと心配です。

たくさん寝て回復してくださいね。


いいですね! (wild okuwa)
2016-10-18 07:58:13
こんにちは!
真鍮、銅、チタン、ステンレスすべて好きです。
変色、重いの大好きです。 ステンレスも十分重いですよね。
革製のものにいれると、妙に変色することがありますね。
ここまで変色すると、雰囲気ありますね!
ありがとうございます♪ (森のなかま)
2016-10-18 20:10:16
こんばんは。wild okuwaさん。

革製のシースとかに入れておくと変色しますよね〜。革の油分とか何かが接触していると反応してくれるようなのでポケットに入れてます。

銅はホントに激しく変わるので王子くらいの大きさがあるとダイナミックで楽しいです。変色が好きな方にはたまらないものがあるかと思います。

これから厚手の服になってポケットも増えるのでますます体が重くなりそうです。空港には行けそうにありませんね(笑)
真鍮大好きです (ミックネーム まぐま大使😺)
2017-03-04 20:23:07
色んな写真見せて頂きました。
実は今日 アマゾンで注文しました。
真鍮仕様です。
色々LED ライト買ってきましたが、今 自分が欲しいのはなんだろうかと悩み続け(笑)、、、
結局 ちょっとこれまでとは一線をかくお洒落で それでいて十分な性能を保持してる物と分かりました。
そこであちこち見てるうちにこの真鍮王子に巡りあったという訳です。
来週火曜日に届いてくれたら良いのだけど。。。
ではまた覗かせて頂きますね😃
ありがとうございました❗
その血に亜鉛と銅が流れしもの(笑) (森のなかま)
2017-03-04 21:44:29
まぐま大使さん。こんばんは。

銅もよいのですが真鍮もいいですよね〜。

私もいっちょ前に「自分が欲しいものはなんだろう」と悩んだりしたうえで購入したこの子を欲しいと思って購入してくださる方がいらっしゃる上にこうして、コメントまで頂けて大変嬉しいです♪

カーボン部分が結構な面積を占めていますのでピュアな真鍮好きにはどうだろう。。と思うのですが。。こなれてくると。。これがどうしたことか良い塩梅になってきます。1年2年かけていろんな記憶を刻み込んでまぐま大使さんの相棒に仕上げていっていただければ。。いち真鍮好きとしてはうれいです。

ちなみに。。よろしかったら覗いてみてください(笑)

真鍮コンパス(まだ届いていませんが): https://www.amazon.co.jp/dp/B06X9W6XMC
XENO ES1(王子が大きく感じたら): http://blog.goo.ne.jp/corazon3/e/b7b14fb2e304a2c655eb048389f3d42f

これからもよろしくお願いします♪
びっっくり❗ (まぐま大使😺)
2017-03-04 22:32:22
こんばんは
まさかこんなに早く返事頂けるとは、、、(笑) 😺
ありがとうございます。
なんだか見知らぬ方とこうやってled 談義?(笑)なるものが出きるってとても嬉しいですね😃
僕は自動車整備一筋でやってまして
点検 修理にLED ライトは欠かせないものになってます。
なればこそ オモチャみたいな物は持ちたくないわけでして、、、。
メインにOLIGHT NITECOREを使ってます。
今回は仕事の中でも、最終確認とか
お出かけとかにいつも肌身離さず
持ち運びたいとお洒落で
みんなの👀をあおるようなものが欲しくて購入したんですよ☺
また色々教えて頂けるとありがたいです❗
よろしくお願いします。
おおぉ~⤴ (まぐま大使😺)
2017-03-04 22:39:42
いいですねー☺
チタンのも有るんですね

こういうのに弱いんだよな~(笑)

僕も欲しくなったようです。 (笑)
 (まぐま大使😺)
2017-03-04 22:57:46
森のなかまさん の注文してるコンパスのことでした😃
ふふっ♪ (森のなかま)
2017-03-05 00:02:57
最初にすみません。ちっちゃい字が見にくくて(汗)ニックネームの後ろの絵文字が出せそうにありません。。お名前なのにもうしわけないです。。

私も最初はハーモニカのメンテナンスや調整をするのに作業用の光源が欲しくてこの世界に足を踏み入れてしまいました。良いのを1本買って終わりに。。。とよくある話です(笑)

お出かけにもって。。はい。。最初は1−2本だったのですが。。そのうち。。。本日の厳選5本とかになってきてしまうかと思います(笑)
18650だと難色を示す方が多いので、つかみはAAA, AAがよかったりするので多種多様装着していただければと思います♪

チタン。。ES1は真鍮と同じ値段なんですよ。不思議ですよね。CW,NW,WWと三色ありますのでお好きなのを選んだり集めてみてください♪
ほんとは。。。 (マグマ大使)
2017-03-05 23:31:05
こんばんは
クラリスのチタン製 Mi7 Ti+というAAサイズのライトを見つけましてぞっこん恋してしまったんです
その販売会社に一応メールしましたが
はたして今も現存してるかどうかはわかりません
週明けの明日はたして メールがくるかどうかです

そうこうしてるうちに
この真鍮王子に巡り合いまして これまたぞっこん浮気心が生じたわけでして、、、(笑)
いそいで アマゾンで注文いれました。
僕の性格上 決まった途端 すぐ手に入れないとすまない性分でして。。。
そんなわけで 夜も眠れないわけです(笑)


さて 銅君もとても素敵ですね ☆
今後 銅も視野に入れてみたいと思いましたよ

では また明日からの一週間頑張っていきたいと思います
ムニャムニャ。。 (森のなかま)
2017-03-06 00:24:29
最近はチタンでも手に入れやすい価格で出てくるようになりましたよね。私には高嶺の花でしたが少しずつ手に入れていきましたが軽くてよいですよね。

一方真鍮は重いし変色するし。。普通は良いことがないのですが。。。普通なら(笑)

銅はとってもダイナミックに変色していきます。あまりに早いので「おいおい」と思うこともしばしばです。勢いありすぎる相棒みたいで結構振り回されました(笑)ただ。。面白いですよ。

眠れない夜。。考えてみれば懐中電灯は。。ちょっといいものを。。。なんて考え出すと実店舗で購入できるものは少ないですよね。おのずと通販。。待つ。。眠れない(笑)

といっても。。一週間フルの始まりです。。気温の変化もまだありますので、ちゃんと寝てくださいね♪
購入! (cenya)
2017-03-13 17:56:30
自分も銅王子と虫を購入しました!
ちなみに、どのくらいの期間で画像の具合に変色するのでしょうか?
また、外に出しておくのと肌身離さず持ち歩くのではどちらが早く変色しますでしょうか。
今後もブログ楽しみにしております!
長い目で付き合ってあげてください♪ (森のなかま)
2017-03-13 19:57:07
こんばんは。cenyaさん。
王子と虫ですね。なんだかイソップ物語のタイトルのような(笑)

肌身離さずが早いかと思います。ペタペタ、ニギニギするればするほど変色は早いです。外にさらしているのは何もしていない時も何かしたいという病気みたいなものですが。。。神社の緑青がでた銅の屋根などは数年かけて雨風で変色していきます。

ここにある真鍮王子はしばらく1−2ヶ月放ったらかしにしていたのですが、ポケットにいれるようにした途端ガンガン変色していきました。
銅は汗などですぐに変色するので、この時期は1ヶ月も経たないうちにこんな感じになりました。単に汗っかきというはなしも(笑)

最初は変色のまだら具合に「ひたすらキタナイ」と思いみがき布(ポリマール)などで磨いてしまいたくなりますが、そのまま汚くし続けてください。マダラとマダラが重なり合って一様になっていきます。2−3週間くらいの変化でおののかず成り行きに身をまかせてください。そのうち一様になります♪

でも。。。やっぱり「気になるよ」というときはみがき布などで軽くこすった後、Tシャツの端切れなどで軽くふき取ってあげてください。時間さえあれば何度でもやり直しが効きますので良い時も悪い時も受け入れて育ててあげるのが一番かと思います。

最近私は調子にのってポケットに入れていないときは霧吹きで水滴をつけて風に当てたりと妙なことをしています(笑)水分の付着、乾燥を繰り返すとまた別な表情が出てくるようですが、おろし立てでやるとムラが目立つのでお好みで。。

世の中にはPatinaといってアンモニアや硫黄を使う方法もありますが。。まずはcenyaさんの証をたくさんつけて楽しんでくださーい♪
王子スイッチが (cenya)
2017-03-14 09:01:55
アドバイスありがとうございます!昨日到着し、早速点灯したりしたんですが、王子のスイッチってユルユルで振るとカタカタするんですがこれは仕様でしょうか?
金属ボタンのライトって他に持ってないので比較できないので…もし違うなら不良品でしょうか(汗
カタカタ動くくらいなので水密性とか不安なんですよ…自分も水掛けたり風に当てたりしたいので。
開けちゃったら交換不可ですかね…

あと、OLIGHTのSMINI BATONの銅製買ったのですが、黒くしたいと思って薄めた黒化液に浸けたんですが、やはり自然な変色じゃないので失敗でした…
数個買ったので、他のは自然に育てたいと思います(笑
踏み込んだ関係 (森のなかま)
2017-03-14 20:53:12
こんばんは。cenyaさん。

「仕様ですか?」と尋ねられると色々語弊があるのでこまっちゃいますが、私のはプニプニです(笑)
分解写真を載せていますが、この構造だと致し方がないかと思います。

今までメタルキャップのスイッチを幾つか使ったことがありますが、このサイズでギリギリとした感触にせず、わりと健闘しているかと思います。本格的に対処しようとするとSilverFoxのように二重Oリングとかにしないと難しいでしょうか。コストやサイズも大きくなるので現状のようになったのかと思います。

私は湯船に何度かつけて遊んでしまいました。スイッチを分解したときも特に水が入ってきた形跡はありませんが、やはりこの構造ですので水没は避けたほうがよいでしょう。

今まで色々なライトをお風呂にいれていますがIPX8を謳うライトでも水が侵入したものから比べれば良い方かと思います。個体差もありますし。。ちなみに水中でスイッチ操作はしないようにしています。

懐中電灯はあくまでも照らすことがメインの仕事で、そのままの状態で洗浄やパチーナをするものではないので。。。踏み込んだ関係(笑)になるときはくれぐれも自己責任でお願いしますね♪

あーっ、黒化液をお使いになったりするような方であれば話は早いですね。いっそ確り染めてからペーパーでアタリを出すとカッコいいとおもいますが、作業中のシーリングも課題になるかと思います。結構難しいですけど、色々手を入れるのは楽しいです♪

はい。私も自然に育てるのもなかなか良いもんだと思うようになりました。ぜひ自分色に染め上げてくださいね♪
残念な色に… (cenya)
2017-03-15 20:20:24
こんばんは〜お世話になります!
昨日、色々勉強させてもらって塩と酢でパチーナとやらをやってみたんですが、王子は何やらマダラ模様で光沢は無くなるし…(ノ_<)
やはり自然に変色させた方がいいのかな〜
あと新品の細いルミントップはちょっと味が出てそうな感じで、この間黒化液に浸けたSMINIですが、黒い皮膜が落ちて少し綺麗になったくらいでした。やはり持ち歩いて時間かけて変色させた方がいいのかな(´∀`;)
虫と真鍮王子はまだ届いてないので、そっちはパチーナせずに持ち歩きと外放置とかしてみます汗
https://imgur.com/a/26RjI
えっ。。いいかんじじゃないですか (森のなかま)
2017-03-15 21:03:09
私はマダラかんがパチーナの持ち味だと思うので、結構いい感じになっていると思いますよ♪

光沢がないのは表面が荒れているだけなので、これから使い込んでいくとこなれて鈍くツヤがでてくるかと思います。

ただ。。「金属だったら鈍くてもいいからツヤが欲しい!」というのであれば。。。ポリマールなどのみがき布を使うのはいかがでしょうか。

一生懸命直接こするとピッカピッカになってしまいますので、ウエスにポリマールをこすりつけます。

はい。ウエスにポリマールの成分をゆるく移します。

このウエスで状態を見ながら拭いてあげると。。みがき布の表面保護剤プラス研磨剤でわずかにツヤがでてきます。やりすぎるとせっかくのパチーナが落ちてしまいますので。。。

ちなみに。。私は我慢できずに。。直接。。かるく擦ってしまいました。。。ようはやりすぎないための措置です。状態を見ながら。。です(笑)

適当なところで綺麗なウエスでカラぶきすれば適当なツヤが。。。私の場合でました。

ただ。。これも「なんだよなぁ」ということもあるので、そしたらコンパウンドやポリマールで一旦リセットしてみても良いのではないでしょうか。

パチーナの場合、時間にもよりますが結構深くまで変化が起きているばあい、完全には元にもどりませんが、他の子とは別な人生を歩んでいるようで私は愛用しています♪

それとは別に。。。やっぱり自然な変色も楽しんでみてください。どちらも特徴があって3−4ヶ月すると。。これもいいかな?と思えるようになると思いますよ♪

ステキな写真ありがとうございます。平日なのに刺激になってしまいました♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL