チョイさんの沖縄日記

 私は7年前に家族全員で沖縄に移住してきました。このブログは、辺野古や高江の問題等に関する日々の備忘録です。
 

7日は高江の水曜行動。夜は八重瀬町島ぐるみ会議での講演

2016年12月08日 | 沖縄日記 高江
 12月7日(水)、午前中は高江へ。今日は水曜日の集中行動日でN1ゲート前には200名ほどの人たちが集まった。砂利を積んだダンプトラックはN1ゲートに来ることができず、メインゲートに荷を下ろして採石場に戻っていった。  N1ゲート前では集会が続く。私も、現在の工事の状況について報告。政府は、12月22日に返還式典を開催するとしているが、それまでにはヘリパッド工事は完了しないということを具体的に説 . . . 本文を読む

ヘリによる資材搬送に現場で阻止行動 ---明日(7日)は「八重瀬町島ぐるみ会議」、明後日(8日)は宮崎で講演

2016年12月06日 | 沖縄日記 高江
 12月6日(火)、朝、シュワブ陸上部の工事再開について話し合うため、辺野古の浜のテントに寄る。その後、高江に向かったが、やはりメインゲートの手前で機動隊に規制されてしまった。  若い機動隊員が、「どこまで行くのですか?」と聞いてくる。N1ゲート前の座り込みに参加した後、国頭村の役場に行く予定だったので、「国頭村の役場へ行く」と答えた。しかし、彼は国頭村がどこにあるのかすら知らない。「それは何処 . . . 本文を読む

戦争の訓練が続く北部訓練場---機動隊員も唖然、米軍ヘリが海兵隊員の吊り下げ訓練

2016年12月04日 | 沖縄日記 高江
 12月3日(土)、N1ゲート前からN1裏に向かうためにメインゲート前を走っていると、米軍のCH53ヘリが兵士たちをぶら下げて飛行しているのに気がついた。あわてて車を停め、カメラを持って飛び出した。  CH53ヘリからロープが垂れ下がり、8名の兵士たちがぶら下がっている。以前は時々見かけた訓練だが、ヘリパッド工事が始まってからは始めて見る。現在、強行されている4つのヘリパッドが完成すれば、こんな . . . 本文を読む

高江・ヘリパッド工事で致命的な施工ミス---返還式典までの工事完成はますます困難に

2016年12月03日 | 沖縄日記 高江
  今日(12月3日)は土曜大行動の日。今日は350名もの人たちがN1ゲート前に座り込んだ。私も1日、ゲート前の座り込みに参加し、午前、午後の2回、マイクを持って現在の工事の状況等を説明した。座り込みは午後3時過ぎまで続き、防衛局はN1ゲートに工事車両を入れることができなかった。  今日の座り込みの様子は明日にでも報告することとし、防衛局の施工ミスについて説明する。   1 . . . 本文を読む

北部訓練場・22日の返還式典までにはヘリパッド工事は完成しない! 知事が返還式典に出席しないよう要請しよう!

2016年12月01日 | 沖縄日記 高江
 政府は、今月22日にも北部訓練場の一部の返還式典を開催するという。  しかし、現在強行されているヘリパッド工事はそれまでには竣工しない。それにもかかわらず、政府はヘリパッド工事が完成するとして、返還式典を予定しているのだ。  この間、現場で工事の進捗状況を監視し続けているAさんから、工事の状況を示す写真を提供していただいた。私が公文書公開請求で入手した工事の設計書と照合すると、12月22日ま . . . 本文を読む

知事のヘリパッド「容認」を契機に、権力のすさまじい弾圧が始まった!

2016年11月29日 | 沖縄日記 高江
 11月28日、知事は記者会見で高江のヘリパッドを「容認」した。「苦渋の選択」というが、2年前の知事選立候補の際の政策発表では「反対」を明言していたのだから、各方面から批判が集中するのは当然だ。  今年7月以降、私たちは全力をあげてヘリパッド工事強行に反対してきた。県外から500名以上の機動隊導入、そして自衛隊ヘリまで動員し、多くのケガ人、不当逮捕者を出しながら強引な工事が進められてきた。取り返 . . . 本文を読む

県外からの機動隊の撤退を求める住民監査請求---公安委員、県警警備部長の陳述への反論

2016年11月28日 | 沖縄日記 高江
   県外からの機動隊の撤退を求めて県民391名が住民監査請求を起こした。その陳述会が11月22日(火)に開催された。請求人からは、高江・住民の会のGさん、そしてMさんと私が陳述した(私の陳述書は先日のブログを参照)。  相手側は、天方沖縄県公安委員と重久県警警備部長が陳述した。彼らの陳述への反論を陳述書(その2)として提出したので、以下に掲載する。 (注)ただし、以下に掲載したも . . . 本文を読む

高江行のバス・乗用車便の案内---12月中のヘリパッド工事完成を阻止するために高江に結集しよう!

2016年11月27日 | 沖縄日記 高江
 政府は、12月20日に北部訓練場の一部返還式典を開催すると発表しました。それまでにヘリパッド工事を完成させるために、なりふりかまわない強引さで工事が強行されています。高江では今までの水曜日、土曜日だけではなく、月曜日も集中行動を行うことが決まりました。いよいよ9年におよぶ高江のヘリパッド造成工事反対運動も山場です。なんとしても高江にかけつけましょう。  高江に行くには次のような交通便があります . . . 本文を読む

26日(土)、緊急シンポジウムに250名が参加。月・水・土の週3回、那覇から高江行きのバスが出ます!

2016年11月26日 | 沖縄日記 高江
 26日(土)は、午後、そして夜の2回の集会に参加した。  夜の集会は県民会議主催の「<緊急シンポジウム>伊江島・高江・辺野古のトライアングル---やんばる全体を危険地帯にしないために」。直前に企画された集会だったが、会場には250名の人たちが参加、熱気にあふれたものとなった。  私も、真喜志好一さん、屋富祖昌子さん、屋良朝博さんと共にパネラーとして参加、「辺野古・高江の工事の状況とこれからの . . . 本文を読む

明日(26日・土)は、午後、そして夜と連続して高江・辺野古の講演・報告

2016年11月25日 | 沖縄日記 高江
 明日(26日・土)は2つの集会に呼ばれている。 <午後>安保破棄中央実行委員会の全国代表者会議(学習交流集会)  午後1時から那覇の「とまりん」で開催される。私は「辺野古・高江の工事をめぐる諸問題について」というテーマで、30分ほどお話をさせていただく。他には、赤嶺政賢衆議院議員、仲山忠克弁護士、伊佐真次さん、中村司さんなど、そうそうたる顔ぶれの方々が報告される。 <夕刻>緊急シンポジウム . . . 本文を読む

辺野古土砂搬出反対全国連絡協議会の学習交流会で鹿児島へ---土砂条例の最初の適用例である那覇空港埋立て事業の教訓から

2016年11月23日 | 沖縄日記・辺野古
 今日(23日)は、朝、那覇を発って鹿児島に来ている。午後、辺野古土砂搬出反対全国連絡協議会の学習交流会に出席、辺野古・高江の最近の状況と沖縄県土砂条例の最初の適用例である那覇空港埋立事業について報告した。  今日の集会でも、「また高江に行きますからよろしく」と声をかけていただく人たちが多かった。今は、全国のどこへ行っても、高江に心を寄せていただいている人たちが多いことを実感する。   . . . 本文を読む

高江・県外からの機動隊の撤退を求めて---住民監査請求の口頭陳述(私の陳述書 全文掲載)

2016年11月22日 | 沖縄日記 高江
 政府は、高江のヘリパッド工事を強行するために、県外から500名を超える機動隊員を沖縄に派遣している。沖縄平和市民連絡会は、本年10月17日、高江への県外からの機動隊のための燃料代や修繕費を県が支出することは違法・不当だとして住民監査請求を行った。  11月22日(火)、その陳述の場が持たれた。請求人からは私を含め3名、相手方からは天方徹公安委員、重久真毅沖縄県警察本部警備部長らが陳述した。辺野 . . . 本文を読む

高江・県外からの機動隊の撤退を求める住民監査請求---22日の「陳述会」の傍聴を!

2016年11月20日 | 沖縄日記 高江
  高江のヘリパッド工事では、全国から500名を超える機動隊員らが沖縄に派遣されている。彼らは、法的根拠のない過剰規制を繰り返し、今までに多くのけが人や逮捕者が出た。派遣元となった全国6都府県では、市民らがそれぞれの自治体から派遣された機動隊員の費用は違法・不当な公金支出だとして住民監査請求の動きが進められている(東京都、福岡県ではすでに監査請求書が提出された)。  また、これらの県外 . . . 本文を読む

18日の高江、機動隊の過剰規制で県道70号線は大混乱

2016年11月18日 | 沖縄日記 高江
  11月18日(金)、今日は平和市民連絡会の高江便を運転。3人を乗せ、午前6時に那覇を発った。東京から来られたSさんは、私の東京での講演を聞いてさっそく駆けつけていただいた方だ。ありがたい。  午前8時すぎに高江の手前に着いた。しかし、大勢の機動隊の通行規制で、動けなくなってしまった。「何故、通さないんだ!」と聞いても、何も答えない。          & . . . 本文を読む

16日、横浜の集会から最終便で帰沖。17日(木)は高江へ。

2016年11月17日 | 沖縄日記 高江
  11月16日(水)は、午後、横浜で高江の集会が開かれた。平日の午後にもかかわらず、90名ほどが参加。この間の高江の現状と県外からの機動隊の撤退を求める住民監査請求について説明した。  数名の弁護士さんも来ておられる。神奈川でも住民監査請求に向けた準備は整っているようだ。  最後にまとめの発言を要請されたので、今日も、すぐに高江に駆けつけてほしいと訴えた。 「もう12月末には工事 . . . 本文を読む