にゃんのキッチン

塩分・蛋白質制限も創意工夫があれば関係なし!料理大好き!慢性腎不全と共存する僕の食事日記です(旧・食読日記)。

スパイシーだけど温かい!海老のチリソテー、チーズポテト添え

2007年12月19日 | レシピ:魚料理
本日のレシピ:海老のチリソテー、チーズポテト添え

スパイシーだけどホッとする、不思議な味わいの一品です♪



<作り方>
材料(2-3人分)
・海老:6-8尾
・ジャガイモ:中3個
・バター:20g
・牛乳:150ml
・玉葱:1/2個
・ニンニク:1片
・香菜(粗みじん):カップ1/2
・チリパウダー:小さじ1
・クミン:小さじ1/2
・塩・胡椒:適宜

1)マッシュポテトを作ります。丸のまま茹でて、竹串がスッと通るほど柔らかくなったらお湯から上げ、手早く皮を剥いて潰します。 バター10g、牛乳を混ぜて滑らかにマッシュしたら、熱いうちにチーズを練りこみます。 塩と白胡椒で味を調えます。
2)海老は殻を剥いて背中に切り込みをいれ、ワタを取り除きます。 フライパンに残りのバターを溶かし、みじん切りにしたニンニクと玉葱を炒めます。香りが立ってきたらスパイスを投入、油を馴染ませたら海老を加えて手早く炒めます。塩・胡椒で味を調えます。
3)耐熱皿にマッシュポテトをならし、オーブントースターで焼いて表面に焦げ目をつけます。 その上に海老を並べ、その上からフライパンの残りを回しかけます。 最後に香菜を散らせば完成!ポテトにオイルを絡めながら海老と一緒にいただきます!


12/10

朝:ベーグルドッグ

この日は朝から病院へ。
なので朝ごはんは恒例の3216でベーグルドッグ。

昼:鶏の唐揚げ、棒々鶏ソース
  ナメタケおろし
  黒米
  味噌汁(少々)
  ミックスサラダ
  野菜炒め



夕方:チョコアーモンドクロワッサン

おやつも3206で買ったクロワッサン。
美味いんだ、これが。

夜:パン
  海老のメキシカン・ソテー、チーズ入りマッシュポテト添え
  大根とささみのサラダ



夜は不意にマッシュポテトが食べたくなり、そこから遡ってメニューが完成。マッシュポテトにはオイルだよね→ついでに辛味も→じゃあチリオイルで→辛味に対抗するためにマッシュポテトにチーズ→ポテトとチーズだしメキシカンに→じゃあ香菜も→チリと香菜なら海老だな!てな感じ(笑)
メキシカンな味わいとマッシュポテトのホコホコした食感が思いのほかよくマッチしたディナーになりました。
副菜には前の晩の雪鍋で余った大根様を使ってシンプルなサラダです♪


12/11

朝:ツナと卵のサンドイッチ

昼:鶏のハーブ焼き
  かぼちゃコロッケ
  サラダ
  中華風スープ
  しらすおろし
  オクラおひたし
  ご飯



最近流行の「生産者の顔が見える野菜」ってのをうちの社食が火曜日のビュッフェに取り入れました。とりあえず踊らされてみているのですが葉物野菜が多くて明らかに損なんだよなぁ...

夜:大根と豚ばら肉の煮物
  小松菜としらすのお浸し
  ご飯





大根消費シリーズ最終日は豚バラとの煮込みです。砂糖、醤油、酒、味醂で仕上げました。生姜が効いて美味い!半熟味付け卵は姫様用。
副菜は小松菜のお浸し。アクセントでしらすを混ぜてみました♪


12/12

昼:中華風スープ
  卵豆腐
  野菜天ぷら
  鶏の唐揚げ
  なめこおろし
  ご飯
  さといもの煮物



夜:牛肉のラグーソース・スパゲティ



夜は牛肉を赤ワインとトマトでじっくり煮込んだラグーを作りました。
これをパスタと合わせてシンプルなディナーに。このソースがまた濃厚な味わいで大成功。別途レシピを掲載します♪


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
 ブログ村「男の料理」カテゴリーに参加しましたー。


 ブログランキングにも参加!


 レシピブログのランキングにも参加してますー。
『男の料理』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の味覚!椎茸の七味焼き | トップ | あけましておめでとうございます »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
料理レシピ紹介サイト: 海老(エビ)えび ブログでCookin (料理レシピ集(投稿募集中)byブログでCookin!)
「海老(エビ)えび」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。