怪獣アルヴィスとの奮闘生活

~アルヴィス(フレンチブルドッグ♂)との奮闘の日々~

今回の値は。。。

2017-06-16 22:27:24 | 病気・病院
火曜日、雨のなか病院へ 
カートびっしょりです 


『雨の中頑張ってきたよ~』
って、頑張ったのはアルままです。
こういう時、ペーパードライバーなのを悔やむ。。。  

さて、2週間前甲状腺ホルモン(サイロタブ0.1mg)のお薬が
1回0.5コから1コに増量になりその検査日でした。
前回同様、朝ご飯抜きでお薬服用後4時間後に採血。
この日は6時半にお薬を与え10時過ぎに病院到着。

まずは体重、10.02kgと少し減少していました。
甲状腺ホルモン値は前回の0.7から1.1に増えていました 

とは言え、低値です。
治療域としては2.1~5.4の間だけど
お薬は増やさずにこのままでいくことに。
前回と同じ量(朝晩1個ずつ)のお薬が処方され1ヵ月後に検査となりました。

それと、今後のフードの相談と左目の白濁についても診てもらいました。
目の件については次回に。

フードの件は。。。
消化器系疾患によりCRP値が正常値に戻るまでの間、
病院で購入した低脂肪療法食を与えていました。
検査で数値が正常値になったので
今まで与えていたフードを少し混ぜて与えていることに問題がないのか聞いてみました。
『状態に問題がなければそれでもいいですよ』と言われました。
が、某社のシニア用フードを混ぜていると伝えると。。。
『シニア用って結構脂肪含有量が高かったりするフードがあるから
ものによりますよ。
老犬って食べていても痩せてきたりするコもいるから
カロリー高く作ってあるものもあったりするので
ものにもよるけどちょっと要注意かな。。。』
と。
完全に勉強不足。。。猛省です。 
健康なら問題ないのでしょうが
あの苦しそうな姿はもう二度と見たくないので
即、療法食のみに切り替えました。
運悪く、ちょうどフードを買ったばかりだったのですが。。。 
破棄するのは勿体ないし。。。
未開封なこともあり施設に寄付しようと思います。


『やっと朝ごはんにありつけたよ。。。』 
朝ごはんじゃなくて、お昼ごはんになっちゃったね。






『犬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早めの出発でイイコトが | トップ | Happy Birthday! »
最近の画像もっと見る

あわせて読む