NANAOのメヒコ生活記

この歳でメキシコに住むなんて一大イベントが私の人生に用意されていたなんて、人生何が起こるかまだまだ分からん・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Hasta luego!

2009-04-30 19:54:24 | メキシコ生活記
豚インフルエンザ(これに代わる名称ができたんですが忘れました)が大騒ぎになっていますよね。毎日テレビや新聞でメキシコの話題を目にするたびに、何とも言えない複雑な気持ちになります。駐在仲間はもちろんのこと、メキシコ人の知り合いもいるので、早く自体が終息してくれないかと願っています。
ニュースの映像で、よく見知った景色・風景が出ると、懐かしい気持が湧き上がってくるのと同時に、あの賑やかだった町中の閑散とした状態が何とも言えず・・・
また、今回の事でメキシコ経済も大打撃を受けているわけで、今後がとても気になります。一日も早く、もとの明るい賑やかなメヒコに戻ってほしいです。


    
       いつ見ても圧倒された、素晴らしいカテドラル

こんな中では、私のブログ終了なんて、本当にちっぽけな取るに足らないことなんですが、今日で最後と言う事でご挨拶させていただきたいと思います。
  
 毎年、グリートが行われる国立宮殿  壁画もすごい!

         
           露店を見て回るのも楽しかった!

2005年10月19日に最初の記事を書いてから3年6ヶ月。始めたきっかけは、「時間を持て余すかもしれないし、友達や家族への近況報告という意味も込めてブログをやってみようかな」という軽い気持ちでした。正直、ブログなんて私の生活とは無縁な存在でした。写真も小さいものを一枚だけしか載せられず(どうやっていいかよく分からなかったので)、簡単なものでしたね~。とにかく見るもの聞くもの目新しく新鮮で、誰かにこの体験を聞いてほしいという気持ちで文章をつづっていました。
   
      
       マンゴーをキロ単位で買うなんて、今じゃ無理無理
       

そのうちに写真の大きさや枚数も自由に出来る方法を身に着け、ブログランキングに参加したのをきっかけに予想以上に多くの方が訪れてくれるようになりました
その頃には、ブログを更新するのが日課になっていましたね。でも、決して義務ではなく、私自身、文章を書くのが楽しくて楽しくて。メキシコ駐在が決まった奥様方から、「メキシコの事は全くわからなくて不安でたまらなかったのですが、NANAOさんのブログを読んでから楽しみなってきました」というコメントを頂くのが嬉しかったですね。

  
     
       道路での物売りも懐かしい光景です

ブログを通じて、お友達もたくさん出来ました。亀さん、せにしえんたさん、忍者さん、aliciaさん、Kayaちゃん etc. 
AB-ROADの記事を書かせていただく機会も与えられましたし、ラジオに出演させていただいた事もありましたっけ。みんなみんな良い思い出です。とても貴重な経験をさせてもらいました。感謝感謝。
   
        

このブログは、普段、何かにずっと夢中になるという事が出来ない性格の私が、「楽しい。続けたい!」と思ってやってこられた数少ないことのひとつです。やめてしまうのは寂しい気がして踏み切れないでいましたが、やっぱり一区切りつけた方がいいな・・・と思い、今回の決心をしました。

 
 ベジャスアルテス宮殿とラテンアメリカタワー。
 この景色もお気に入りの一つでした。

         
              革命記念塔

みなさん、今まで私のブログを読んでくださって、本当にありがとうございました
コメントも沢山沢山いただきました
別の形で(違う)ブログを始めるか、今はまったくわかりませんが、いつかまたインターネット上でお会いできることがあればよろしくお願いします。

それではみなさん、またお会いしましょう

      Hasta luego!
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

今が満開の○○

2009-04-19 19:22:27 | 日本での日常
この花は何でしょ~か。分かりますか?


この写真を見ればピン!とくる方もおおいのでは?
     
そう、チューリップです。葉っぱを見れば一目瞭然ですが、花だけだとちょっと分かりづらいですよね。昨日チューリップを見にお出かけしたのですが、色々な種類があって、どの花もそれぞれ目を楽しませてくれました

         
こちらはオーソドックスなタイプ。見ていて一番ほっと出来るかも。いろいろな形があって面白いんですが、やっぱりシンプルな基本形が一番かなあ~、と個人的には思います。皆さんはいかがでしょうか。


  
                 
様々な色がMIXされて植えられているのも、可愛らしさ満点

チューリップを見ていると、なんだか気持がワクワクしてきます。お花の持つ力って不思議。見ているだけで、優しい気持ちになれたり ほっとしたり 元気をもらえたり

    
荒川の河川敷だったんですが、上から見るとこんなかんじ。下に降りると、チューリップの間を歩けるようになっています。

   
            
花の色や形はいろいろでも、なぜか葉っぱだけはみんな同じなんですよね。葉があるお陰で、「これチューリップなんだ」と識別できる。どんどん改良されて、今後もっともっと違う色や形が出てくるのかもしれません。う~ん、私はやっぱりお部屋に飾るのだとしたら、基本形がいいかな・・・。いや、どれも綺麗なんですけれどね。

        
         
これから牡丹や藤の花が綺麗な時期になりますね。
メキシコでは年中花が咲いているんですが、やはり春のこの時期が一番種類が多く咲いている気がします。
「そう言えば、パンケーキが美味しいお店の名前が確かtulipanes(チューリップの複数形 in Spanish)だったよなぁ。。。」と思いだしました。

やっぱり私は花より団子か!?イカン、イカン
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

久々にメキシコの味!

2009-04-16 13:12:58 | 日本での日常
メキシコにいる時に大活躍だった、クノールのスープシリーズ。牛乳とお湯に粉を溶かすだけでOKだから、いつもストックしていました。今思い出すと懐かしいですが、メヒコでは、メインの前に必ずと言っていいほどスープを飲むんです。スープはメヒコでの食事には欠かせないもののひとつ。なので、私も外食時には大抵SOPA(スープ)を頼んでいましたが、お気に入りだったのがCREMA DE CHILE POBLANOという、ピリ辛クリーミーなもの

クノールシリーズにもあったので、日本に帰ってる来る時に、一袋だけ買ってきました。今思うと、なぜ一袋しか買わなかったのか疑問。荷物が多かったせいもあるけれど、日本じゃ手に入らないんだから、もうちょっと買ってきてもよかったんでない?と自分で自分に疑問符。大事に大事にあたためておいて、賞味期限切れまくっていたのを一昨日使いました

う~ん、この味、懐かしい
メヒコ滞在中は当たり前のように飲んだり食べたりしていたものが、今は日常生活と切り離された異国の食品。サルサくらいなら輸入食材店等で売っているだろうけれど、このスープみたいに手に入らないものもあるもんね。メキシコ料理がもっとメジャーになって、あれこれ食べられる時がきたら嬉しいなあ。
お皿によそったスープを感慨深く味わったひと時でした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

桜の季節

2009-04-06 21:57:45 | 日本での日常
暖かくなり、桜の花も満開で、すっかり春ですね~。皆さんはお花見に行かれましたか?
私はと言うと、土曜日に、家の近所を1時間半ほど散歩して、近所の桜巡りをしてきました。改めてじっくり散歩してみて気づいたのは、桜の木って結構あちらこちらにあるもんだな、と言うこと。公園や通り沿いはもちろんのこと、個人宅でも綺麗に花を咲かせている木が多くありました。

    

今頃メキシコではハカランダが綺麗に咲いているんだろうなぁ・・・なんて思いながら桜のトンネルを眺めました。懐かしいなあ。

      
幹の下のほうに咲いていました!「こんなところにも!」と思わずパシャリ。なんだかちょっと嬉しい、そしてあったかい気持ちになっちゃいました。


さて、ブログを始めてからもうすぐで3年半が経つんですが、もうそろそろこのブログを卒業しようかなと考えています。寂しい気持ちもありますが、一度区切りをつけたいなと思いまして。。。
とりあえず、今月中はまだ今のまま続けるつもりでいますので、もう少しだけよろしくお願いします
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ペットフェアと気になるあの子

2009-03-29 19:02:32 | 日本での日常
昨日はひっさしぶりに外出らしい外出をしました。ここのところ、暇で暇で、しかも根っからの“ぐうたら”もプラスされて、無駄で無意味な時間をむさぼっておりました。人としてこのままではまずい・・・という事故嫌悪にも襲われていましたが、昨日はお友達に誘われて、横浜で行われているジャパンペットフェアへ!
ついでに中華街でランチもして、大満足

こちらのワンちゃん、今私の中で注目No.1のスタンダード・プードルちゃんです。私、プードルは、トイ・プードルとかの小さいサイズのしか知らなかったので、先日秋葉原で、うちのAQUA(ゴールデンレトリーバー)と同じくらいの巨大プードルを見かけたときは驚いたんです。かなり衝撃的で、「あの子、あんなに大きい。どうしたんだろう、、、成長しすぎちゃったのかしら」とか勝手に思っていたんですが
スタンダード・プードルは大型犬なんですってね。知らなかった・・・。

        
リードをひいている女の子が抱きあげたら、巨大なぬいぐるみ(犬と言うよりクマ)を抱っこしているようで、めちゃめちゃCUTE

      
           
こちらの子もスタンダード・プードルかな。ポニーに仕立て上げられている姿が可愛いんだけれど、ちょっと可哀そうな気も・・・

  
           
      

ペットフェアには、大勢の人が愛犬を連れて来ていました。みんな親バカならぬ犬バカ(笑) 
人の事は言えませんけれどね。
  
        


試供品のおやつを沢山もらえるので、私もAQUAとこたろうの為にがっつり山盛りもらってきました。と言っても、お腹の弱いAQUAにはあまりあげないので、こたろうが独り占めかも。

ペットと言うと犬猫を思い浮かべがちですが、昆虫・鳥・カメ・魚など様々ですよね。なので、会場にはこんな子も。
         

     
さすがにこちらはペット・・・ではない・・・かな。それとも飼っている人っているのかしら。

この日、ペットフェアの前にランチをしに行った中華街で、と~っても可愛い子と遭遇。
可愛いですよね!(奥のチワワも可愛いですが、私が今言っているのは手前の子です)
    

   
昨日はまったく気付かなかったんですが、この写真を見て、店内に張ってある写真に気づきました。拡大して見てみると、どうもこの子の写真のようです。そうか、お店の子だったんだ!ん?犬種が書いてあるんですが、「ゴールデン・ドゥードル?」
早速インターネットで調べてみました。すると、ゴールデンレトリバーとスタンダード・プードルとの掛け合いと言う事が判明。さらに、この子(ジョビン君)は、ちょっとした有名犬のようです。
こちらのブログでも写真が紹介されていますが、キャノンの広告でも紹介されていました(6枚目の写真です)!

   
人懐っこいし、何といってもこの“もふもふ(?)”した毛がたまりませ~ん

ゴールデン・ドゥードルとスタンダード・プードル。今、わたしの中で注目度急上昇です
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加