たつた良子のページ  

憲法違反 安保法制(戦争法)の廃止を!

一日街宣に

2016年05月27日 | 日記
5月26日(木)雨

 朝宣伝は雨が強くなりそうだったので、遠くへ行かず、近くの交差点で行いました。


 古田みちよさんと訴えに 
午前・午後と、古田みちよ比例予定候補、井坂重弘阿南市議とともに訴えに。

比例代表では日本共産党へ、徳島・高知合区選挙区では大西そう弁護士にご支持をいただくよう訴えました。
 古田みちよさんは、今度の参議院選挙は「戦争法」をやめさせ、くらし・平和を守る政治へ転換させましょうと力強く訴えました。
 特に、27年間小学校の教師をしていたので、教え子たちを戦場に行かせてなならないという固い決意がひしひしと伝わってくる訴えでした。
 雨の中、がんばって街宣を続け、家の中で聞いていた方が、街宣が終わるとお顔を見せてくださり、激励していただくなど、元気をいただきました。





この記事をはてなブックマークに追加

NEXCO西日本へ要請行動

2016年05月26日 | 日記
5月25日(水)
 
 西日本高速道路四国支社徳島工事事務所に対する、県交労ダンプ支部の要請行動に、山田県議とともに参加しました。

 新名神高速道路の橋桁落下事故など2度にわたる事故で、NEXCO西日本は所管の工事を中断し、安全対策のための点検を行っているということですが、徳島県内の工事も二度目の中断中ということです。
安全対策は何より大切ですが、現場のダンプ労働者には、どういう点検のためにいつまで中断するのかなど何も知らされていないといいます。
 ダンプ労働者にとっては仕事の中断は生活にかかわります。しかし、一人一人の個人が元請け会社に問い合わせするのは勇気がいることです。ダンプ支部からNEXCOに対して、労働者きにちんとした状況説明を行うことと、安全対策を求めました。


バスに乗り遅れ、バラをみる
 阿南方面のバスが、平均一時間に1本に減便されているのですが、帰り、うっかり乗り遅れてしまいました。一時間もあるので、徳島公園に回り道。
バラ園では、ちょっと時期がずれてしまいましたが、まだまだきれいに咲いていました。



大西そう南部地区統一選対へ
 阿南、那賀、海部地域の統一選対が阿南市内の連合事務所でありました。私は4回目にしてようやく参加できました。
 もう一か月ちょっとしかありませんが、議員は議会に突入してしまいますので、活動の工夫が必要です。
私は、とにかく朝の旗・プラスター宣伝を週4回は行おうと、自分の目標を立てました。









この記事をはてなブックマークに追加

伸びしろ無限子どもたち

2016年05月24日 | 日記
昨夜は、子ども太鼓クラブの「特別練習」
子どもであっても、どこまでも「かっこよさ」を追求しようと、時々特訓をしています。
子どもなりに考えて、がんばって、かっこよく打てるように一生懸命です。


もう20年以上も使った締め太鼓の綱が老朽化してきました。
子どもたちと共にがんばってきた締め太鼓です。


もう疲れた? 練習もうやめようか?と聞くと、「もっと打ちたい!」という答えが返ってきて、びっくり。
疲れていたのは私の方だったのです。子どもたちから元気をもらいました。


今朝の宣伝は
中高生が多く通る場所でした。
元気に「おはようございます!」とあいさつして、学校へ向かう子たち。
中には「海外で戦争する国にさせない」というポスターをみて、にっこりする子もいました。
大人たちが、憲法を守るためにがんばっている姿を見てくれることが大事なんですね。これからも頑張って立つことにしましょう。





この記事をはてなブックマークに追加

どの子も平和な社会で…朝宣伝

2016年05月23日 | 日記
月曜朝は地元で宣伝。登校中の小学生は、上級生が自転車を押していました。学校で自転車の交通安全について取り組みがあるということです。
みんな交通事故に気をつけてもらいたいと思います。
朝宣伝の時間帯は、小中高生徒の通学時間、多くの生徒さんが「おはようございます」と元気にあいさつしてくれます。
この子どもたち、どこの子どもも平和な社会で、能力を最大限に発揮して、幸せに暮らしてほしいと思います。
戦争法は廃止! しっかりと、がんばらなければ。


街宣しているそばで咲いていた花



沖縄
南部戦跡
子どもたちの姿をみるにつけ、沖縄でのことが思い出されます。
もっともっと生きて、夢に向かってがんばりたかった子どもたちがどれほどいたことでしょう。
ふるさとも、家族も、人々の夢も奪ってしまった戦争。
平和の礎で、轟の壕で、ひめゆり記念館で、「一人一人に人生があったこと、夢があったことを想ってほしい。その人に語りかける気持ちで、心して見学してもらいたい。」と語った大島さんの言葉が今も耳に残っています。





沖縄県議選支援に
地のない沖縄、日本を! 
戦争法をやめさせ、憲法をしっかり守る政治を! 
ツアー参加者は3カ所に別れ、それぞれ県議予定候補の支援をしてきました。
私は、首里城を望む町で、「とくち修」さん応援に。現地の女性後援会の仲間と、ハンドマイク宣伝で回りました。


 




この記事をはてなブックマークに追加

演説会参加ありがとうございました

2016年05月23日 | 日記
 「日本共産党演説会」で、他野党や市民連合の方々が次々と登壇というのは、かつてなかったことだと思います。
市民連合、新社会党、社民党、民進党の代表それぞれが、「憲法違反の『戦争法』なくそう!」「立憲主義を取り戻そう!」と、心一つにして、力強く訴えられました。
みんなが「歴史が大きく変わろうとしている」ことを感じた一日でした。
野党統一予定候補 大西聡さんの勝利と、日本共産党の躍進のために、私もしっかりがんばらなければと思います。
ご参加いただいたみなさん、特に県南や県西からからはるばる参加してくださったみなさん、ありがとうございました。


立憲主義をとりもどそうと力強く訴える大西聡選挙区予定候補


比例選挙での躍進を訴える春名なおあき比例予定候補


日本共産党の値打ちを語り、ご支持を訴える池内さおり日本共産党衆議院議員









この記事をはてなブックマークに追加