たつた良子のページ

安保法制(戦争法)は廃止させましょう!
憲法守る「あたりまえの」政治を!
安倍改憲を許さない!

九月議会がはじまりました

2016年09月28日 | 日記
昨日(27日)九月議会が開会し、知事説明がありました。
 「安全・安心対策」「経済・雇用対策」にしっかりと対応するため、「約183億円」の補正予算を組んだことが説明されました。過去十年間で「二番目」に大きな規模の補正予算だといいます。
 16号台風被害の様相をみても、こまかい所まで行き届いた支援が待たれていると思います。「災害対応の強化」で、本当に災害に強いまちづくりを行ってもらいたいと願っています。

 また、七月に行われた消費者庁及び国民生活センターの試験業務の結果を受けて、来年度から「消費者行政新未来創造オフィス」を開設し、三年後に効果検証・見直しをするといいます。
知事は「徳島への全面移転の実現」にしっかりと繋げるといいますが、消費者庁及び国民生活センターの報告を読んでいるのかいないのか…
読んでいるとしたら、「全面移転」に繋がるかどうかすぐ判断はつくと思うのですが。
 だからこそ「新未来創造」という方向で、現在やっている業務以外の業務のオフィスにしなければならなかったのではないかと思います。

 徳島の、全国の、消費者行政を後退させてはならない、という思いで、この問題を問わなければならないと、あらためて思いました。


御嶽山噴火から二年
 御嶽山噴火で犠牲になられた方々のご冥福を、お祈りいたします。
 もしかしたら、私も犠牲になっていたかも知れません。
体力なしで、登りはヘロヘロになるのに、富士山に登りたい私は、一度は御嶽山にも登りたいものだと思い、機会をうかがっていました。幸か不幸か、紅葉の時期は議会と重なり、一度も行くことが出来ませんでした。
 富士山と同じように単独峰のため、頂上からの眺めはこの上なく素晴らしいこと、また高山植物や森が本当に美しいのだと、登った方から聞いていました。「富士山よりも絶対おすすめの山」と勧めてくれる方もありました。
 残念ながら私は行く機会がないままでしたが、犠牲になった方々は、御嶽山の魅力をすごく感じ、御嶽山を心から愛していただろうと思うと、本当に言葉もないのです。


   

この記事をはてなブックマークに追加

環境対策特別委員会(事前)

2016年09月27日 | 日記
昨日(26日)朝のスタンディング


紺色の服は藍染めのシャツ。先日、環境対策特別委員会のみんなで染めたのを初めて着ていきました。

委員全員が藍染めシャツで委員会に出席しました。

私の質問項目
●鳥獣被害対策について
 シカ、イノシシ、サルの被害対策強化を求めました。

●「脱炭素社会の実現」に関して
 〇森林による温室効果ガス吸収率を高める取り組みについて
 〇県民意識の醸成、環境教育・学習のとりくみについて
 〇カーボンオフセットの考え方について

●瀬戸内海環境保全計画について
 現状と県の基本的な考え方について

環境対策の課題も他委員会と同じように山ほどあり、今議会でも県として重要な方針や予算が示されています。とても40分では取り上げきれませんでした。付託委員会につなげて行きたいと思っています。
委員会で発言したのは、日本共産党の私と黒崎委員(新風・民進)の二人だけでした。



この記事をはてなブックマークに追加

資料集めなど ・ 虹が

2016年09月25日 | 日記
 明日は事前の環境対策特別委員会、そして、本会議での上村質問も迫ってきました。
毎日、何やかやとあって、落ち着いて資料を見ることが出来ないので、今日は控室へ行って必要な資料集めなど議会準備をしました。
 
 帰り道、虹が出ていました。


 しばらく行くと、道路わきでカメラを構えている人がいました。あの人も虹を撮っているんだな、と思って見ると、虹は先ほどと逆になっていました。





この記事をはてなブックマークに追加

流れてきた

2016年09月24日 | 日記
 台風のあと、菜園も大変なことに。
いくつか実がつきはじめた「ひょうたんかぼちゃ」、蔓がぐんぐん生い茂っていたのに、流され無残な姿に。少しは回復するのもあるかと片付けました。
 残っていたさつまいもは全部収穫。雨で土が柔らかくなり、おかげで掘りやすかった。コンテナ1杯。自家消費には、ちょうどいい分量かな。

 芽が出始めていた大根、細ネギ、サンチュは、浸水で全滅。また同じ場所に種を蒔いた。

 浸水でいろんなゴミが小さな畑に流れてきていた。
一番多いのは、ワラ。

 これは、積んでおけば堆肥になっていくでしょう。

でも、こんなものも。

 子どもの頃、行水したなあ、とか、洗濯したなあとか、なつかしい一品。
でも、どこから流れてきたの?
持ち主のお家では、くらしの思い出の品だから、ずっと置いてあったんじゃないかなと思うのですが。


今日は、午前、夜と太鼓の特訓日でした。
ちょっと難しい曲を2年生以上が覚えています。なかなかマスター出来ないのですが、出来るようになったら、その喜びはすごく大きいのです。なんだか自信もできて、意欲的になってきます。
難しいことほど意欲的に取り組む子どもたち、ほんとうにえらい。
 夜はもっと難しいのに、3年生以上がお母さんたちと取り組みました。こちらももちろん意欲的。


 

この記事をはてなブックマークに追加

台風の痕

2016年09月22日 | 日記
 台風16号は、昨年、一昨年のような大規模な浸水被害はなかったものの、常に浸水してしまうという地区では、やはり何とかしなければならない被害が出ています。
 お訪ねした阿南市加茂地区では、山の谷からの出水で、ゴロゴロ石が沢山流れ出していました。
浸水被害にたびたび遭っている加茂谷中学校の周囲の排水路に土砂が溜まってしまっています。
地元の町会長さんたちが説明してくれました。
 
これを放置すれば、ただでさえ浸水で悩まされている地区ですから、「あまり大したことない雨」でも浸水してしまうのではないかと心配されます。
 市が見にきてくれたけど、「地元でなんとかしてほしい」と言っていたといいます。
でも、砂だけではなくゴロゴロ石ですから、相当な体力がある人が揃うか、機械を入れなければ除去できないでしょう。
何と酷なことかと思いました。

また、堤防整備事業に伴って「排水ポンプをつけてもらいたい」と、あらためてお話しされました。
市、県、国へ要望を届けなければと思います。


夜は、月曜日の環境対策特別委員会に向けて、少し準備をしました。
阿南市長生町の方から、深刻なサル被害のご相談があり、明日、県民局へ問い合わせに行こうと思っています。サル被害の問題では、私の実家も早採りミカンがサルにやられ、毎日母が嘆いていますので、他人事ではありません。
この問題もしっかりと要望していかなければと思っています。


先ほど、米軍機が墜落のニュース
早速、翁長知事が「同型機の飛行中止を」求めたということです。
米軍機の事故は一年に一回以上起きていることになりますが、もし、民家のある所だったらと…ぞっとします。







この記事をはてなブックマークに追加