たつた良子のページ

安保法制(戦争法)は廃止させましょう!
憲法守る「あたりまえの」政治を!
安倍改憲を許さない!

今日の畑仕事

2010年11月11日 | 日記
時々
黒枝豆の収穫は、種とり株を何本か残して一応終えました。
家族が揃って、これほど喜んで食べてくれた作物。来年もぜひ作りたい。
豆の後の畑の土は、相当硬くなっていましたが、ヨッコラ、ヨッコッラ、ホイコラサッサ!と、鍬をふるって耕し、苦土石灰を撒いておきました。

ほんの少しの面積でも、鍬で耕すのは体力的にはすごくしんどい。
でも、運動と思ってやっていれば楽しく時間が過ぎてゆきます。

10月中旬にサツマイモの収穫を終え、その後に蒔いたほうれんそうとグリンピース。




もっと早く蒔けばもうだいぶ大きくなっているでしょうが、なにしろ「小さな畑」なので、何かが収穫できた後でないと蒔くスペースがありません。
しかし、いろいろと作りたいものも増えてきましたし、連作を嫌う作物もあるので、畑面積もう少し欲しいところです。
また空き畑、探そうかな。

家に帰って、最後の黒枝豆を茹でました。
中に枝豆として食べるには熟れすぎて、黄色くなっているサヤがいくつかありました。
剥いてみると、なんと!

黒枝豆という名前なのに、ピンク、赤紫、薄黄色などなど、
サンゴのように美しい色じゃありませんか。
感動してカシャ!

こんなきれいな色でしたが、茹でると、黒や灰色になりました。

この記事をはてなブックマークに追加