花紀行

トレッキングしたりその時々に出会った花たちの思い出
デジカメで撮った写真など・・・

オオカナメモチ

2016年05月28日 | 小石川植物園
わぁ〜 初めて目にしたオオカナメモチの花! 豪華絢爛 花がいっぱいついて!    2016.4.19
葉にはとても艶があり光って見えました。



こんなところがまたすごくよくて♪  ワンポイントの赤い葉
そこかしこに しかも控えめに散りばめられているのです。
























大木になったオオカナメモチ  何本かまとまって立っていました。
今まで気がつかなかったのが不思議なくらい
花の時期にここへ来たことがなかったのでしょう  樹木の花は早く咲くので見過ごすことが多そう



コメント (5)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

イチリンソウ ハンカチノキ

2016年05月27日 | 小石川植物園
今年になって初めて小石川植物園でもイチリンソウが咲くことを知りました。
どこにあるのかおおよその場所を入り口で聞いてから行ってみることに!
花の最盛期は過ぎて遅すぎだとは思っていたのですなんとか咲き残りを見ることができました。



やっぱりイチリンソウの美しさはたまらない〜  葉も花も愛でてきました。






数はあまり多くなくこれからの増え方に期待したいです!



オオアマナの勢いがあまりにすごくて負けそう・・・





このときはハンカチノキの花が咲き始めて♪








これは千葉大園芸学部キャンパス内のハンカチノキの花でびっしり咲いていました。
前の年の果実もまだ居残っていたり♪
今年はどこのハンカチノキも花つきがよいそうで当たり年って言っていいのかしら!!!





コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

小石川散歩(4/19)

2016年05月26日 | 小石川植物園
1ケ月くらい前のことになってしまって・・・今年はアミガサタケが多く出ているようです!




鈴生りのアマドコロ



シロバナアケビ 咲いていました。




こんなところに・・・テントウムシがいるのかと思ったらそうではなく・・・


クロボシツツハムシなのかな・・・・そう思ったのですがどうも違うみたい
イタドリハムシに似ているような気がします。




ふと思いついて! 太い切り株から咲いた桜の蜜腺を見てきました。
桜の蜜腺(腺点)はその位置で種類を区別するひとつの目安になるそうです。  
ソメイヨシノは葉柄の上のほうにつくそうですがほかの桜でもこのような位置につくものもあり・・・
ややこしくなってこれは何桜って言えなくなりました。内心ではソメイヨシノって思っているのです。





コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

イヌザクラ フサザクラ

2016年05月25日 | 小石川植物園
小石川植物園にて  2016.4.19
イヌザクラはどうかしら・・・近くへ行ってみたら!  咲いていてくれてよかった♪
枝先がゆ〜ら ゆ〜ら そよ風になびいてあたりの空気は新鮮になりそう





イヌザクラとウワミズザクラは似ていますが違いは・・・イヌザクラは花穂は立ち上がるように咲く
花穂に葉があるかないかを見て葉がついていなければ イヌザクラ 






次にはフサザクラはどうなったかしら・・・
葉が随分増えて若い果実なんか見えないくらいになっていました。





フサザクラの葉は美しいと聞きました。確かにきれいだと感じます!
後ろの黄色は間延びして咲いている菜の花





成長している果実







若い果実を見るのも中々いいもの♪ 完熟になるまで観察続けようと思っています。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

マルバスミレ

2016年05月24日 | 松戸周辺
今頃になって新鮮味が全くなくなったマルバスミレ  4月の半ば頃のこと
少し薄暗いような斜面に普通のタチツボスミレがたくさん咲いて見事だったのです。
しばらくここで鑑賞していました。



始めは分からなかったのにだんだん目が慣れてくると白い花が目に入ってきました。
タチツボスミレの白花タイプなのかと胸がざわついて・・・



気持ちが落ち着いてきたらそんなことはなく マルバスミレだったのです。
もしやと思っていたのとは違ってもとっても愛らしく優しそうな花にうっとりして見入っていました。












これは側弁に毛が生えているようにも見えますが・・・


これは側弁は無毛のようです。


普通に見られるタチツボスミレだって!   個性を感じる花の色々








目で見る花が咲いたときのこと  丁度オオタネツケバナなんかも咲き始めたころなのでした。

今更・・・っていう気がするすみれの2種類  見てから大分日数が経ってしまいました。
シロバナタチツボスミレにはまだまだ出会える機会はやってこないようです。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ツルオドリコソウ(キバナオドリコソウ)

2016年05月23日 | 松戸周辺
4月中旬の散歩のとき  なんだか虫たちが騒がしく芝生の上を飛び交っているのです。
その数がものすごく多くてびっくり!!!なんなんでしょう・・・飛び回っているのでよく分からない
そのうち芝生の上に下りてきたのでなんとか正体見えます〜
暖かくなったのでうれしくてみんな一斉に飛び出してきたように感じました。


カナブンに似ています。  ヒメスジコガネでいいのかしら  芝生を食い荒らして困るという昆虫
かえで☆さんからのコメントで名前がはっきりしました! ヒラタアオコガネ だそうです。
交尾のため年一回だけ発生した成虫でした。時期もぴったり一致! オスがメスを追いかけまわしてにぎやかだったのです
思いがけず一年に一度の出会いになりました。 






4月中旬頃の花たち   ツルオドリコソウがペロンとした花をたくさん咲かせていました。






お決まり・・・どうしても下から覗きたくなって・・・


ウラシマソウの傘下にあるのは! ツルオドリコソウの斑入りの美しい葉でした。



このときはホウチャクソウが今にも開きそうなとき!




千葉大園芸学部の林みたいになっている斜面にこんな花がぽつんと咲いていました。

なんだろう・・・ウキウキしながらたった一株と遊んでいました。




そうしたらなんと! 花壇にいっぱい! なぁんだ ツリガネズイセンでいいのかしら

薄紫のほかに白もピンクも♪









またまたウインドウズ10のことで・・・
言語バーを常に表示されるよう設定をしたのですが始めは右の通知領域の上の段に乗る形になって
とっても邪魔でわずらわしく思っていました。ソフトによってはそこで見たいものがあるのに見えない
なんとかなるのかしら・・・そう思って調べたらちゃんと方法があるのでした。
コントロールパネルから進んでいくと「言語バーキーの詳細設定」→「デスクトップ上で表示する」にして
更に「言語バーアイコンをタスクバーに表示する」にチェックを入れれば思い通りになるのでした。
これでやっと 8.1 のときと同じような状態になって落ち着いています。
コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

シダレカツラ

2016年05月22日 | 松戸周辺
千葉大園芸学部の庭へ行くたびに見つめてきたシダレカツラ  何本か並んでいるのです。
桜の花真っ盛りの頃のシダレカツラの様子 春先に花を咲かせてからどんどん葉が茂ってきています。











少し間を置いて見てきた様子  ますます葉が茂り全体的にボリュームアップしたようです。





愛くるしい丸い葉に目を細めます〜



カツラの木の下には ペルニーヒイラギ という低木がありました。
もう果実がついた残り花でしょうか  果実は赤く可愛くなるよう  クリスマス頃にはどうなるのかしら♪











最近住まいの隣との境 フェンス越しにこれとよく似た木があるのを初めて見ることになって
花が咲いているのです。今まで全く気がつかなくて・・・若葉の色がとってもきれいで明るく見えました。
5月の今頃が花の咲くシーズンのようでペルニーヒイラギだったら赤い実もつきそう  
子房がぼちぼちふくらんで見えるので楽しみに待ってみます。









ドクダミの花も咲きだして!




コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ウラシマソウ そのほか

2016年05月21日 | 松戸周辺
2016.4月中旬頃  特徴的な葉をしているウラシマソウがたくさん生えていました。千葉大園芸学部園内

仏炎苞から釣竿のような付属体を出しているのを浦島太郎が釣りをしている姿に見立てたそうです。




あちこちで群落を作っていました。



三人浦島!!!





気になっていたのは・・・こんなつぼみがついて♪


一週間くらい間を置いてもう一度見てきたところたくさん咲き出していました。








こんな風にかたまりになって咲き誇っていました。モッコウバラでもこれは白だったのです!

ウインドウズ10にされてから数日が経ちましたがだんだんに慣れてきたようです。
そもそも始めに立ち上がったとき画面にはマイクロソフトエッヂのインターネットしか見えなかったのです。
色々触っているうちに今まで使ってきたインターネットエクスプローラーもちゃんとありました。
それは今迄のままでなにも変わりはなかったです。これでようやく事の次第が分かってきたような感じ
早速タスクバーにピン止めして使いやすくしました。
ところがインターネットエクスプローラーとなると言語バーが表示されなくて今の入力状態がどうなっているのか分からず
面倒だと思っていました。でもそれも常に使えるように表示する方法がありほっと一安心
「習うより慣れよ」を教えとして! 慣れることが一番のようです。
アプリの色々はほとんど縁のないものでアンインストールしたいくらい
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ジャケツイバラなど

2016年05月20日 | 花旅
2016.5.9  姉と二人で観音山(群馬県高崎市)を散策したときに偶然の出会いのジャケツイバラ!


こんな風に黄色の花を目にしてきました。この橋は「ひびきばし」といって川を渡る橋ではなく
高い木々を間近に見られるようにかけられているのです。



ほかにも何か所もジャケツイバラを目にしてきました。


ものすごく高木で花つきがいっぱいのジャケツイバラってよっぽど太い木になっているのかと・・・
どのくらい太い幹なのか探しても一向に分からない。それがここへきて初めて正体を見た思いです!
こんなヒョロヒョロの木だったのです! マメ科の落葉低木でツル性植物
枝がもつれあうようにつきまるで蛇がからみあっているように見えることからついた名前だそうです。



ミズキの枝にからんでいるようです。ほかの木をまるで我が物にするちゃっかりさん♪


どれも遠くてうまく撮れない・・・トリミングしたらどうにか花の姿がみえました。
いつだったか高尾山へジャケツイバラを見に行こう!となって姉と出かけたのにとうとう肝心の花を
見るのを忘れ帰りの電車の窓から黄色のかたまりをなんとか目にしたことが思い出されます。
その花を思いがけず見ることができ上々の散策となりました。



ミズキ  この木もすごく高くて丁度真ん中くらいの位置に咲いた花を見たところです。



林の中に入っていくと!  コゴメウツギ




ツクバネウツギ





タツナミソウの仲間? これからどんどん開きそう




シュンラン  わずかに残っていました。昔より大分減って悲しい・・


名前不明  ほとんど花は終わり少しだけ残り花がありました。
葉の触り心地はとってもよかった  表も裏もふかふかして別珍を触っているみたい






ニシキゴロモかもしれない




フジの花には若い果実ができ始めて! 優しい色合い♪

観音山は昔から馴染み深い山で何度も歩いたのですが意外にも植生は豊富であることを
今年になって初めて知った思いです。
特に樹木の色々が目覚めたばかりの早春の頃はいいこといっぱいありそうで期待できそう!
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒメウズ キランソウ

2016年05月19日 | 小石川植物園
思い通りに撮れないヒメウズ










アブラムシが随分つくのだと取りこんで初めて分かりました。果実もできそう!


上を向いてもらって中をのぞいてみたところ



地面に張り付くように生えるキランソウ  紫色に引かれて足を止めて眺めます♪
この毛深さは中々のもの!










雄しべは長短2本ずつ  雌しべ1本


昨日はパソコンがとうとうウインドウズ10になってしまいました。ネットで見たら強制的にされるなんてことが載っていました。
今まではずっと「ウインドウズ10を入手する」に×で閉じていたのですが・・・
それがいきなり何分後にインストールされます・・・なんて大きく画面に出てきて・・・
結局不本意なのにアップグレードされました。
完了できてファイルは元の場所にありますと表示されましたがまだ分からないことばかり
新機能が追加されましたということですが私には関係のない必要のないことのようです。
慣れるまでまだまだ時間がかかりそう  それでもこれで何事も「なさねばならぬ」ぶつぶつ言っていても仕方ないです。
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加