畑酒造有限会社 酒蔵日記

清酒 『大治郎』 『喜量能』 醸造元
滋賀県東近江市(旧八日市)
永源寺に続く八風街道沿い。
   杜氏 畑大治郎

奈良漬け用酒粕

2017年05月16日 23時02分36秒 | お酒造り

幾つかの、小タンクの中では、

冬の間に踏み込んだ酒粕が

熟成中~。

 

熟成が進むと、だんだん柔らかくなり

黄金色に(ブドウ糖とアミノ酸が反応)  

出来上がったのが「奈良漬け用」の酒粕デス。

今はまだ、少し固め

 

タンクによって、踏み込んだ時期も違うので、

熟成具合をみながら、袋詰めしていきます!!

 

出来上がりは、7月初旬予定(^.^)

いーい香りがし始めています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5/13 お酒の会 | トップ | はてなのちゃわん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL