畑酒造有限会社 酒蔵日記

清酒 『大治郎』 『喜量能』 醸造元
滋賀県東近江市(旧八日市)
永源寺に続く八風街道沿い。
   杜氏 畑大治郎

酒米の成長「出穂」しました!!

2017年08月21日 16時08分14秒 | 酒米作り

自社田の酒米「吟吹雪」

稲穂が出始めました(*^^*)

出穂(しゅっすい)

 

 

葉色もよく、栄養分もたっぷり

「呑百笑の会」契約農家、kさんのお話によりますと、

この「吟吹雪」

出穂するまでに、葉色が少しでも落ちると、

収量にも影響があるとのこと。

それまでの、水管理も重要な工程なんです

 

  ー契約農家さん・JA職員さんと共にー 

 毎年、定期的に 

すべての田圃の圃場調査を行っています 

 

 

秋には立派な酒米を収穫できます様に

今後も、徹底してお世話していきます

 

 

「19歳の酒プロジェクト」の田圃も

「出穂」しました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏が来れば思い出す

2017年08月18日 21時10分34秒 | 日記

8月15日(火)

滋賀で、送り火を無事に終え、

お昼から、奈良へ行って来ました。

東大寺「万燈供養会」

主人と私の両親と

元旦と、8月15日。

1年に2度だけ(大仏様のお顔のところ)

「観相窓」が開扉されるのです

東大寺の周りには、多くの灯篭

僧侶の方々の、お経の唱和が

お寺中に広がり、何とも幽玄な世界。

掌を前に、上げられている右手には、

「何も恐れることはない」という意味があるそう

 

お寺全体の迫力に、圧倒されましたが、

お盆も無事に過ごせ、

見えない大きなものに、また感謝

手を合わせて参りました。

 

     ー真ん中 「国宝・八角燈籠」ー

 

入場制限もあり、スムーズに回れました。

タイミングが合えば、

来年もまた。訪れたいな。と思いました。

「夏が来れば思い出す♪」が

今年もひとつ、増えました

 

8月18日(金)

本日は、こちら(*^^)

 

 

日本酒BAR 吟之輔さん in大阪

主人と、三重県「るみ子の酒」理恵さんと

お酒の会でございます。

 

宜しくおねがいいたします m(__)m

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お盆

2017年08月15日 10時03分29秒 | 日記

お盆休み、皆様はどのようにお過ごしですか?

昨日は、親戚寄りで

主人のお父さん方の、兄弟の皆様が来られました。

 

 昔、道を挟んで蔵の前には、

精米蔵があったこと、他には

下駄屋さんや・お豆腐屋さん・傘屋さんに

お麩屋さん・和菓子屋さんに・自転車屋さん…と

沢山お店があり、随分賑わっていたこと。

蔵が、選挙の投票所として使われていた事など、

私の知らない当時の様子を、色々伺う事が出来ました。

時代と共に、風景は変わっていきますが、

ずっと語り次がれていきたいものです。

 

 

メンテナンス中の蔵

 

順調に、工事も進んでいます。

 

明日は、600ケース!! の瓶が入荷してきます。

今週は、瓶洗い週間になりそうです(^-^)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お酒の会 in名古屋

2017年08月12日 10時14分05秒 | イベント

8月10、11日は

主人と名古屋出張でした。

少しの緊張と、でも楽しみで到着したのは、

名古屋・錦にあります「日本酒Bar 地炉の間」さん

今年の5月に行われました

「京都日本酒 ドロップキック」でも

地炉の間さんはじめ、

名古屋から沢山の皆様が、お越し下さいました。

 

ですので、3ヶ月振りに皆様と再会(*^^)

 

お店に着くと「おかえり」

なんて、嬉しいお言葉

 

この日のお酒はこちら

 

最初は、冷酒で。

温度にデリケートな日本酒は、

同じ瓶のお酒?(・。・)と思うほど、

温度を変えると違う印象の味わいになります。

後半は、お燗酒で。

日本酒の奥深さを愉しみました

 

素敵な1日。

名古屋のみなさま!! ありがとうございました

 

 

 

翌日は、やっぱり「ひつまぶし

お店は、11時の開店から行列が…。

新幹線も凄い人!!

 

お盆ですものね。

 

蔵のメンテナンス工事、

連日、職人さんも来られています。

暑い中、ご苦労様です。

 

14時には蔵へ戻り

夕方から、お盆前でお寺さんも来てくださいました。

8月も半ば…

早いものですね

今日1日も、楽しんで過ごします♪

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の蔵

2017年08月10日 11時41分56秒 | 蔵での仕事

お化粧をして出勤しても、

ラベル貼りの作業場は、約30℃。

お昼には汗で、落ちております…。

Tシャツに、首にはタオル

夏場は、このスタイルです

 

そんな中、

先日は、蔵の木の剪定に、職人さんが来られていました。

大きな木

 

蔵の周り

草むしりの時間も、なかなか取れなく

いつも、主人のお母さんに甘えております。

 

お盆前に綺麗になりました

 

そして昨日から、蔵のメンテナンス工事に

職人さんが、数人来られました

社長もお手伝い

 

酒蔵の夏場は、造りの無い期間に、

蔵のメンテナンスや、家の大掃除

(冬の間は出来ませんので)を行います。

 

外仕事の、職人さん

私も「暑い暑い」と言ってられません

 

今年の夏も、早く過ぎていきそう。

こうして、夏場も蔵は動いています♪

ちから仕事…

私では間に合わないという事で、

県内、T山の蔵元さんにお手伝い頂き、

外に出した、大~きなタンク

 

蔵の景色が変わりました

 

暑い日、まだまだ続きますが、

みなさま、体調にお気を付け下さいね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田圃を守る案山子

2017年08月06日 09時34分01秒 | 酒米作り

8月6日(日)

午前7時過ぎ

お酒屋さんから案山子が届けられました

リュックを背負った「米太郎」

何が入っているのかな

 

 

風が吹くと、髪がなびくはず(*^^)

凄いアイディア!!

 

 「19歳の酒プロジェクト」第6期生

19歳の皆さん、そしてお酒屋さんのアドバイスによる

手作りの案山子

 

 

先程、お酒屋さんと

設営完了いたしました。

 

両手いっぱい広げ、

田圃を守ってくれる心強い味方です

 

みなさん、ありがとうございます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

緑の絨毯

2017年08月03日 07時39分44秒 | 酒米作り

6月26日

「溝切り」「中干し」を行い、およそ1月…

 

田圃に土にヒビが入る程、乾燥させた後は、

水が欠かせない、時期になります

 

水が来るまで、順番待ち。

マメに田んぼに足を運びます

 

それは、時間に関係なく…

夜中・早朝も足を運びます

 

水が入ると、止め次の田圃へ

 

追肥や、水管理、天候etc…で、

造りに適した、割れの少ない酒米が収穫出来るかどうか、

とても大切なところなんです。

 

品種や、土質によっても

管理の仕方は変わるそうです

 

 

ひと月も経つと、

土が見えなくなる程、随分成長しました

 

緑の濃い田圃は、

「19歳の酒プロジェクト」田圃

 

緑のグラデーションが、綺麗です

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとう

2017年07月31日 13時24分16秒 | 休みの日

7月28(金)29(土)

音楽学校からの友人が,

子供さんと遊びに来てくれました。

3年振りの再会。

友人とは、21年のお付き合いになります。

ー1日目ー

近江八幡「ラ・コリーナ」

 

湖岸沿い「シャーレ水ヶ浜」

 

 

 近江八幡休暇村

永源寺「八風の湯」

 

ー2日目ー

湖岸道路沿いを走り 

タイミングよく開催されていた

「鳥人間コンテスト」を横目に

長浜「黒壁」へ

鯖素麺を食べ

小学校2年生のジェルキャンドル作り

を、友人と見守り(*^^)

これで、夏休みの宿題ひとつ出来ました

 

この日は、黒壁ビアフェスタ・開催中~

呑めませんでしたが…

浴衣を着た、大勢の方で賑わっていました 

 

 

音楽学校、初授業の日(クラスは違いましたが)

エレベーターの前で声を掛けられ知り合い、

21年が経つのですが、

 

こうして、いつまでも逢えるのがとても嬉しい

 

友達と遊びに出掛ける事も、3年ぶり…。

子供と同じくらい、はしゃぎ、楽しみました。

 

旅行も遊びも雨ばかり…。

 

雨女の3人ですが、

 

この2日間は、い~いお天気でした

逢いに来てくれて、ありがとう

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さな田圃・現在…

2017年07月27日 00時22分23秒 | 日記

駐車場に作った小さな田圃

どうなってるかといいますと…。

5月末から、ひと月後…

 

6月29日(*^^)

更に、ひと月後…

 

 7月26日 

うっわぁぁぁ!!

 

 こんなに大きく成長しました

 

7月アタマから、ぐんぐん 伸び出し

今では、私の胸の高さ💦

 

特に、酒米「滋賀渡船六号」は、

私より背丈の高い品種なんです。

 

太郎坊山の風が吹き抜ける、小さな田圃。

稲が、風であおられていますが

 

これから、まだまだ成長していきますよ~。

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月・イベントのお知らせです

2017年07月24日 09時46分40秒 | イベント

9月3日(日)

関西末広会 燗酒劇場 

太閤園ダイヤモンドホール

受付:午後4時 開宴:午後4時30分

 

☆ コースのお料理と関西、8蔵「燗酒」の

          マリアージュをお楽しみいただけます→こちら

 

 

9月18日(月・祝)

日本酒 LOVERS

神戸サンボーホール

開催時間:12時~16時

 

 

☆45蔵元が参加

   今年も盛大に開催されます→こちら

 

 

宜しくお願いいたします m(__)m

 

田圃の酒米、

順調に育っています

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第102回・知酒聞酒の会 inびわ湖大津プリンスホテル「清水」

2017年07月21日 23時49分29秒 | イベント

7月20日(木)に行われました

第102回知酒聞酒ちしゅもんしゅ 

お仕事帰りに駆けつけて下さったり、

泊まり掛けで。または東京から。

 

お越し下さいました皆様、

誠に御礼申し上げますm(__)m

 

「鱧」をメインに

色鮮やかな、夏の旬のお料理と

「大治郎」6種類をお楽しみいただきました。

 

 

冷酒は勿論

夏の「燗酒」もまた、

まろやかで、強い旨みが たまらない

ホッとします

(私、燗酒も大好きなもので…

 

皆様、如何でしたでしょうか?

 

これまでは、2蔵ずつ開催されてきたお酒の会ですが、

4月22日(土)第100回を迎え

(この日は、全蔵元が参加)

 

 101回目より、1蔵ずつ開催されることとなりました。

21年目!!! の会になります。

 

101回目は、5月「不老泉」上原酒造様でした

102回目は、7月20日「大治郎」畑酒造

103回目は、9月21日「七本鎗」冨田酒造様です。

 

 

びわ湖大津プリンスホテル 36階からの

琵琶湖の眺めも、お楽しみいただけますよ(*^^)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田圃の草刈

2017年07月18日 08時43分30秒 | 蔵での仕事

3日も経つと、伸びてくる季節…💦

田圃のあぜ道の草刈は、

社長が早朝から始めます。

 

休憩にお水や

凍らせたタオルを持っていくのですが、

どこに居るのかわかりますか?

  

今まで、ニョロニョロさんに、

出逢った事はありませんが、

草刈をしている社長は、結構遭遇するそうで…。

 

ここまで、あぜ道を歩くのが怖い…

 

長靴を履いて、目を見開き、下を見ながら、大股で。

わざと大きな音をたて、差し入れを持っていきます

 

  

 

太郎坊山から ~5月初旬~

 

 

 太郎坊山から ~7月15日~

 

 

田圃から帰った社長は

サウナから出てきたよう。

 

凍らせたタオルは、熱中症予防にお勧めです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フランス ~可能性、無限大~

2017年07月15日 23時04分09秒 | お酒の紹介

フランスで今年初めて開催されました

日本酒コンクール

KURA MASTER

le grand concours de sake japonais de paris 2017

 

純米大吟醸部門にて

大治郎・純米大吟醸火入れ 27BY 

6月26日パリで行われました審査会にて、

金賞を,いただきました

 

「パリの空の下」(シャンソン音楽)…ではなく

「タンボの空の下」

受賞いただいたお酒です

 

「大治郎・純米大吟醸」

        酒米:山田錦 45%精米 27BY

 

結果を聞いたのが、7月12日

偶然にも、蔵人2人が企画してくれた

バーベキューの最中でした

 

日本から海を渡り、フランスの方々に呑んで頂けたこと

ただただ、皆で喜びました。

 

2017年度 受賞酒発表  kURA MASTER

 

お料理と日本酒のハーモニー

無限大の可能性。

今季のお酒造りに向け、

ますます  がこもります。

 

ありがとうございました m(__)m

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1年寝かせた「純米生酒」

2017年07月11日 21時35分29秒 | お酒の紹介

主人と二人ラベル貼り

朝、10時台の温度

11時台は、1度上がり29、6℃

 

ひんやり感じる蔵ですが、

夏場は、やっぱり暑いのです。

 

さて、お酒のご紹介です(^^)

大治郎純米生酒~よび酒みず

1年を通しての定番商品なのですが、

1年寝かせてみよう。

という、タンクがありました。

 

大治郎純米生酒~よび酒みず~27BY 

1年熟成

タンク1本分の仕込み

酒米:吟吹雪 60%精米

アルコール度数:16度

 

生酒シールが目印となります。

夏のお酒に

 

いかがでしょうか m(__)m

6月末より、販売開始いたしました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

力を込めて

2017年07月07日 22時38分17秒 | 大治郎

昨日のお仕事。

ラベルに落款印を押すところから(*^^)

 

顔料インクの匂い

何故か懐かしさを感じます。

 

 

結構力のいる落款印押し

冬場は、気温が下がり顔料インクが

固まります…💦

「はぁ~はぁ~」と息を吹きかけながら。

インクを温めます

 

 

懐かしい写真

日付けを見ると、嫁いで10日目。

 

…現在と比べて、何かが違います(笑)…💦

コメント
この記事をはてなブックマークに追加