他人に迷惑にならない範囲で自分の意見を

しない写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

大学の教授の中味と教育と社会

2016-10-13 21:33:44 | 本当の教育とは?
このところ、大学の先生の履歴をよく見ることにしている。理由と言うのは、大学をでて、大学院へ、助手、助教授、教授とのぼりつめる形があった。最近は、専門の内容、職歴などがのせられ、出身大学などは、あまりのらない。時代の変化が出てきているのだとおもうが、私の知る限りでは、その筋の専門の研究者で、あまり喋らず、もくもくとしている派とマスコミに顔を出し、喋り捲る派が二大主流であった。いくら卒業即社会に役立つという教育へといっても、基礎の人間としての振る舞いができず、常識を疑われるような感じの若者(?)が多いように見えて仕方が無い。スマホをつかいながら、自転車の乗り方、電車などののりものの中、困った姿、などなど、誰が、どのようにすればいいのか。やはり、教育と家庭生活であろう。教育者に対する教育を何時やるのかね。ひとにことを教えるのは大変ですよ。とりとめがなくなってきたので、このへんで。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本人は、こんなに変わった... | トップ | 世の中いろいろ »

コメントを投稿

本当の教育とは?」カテゴリの最新記事