第十かいこう航海日誌

待てば海路の日和あり、愛艇との大航海の記録

蓄電池

2006-07-28 15:55:22 | その他
蓄電池です。
「155G51」という型式の、12Vで5時間率容量が120Ahのものを2つ直列に装備しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

磁気コンパス

2006-07-27 13:50:08 | その他
磁気コンパスです。
GPSプロッタ魚探を装備していますが、磁気コンパスはやはり船のシンボル的存在なので、アルコールが抜けていたもの(右)を修理して(左)装備しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

防食電流計

2006-07-27 13:37:03 | その他
防食電流計です。
船尾の犠牲亜鉛とプロペラシャフトの間を流れる電流の大きさを示しています。
ステンレス製のシャフトに比べてイオン化傾向の大きい亜鉛がシャフトの犠牲となって溶けてくれることでシャフトが錆びるのを防いでいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最大搭載人員6人

2006-07-26 18:09:34 | その他
第十かいこうの最大搭載人員は6人です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の日の第十かいこう

2006-07-17 16:01:48 | その他
夏の日の第十かいこうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

主配電盤

2006-07-09 15:22:38 | その他
機関室にある主配電盤です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

取り外した油水分離器と一次燃料こし器

2006-07-06 23:42:53 | メンテナンス
取り外した油水分離器「アメロイド日本サービス社製 マーキュリ燃料油水分離器 WS-2」(手前)と「吉井製作所製 一次燃料こし器 T-205型」です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

油水分離器を交換

2006-07-06 23:41:42 | メンテナンス
2006年4月29日(土)に、機関室にある油水分離器を交換しました。
交換前の油水分離器は、溜まっている汚れや水が外から見えないものだったので、
見える「RACOR 500FGSS」に交換しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2006-07-05 17:48:54 | その他
船首倉庫に収まっている8kgのダンフォース型の錨です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

操舵室の連絡ベルを分解

2006-07-05 17:48:17 | メンテナンス
2006年7月1日(土)に、赤いランプは点灯するものの鳴らない操舵室の連絡ベルを分解してみました。
電気的には正常そうに見えましたが、建造後20年以上経っているので、かなり錆び付いており、
鳴るようにはできませんでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加