第十かいこう航海日誌

待てば海路の日和あり、愛艇との大航海の記録

長い間ありがとう、舫いロープ

2005-10-30 09:01:59 | メンテナンス
第十かいこうを桟橋につなぎ止めていてくれた舫いロープ(左)を交換しました。
潮気を含んで硬くなり、解いた後も舫っていたときの形になっていました。
これから第十かいこうをよろしく頼みます、新しい舫いロープ(右)。
コメント (1)

疾走

2005-10-14 22:10:19 | その他
2004年7月30日、九州のとある港町で試乗したときの様子です。
コメント

防水仕様の必携品 2

2005-10-10 10:56:10 | その他

ペンタックス Optio WPi

デジタルカメラはメモ代わりとしていつも携行しています。
不具合のあるところなどが記録として残せるので便利です。
この機種は防水パックに入れることなく防水性能を保てるので、艇上でかさばらず気軽に携行できます。
防水性能は、JIS保護等級8級に準拠したもので、水深1.5mで連続30分間水中撮影できます。
さらに防塵性能も備えており、JIS保護等級5級(防塵型)に準拠しています。

コメント

防水仕様の必携品

2005-10-10 10:41:37 | その他
NTTドコモ iモード対応携帯電話機「デジタル・ムーバR691i GEOFREE(ジオフリー)」

非常時の通信手段として欠かせません。
この機種は防水パックに入れることなく防水性能を保てるので、艇上でかさばらず気軽に携行できます。
JIS保護等級7相当の耐水性能を備えた防水携帯電話で、水深1mの静水(常温の水道水)に、各種コネクタキャップをはめ、電池パックを取り付けた状態で静かに沈め、30分放置後取り出した時、電話機としての機能を保つ程度の耐水性能をもっています。
コメント

いつの日か舫いたい港 4

2005-10-10 10:11:51 | クルージング
北九州市戸畑港です。
いつの日か洞海湾を渡り、真紅の若戸大橋をくぐって戸畑港の岸壁に第十かいこうを舫いたいです。
これを目標にシーマンシップを磨きます。
コメント

いつの日か舫いたい港 3

2005-10-07 06:23:35 | クルージング

熊本県牛深港です。
いつの日か天草の海を渡り、牛深ハイヤ大橋をくぐって牛深漁港の岸壁に第十かいこうを舫いたいです。
これを目標にシーマンシップを磨きます。

コメント   トラックバック (1)

いつの日か舫いたい港 2

2005-10-06 19:04:55 | クルージング
広島県尾道港です。
いつの日か尾道水道を通峡し、尾道大橋をくぐって尾道港の桟橋に第十かいこうを舫いたいです。
これを目標にシーマンシップを磨きます。
コメント