第十かいこう航海日誌

待てば海路の日和あり、愛艇との大航海の記録

映画「新・喜びも悲しみも幾年月」を鑑賞

2006-02-17 18:10:32 | その他

映画「新・喜びも悲しみも幾年月」の中古VTRテープを、インターネット上の書店「アマゾン」で手に入れて鑑賞しました。
灯台守の家族が全国を転勤する様子を舞台に、多彩な現代社会の問題を守灯精神に生きる人々の暮らしを通して明るく、そして時に辛く描いた1986年に松竹から配給された作品です。
愛艇・第十かいこうの姉妹船「第一かいこう」が現役時に活躍する姿が登場しています。

コメント