社会福祉法人弥栄福祉会のブログ

日々の法人内での行事やさまざまな取り組み、ちょっとしたできごとなど、更新していきます。皆さん、見てくださいね!

やさかふぁ~むで俳画を描きました。

2021年04月08日 | 日記

暖かく過ごしやすい季節になってきました。

くまとり弥栄園では本日(4月8日)、日中活動の1つである俳画クラブの皆様が、やさかふぁ~む内の「いやしの広場」で写生を行いました。朝から天気が良く、風もなくとても穏やかな陽射しの中で写生を行う事ができました。

法人の基本理念に「可能性の限りない追求」との言葉があります。参加者の中には肢体不自由のため手を動かす事が難しい方もおられますが、口や足を一生懸命使い、目に映る風景を絵にして表わされている姿にいつも感心させられます。

描いた絵と一緒に記念撮影を行った後は、お待ちかねのお弁当タイムです。今回はなんと握り寿司(豪華でした!)

園長先生も様子を見に来て下さり、みんなで春のひと時を楽しく過ごしました。


今年のお花見ドライブは・・・満開でした!

2021年04月03日 | 障害者支援施設 くまとり弥栄園

令和3年度が新たに始まりました!

くまとり弥栄園では4月3日(土)、お誕生会とお花見ドライブを開催して新年度のスタートを切りました。

お花見ドライブでは午前中と午後の2便に分かれ、マスクと換気対策をしっかり行って出発しました。

今年は例年よりも桜の開花が早く、「もしかしたらお花見ドライブの時には散っているのでは…」とドキドキしていましたが、泉佐野市のダンバラ公園と泉の森ホールでは無事に桜が満開でした。

泉の森ホール横の桜並木道に差し掛かると、参加された入園者様から「おおー!!」と思わず感動の声が漏れ、皆様満開の桜を満喫しておられる様子でした。

万が一桜が散っていた時のことを考え、園内にも入園者の有志と職員で手作りした桜を飾っておりましたが、やはり自然の桜の美しさは格別でした(笑)

また、お誕生会もコロナ感染予防のため2F・3Fに分かれ、食事委員会で入園者様の希望として出た「手巻き寿司パーティー」として実施しました。

マグロやハマチ、牛肉に野菜、チーズや玉子と色とりどりの具材を入園者様のお好みによって海苔で巻き、皆様たくさん召し上がっておられました。

新型コロナウィルスの終息状況はなかなか見えませんが、今年度も工夫をしながら、入園者様に楽しんで頂ける行事や日中活動に努めてまいります。


ふれあい喫茶を開催しました

2021年03月13日 | 障害者支援施設 くまとり弥栄園

3月13日(土)の午後、くまとり弥栄園では自治会主催の「ふれあい喫茶」を開催しました。

毎回、自治会役員の皆様が入園者の希望を聞き取ってメニューを決め、当日は盛り付けやウェイトレスも行っていただくなど大活躍していただいています。

コロナ禍の折、今回も2F・3Fに分かれての開催となりましたが、皆さんたくさん召し上がられ「美味しい!」との声が多く挙がっていました。次回のふれあい喫茶は5月に開催する予定です。

 

 


今年も開店!「やさか寿司」

2021年03月04日 | 障害者支援施設 くまとり弥栄園

3月3日のひなまつりの日、くまとり弥栄園では「バイキング昼食」を開催しました。

食事委員会で話し合った結果、3月のバイキングメニューはみんな大好き「にぎり寿司」に決定しました。

2Fと3Fにカウンターを設置し、まぐろやはまち、サーモンにうなぎなどの色とりどりのお寿司が並びます。

男性調理職員2名が板前さんに扮してその場で希望のネタを握ってくれるパフォーマンスもあり、入園者の皆様たくさんおかわりをされ、お寿司屋さんの雰囲気を満喫しておられました。


自治会選挙例会

2021年02月15日 | 障害者支援施設 くまとり弥栄園

2月15日(月)の午後、くまとり弥栄園では自治会選挙例会を開催しました。

例年は2Fの食堂で一堂に会しての開票が行われますが、今年度は密を作らないよう配慮し、園内放送による中継という形で実施しました。

入園者の皆様は各居室にて開票の様子を見守り、厳正な開票の結果、令和3年度の自治会新役員10名が選出されました。

選ばれた新役員の皆様には2Fへ移動していただき、1人ひとり来年度に向けての抱負を力強く述べられました。

園長先生から激励の言葉をいただいた後、令和3年度に向けて自治会がまとめた「自治会希望書」の読み上げが行われました。

新型コロナウィルス感染の終息状況が見えない中、園外活動に代わる園内行事の希望や各委員会活動、日中活動についてそれぞれの入園者の希望が盛り込まれた内容となっていました。

最後に園長先生より、希望書に対する意見とご挨拶をいただき、閉会となりました。

 


節分・豆まき・お誕生会(1・2月)すき焼きパーティー

2021年02月01日 | 日記

1年で最も寒い季節となってきましたが、皆様お元気にお過ごしでしょうか?くまとり弥栄園では、2月1日(月)のお昼から1月・2月のお誕生会を開催しました。

食事委員会で入園者から希望を聞き取り、今年も会食のメニューは「すき焼き」でした。

お誕生会では普段以上に豪華な食事がテーブルに並びますが、食事形態は入園者1人ひとりで異なり、アレルギー等お持ちの方もおられるため、開始前に必ず職員が集まって「KY活動(危険予知活動)」を行っています。直前にKY活動にて注意事項を確認・周知する事で、食事時の事故防止につながっています。

会食前に園長先生から1月・2月のお誕生者にバースデーカードとプレゼント、ケーキが贈呈され、皆さま笑顔の写真を見てとても喜んでおられました。

すき焼きを心ゆくまで堪能されたあとは、年男・年女の皆様に鬼のお面をつけていただき、豆まきを行ないました。

ただし今年は新型コロナウィルス感染防止の観点から豆やお菓子を撒くことは自粛し、あらかじめ小分けした袋を入園者の皆様にお配りする形で実施しました。

それだけでは雰囲気が出ないため、豆の代わりに園長先生が紙吹雪を撒いてくれました。宙を舞う紙吹雪が予想外に綺麗で、「鬼は外、福は内」と掛け声をかけながら思わず見とれてしまいました。

いつもとは少し違う形の節分でしたが、たまにはこういうのも良いな~と思ったお誕生会でした。


新年会

2021年01月07日 | 障害者支援施設 くまとり弥栄園

新年あけましておめでとうございます!

くまとり弥栄園では、1月7日(木)のお昼から毎年恒例の新年会を開催しました。

今回の行事もまた、2F・3Fに分かれての実施となりましたが、準備をする職員もすっかり慣れて手際が良くなってきました(笑)

園長先生より新年の挨拶があり、犬鳴山七宝龍寺の新年祈願初護摩供にて頂いた無病息災祈願のお札と福さらえの紹介をしていただきました。また園長先生から入園者全員にお年玉が配られたのち、今年も豪華な会食の時間となりました。

食事のあとはこちらも毎年恒例のビンゴゲーム大会。

賞品が当たった人も当たらなかった人も大いに盛り上がり、楽しい新年のスタートが切れました。


クリスマス会兼忘年会・お誕生会(11・12月)を開催しました

2020年12月22日 | 障害者支援施設 くまとり弥栄園

12月21日(月)、くまとり弥栄園では毎年恒例のクリスマス会兼忘年会・お誕生会を開催しました!

例年であれば入園者が一堂に会して盛大に行われるこのイベントも、新型コロナウィルス感染拡大のため2F・3Fに分かれ、密を避けての開催を余儀なくされました。

それでも皆様が楽しみにされているクリスマスということで、セレモニーでは職員による聖歌隊が各階を回り、キャンドルサービスを行い「ジングルベル」や「きよしこの夜」を披露しました。また入園者による詩の朗読も行われ、「当たり前の日常が当たり前ではなくなったけど、みんなで元気に過ごしている事を共に喜びたい」との言葉には胸が熱くなりました。

園長先生より誕生者にプレゼントが手渡され、会食はお寿司、オードブル、ローストビーフなど豪華で皆様パクパクと食べておられました。

またサンタさんも、今年は規模を縮小しトナカイと2人ではありますが来ていただくことができ、クリスマス気分を盛り上げていただきました。

いつもは自治会考案のゲームと最下位だったテーブルに罰ゲームの仮装をしていただくのですが、今年は取りやめとし、その代わりに「障害者支援施設くまとり弥栄園 令和2年の思い出」と題したスライドを上映しました。

1年間、コロナ禍の中でもさまざまな行事を行い、入園者の皆さまの笑顔の写真がたくさん映し出され、自治会会長・役員のナレーションと音楽に乗せてみんなで今年を振り返りました。

最後に今年と来年の年男・年女の代表入園者にくす玉を割っていただき、みんなで「蛍の光」を合唱してお開きとなりました。来年はコロナが終息し、良い1年になりますように…とみんなで願ったクリスマス会でした。


第2回 のど自慢大会(居室対抗歌合戦)

2020年11月21日 | 障害者支援施設 くまとり弥栄園

11月21日(土)の午後、「第2回のど自慢大会」を開催しました。

新型コロナウィルス感染の第3波が拡大している中、くまとり弥栄園でも面会や外出の制限が続き、毎年11月に盛大に行われている「バザー・チャリティカラオケ大会」も自粛する運びとなりました。その代替行事として、5月に行い大好評だった「のど自慢大会」の2回目を、今回も園内テレビ放送を使って中継形式で行うこととしました。

2Fの広い食堂スペースに会場を作って出場者2名に交互に歌っていただき、その他の入園者の方は居室で声援を送る形で、ソーシャルディスタンスと1曲ごとのマイク消毒、十分な換気等の対策を行うよう気をつけて準備をしました。

当日は園長先生の開会挨拶でスタートし、準々決勝・準決勝・決勝と各チームの代表による熱戦が繰り広げられました。今回は準々決勝で前回の優勝チーム・準優勝チームがともに敗れるという波乱もあり、大いに盛り上がりました。第2回の優勝チームは「アイリス・カトレアチーム」でした。

今回も自治会役員より会長、副会長の3名に審査員を務めていただき、司会も自治会役員の方で行うなど、入園者主体で行事を作り上げる事ができ、またひとつ今年の思い出が増えた一日でした。


ミニ運動会

2020年11月07日 | 障害者支援施設 くまとり弥栄園

11月7日(土)の午後、くまとり弥栄園では屋上グラウンドにて「ミニ運動会」を開催しました。

毎年10月には特養弥栄園、多機能型事業所やさかと合同でご家族、ご来賓をお招きして盛大にやさか運動会を開催していましたが、今年は新型コロナウィルス感染防止のため開催がかないませんでした。

外出や面会も制限せざるを得ない中、園長先生からまだ寒くならないうちに外で体を動かし、少しでもストレス解消、気分転換を図れるミニ運動会を行ってはどうか?と提案があり、自治会の皆様にも協力をいただき開催しました。

園長先生の開会挨拶のあと、「ボールをつなげ!」「スリーヒントゲーム」「入園者・職員対抗車椅子リレー」の3種目を行いました。

入園者も真剣勝負で熱い競争が繰り広げられ、最終的には紅組137点、白組101点で紅組の優勝となりました。最後は敵味方関係なく、全員で万歳三唱です。

当日は時間ギリギリまで天候が定まらず、一時は室内で行う準備をしましたが、奇跡的に雨が上がり、屋上で行う事ができ、入園者の皆様に楽しんで頂くことができたと職員一同ホッとしました。

今月の21日には第2回のど自慢大会(居室対抗歌合戦)を開催する予定です。


秋の風物詩 芋掘り

2020年10月28日 | 障害者支援施設 くまとり弥栄園

10月28日(水)、くまとり弥栄園ではやさかふぁ~むにて園芸療法の芋掘りを行いました。

今年は7月の長雨と夏の暑さの影響か、例年よりさつまいもが育つのが遅く、10月の終わりに何とか芋掘りを行うことができました。

今回は12名の入園者様と通所の利用者様1名の合計13名でふぁ~むへ行き、皆様一心不乱にお芋掘りに没頭しておられました。

1時間のあいだに、結構な量のさつまいもを掘る事ができ、最後にみんな記念撮影を行いました。

獲れたお芋は近いうちに美味しい料理になって入園者様に提供されるため、「今から楽しみやな」との声も聞かれるなど、充実した秋のひと時となりました。


やさかふぁ~むで日光浴♪

2020年10月21日 | 障害者支援施設 くまとり弥栄園

秋晴れで日射しも暖かく気持ちのよい気候だったので、本日午後からのリラクゼーション活動はやさかふぁ~む内の「いやしの広場」で日光浴を行うことにしました。

いやしの広場には一面に高麗芝が敷き詰めてあり、触ってみるとお日様に温められてポカポカしていました。

芝生に降りて座る方、寝転がってリラックスする方など、皆様秋の自然を満喫されていました。

来週の28日には同じくやさかふぁ~むにて、さつま芋掘りを行う予定です!


食欲の秋

2020年10月19日 | 障害者支援施設 くまとり弥栄園

新型コロナウィルス感染拡大の収束状況が見えない中、入園者・ご家族の皆様にはご不便とご心配をおかけしております。くまとり弥栄園では10月19日(月)、やさか運動会の代替行事として「第2回ホットケーキパーティーとゲーム大会」を開催しました。

4月に園外活動に代わって園内で楽しめるイベントとして、自治会の意見をもとに開催したところ、入園者の皆様に好評であったため、今回は第2回目として実施する事となりました。

園長先生から開会のご挨拶を頂き、2F・3F各フロアに分かれて職員がホットケーキを焼き上げました。

ちょっとしたハプニングもありましたが、無事に美味しそうなホットケーキが焼き上がり、「おいしい!」との声が各テーブルから聞かれました。

甘いものでリラックスした後は、こちらも前回大好評であった「職員の名前当てゲーム」を開催しました。職員の子供の頃の写真を見て、どの職員かを当てるゲームで、難問・奇問もありましたが見事に正解するテーブルもあり、あらためて「入園者の皆様は日頃から職員の事をよく見ておられるんだなあ」と感心しました。

来月はチャリティカラオケ・バザーの代替行事として「第2回のど自慢大会(居室対抗歌合戦)」を開催する予定です。

 

 

 


たこ焼きパーティー

2020年10月10日 | 障害者支援施設 くまとり弥栄園

くまとり弥栄園では10月10日(土)に「たこ焼きパーティー」を開催しました。

前日まで台風14号の影響が心配されましたが、何とか東南に進路を変えてくれたのでホッとしました。

ただ台風の影響で風が強かったので、いつもは屋外で焼いているたこ焼きを玄関で焼くことにしました。

いつも以上に良い匂いが漂ってきたのか、入園者の皆様がたこ焼き風景を見学に・・・。

今回も2F・3Fにわかれて召し上がっていただき、皆様美味しいとおかわりされていました。

例年はたこ焼きパーティーの2日後に運動会を開催していますが、今年は新型コロナウィルス感染防止のため自粛となっています。代替行事として「ホットケーキパーティーとゲーム大会」を行う予定です。


お誕生会(9・10月)幕の内パーティー

2020年09月02日 | 障害者支援施設 くまとり弥栄園

くまとり弥栄園では9月2日(水)にお誕生会(9・10月)を開催しました。

お誕生会に先立ち、7月に行われた「オセロ・将棋大会」の結果発表と表彰式を行いました。

優勝者・準優勝者・三賞受賞者に園長先生から賞状・トロフィー・盾と副賞の授与が行われ、会場から健闘を称える拍手が起こり皆様とても嬉しそうでした。

その後のお誕生会では9月・10月生まれの入園者に園長先生よりプレゼントとケーキが贈呈され、乾杯ののち会食となりました。

今回の会食メニューは「幕の内弁当」で、ステーキやブリの塩焼き、天ぷらに玉子焼き、サラダ、果物などボリューム満点のお弁当でしたが、皆様ペロリとたいらげておられました。

食後のデザートにメロン・ゆずシャーベットを召し上がっていただき閉会となりました。今回も3密を避けるため2F・3Fに分かれての食事となりましたが、皆様大満足の様子でした。