塞翁さんとこの馬

三日坊主上等!でおくる愚痴と屁理屈が込められた日々。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いたって可もなく不可もない日々つまり有難い日々

2017-01-26 22:53:58 | らくがき
なんで、卍丸先輩なんだろうか。
モヒカンを描く日が来ようとは誰が思うか。
いや、北斗読んだ時点できまっていたようなものだなどと、頭おかしいこと言ってみる。

おとこじゅくは初期〜オリンピックの梁山泊辺りが好みです。どうでもええわい。

ようつべのお陰で、伊達って言うと脳内で伊達コスしたみきお(サンドのお方)が出てくる。どうしてくれる。

追伸、伊達外伝で卍丸先輩がちらっと1こま(後ろ姿だけ)出てきて、それだけでハスハスしたのは私だけですかそうですか。

熟女になってもこんな調子だと思うと戦慄します。
フツーってなんだ。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« さんせいぬまにどぼん2 | トップ | モアナ見に行ってきた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

らくがき」カテゴリの最新記事