写進化・ヲアニーの徒然日記

秀峰大山を中心に山陰地方の風景等を掲載。
(※古い記事の画像は、削除しているのもあります。)

[出雲街道根雨宿]本陣の門、石積みの堤防、根雨神社

2007年02月26日 | デジ亀散歩

TOP画像は、本陣の門といいます。
出雲松平候の本陣宿の梅林家にあった門で、同家取り壊しにより現在地に移転保存されました。
↓以下、案内板などをごらんください。




上段は、板井原川と石積みの堤防です。莫大な転石を利用した堤防・河川敷や河原は、見て触れて歩いて楽しむことができるコースとなっています。かつては、この水を町中に引き入れ、生け簀に鯉などを飼育したり生活用水として利用されていたそうです。
下段は、根雨神社です。橋は祇園橋といい、神社の参道も兼ねて昭和8年に架けられました。

以上で、出雲街道根雨宿の町並みの紹介は終わりです。
後日に、今まで紹介したものをパノラマで紹介することにします。


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« [出雲街道根雨宿]銀行と歴... | トップ | [日野川鉄橋]特急やくも上... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (ゆるポタ)
2007-02-26 21:22:19
根雨はコンパクトな町の中に、色々な要素が入ってて、なかなかお得な町ですね。
パンフには延暦寺とかもありますね。
これで根雨駅まで、古い駅なら絶対、自転車で走りますね(^^)
ゆるポタさんへ (ヲアニー)
2007-02-26 21:49:25
こんばんは(^^)
ここを訪れたのは今月12日の祝日だったのですが、だれも観光客には出会わなかったですね。オシドリ観察は結構見に来られていたのですが。もっとも根雨宿は、観察小屋に置いてあったパンフで私もわかったのですから。
パンフ見ましたか。それには26箇所の名所旧跡が紹介してありますが、今回はここまでしか見ませんでした。あとは、5キロほど足を伸ばして金持神社へ行って帰りました。
そうそう、帰ってから気がついたのですよ。根雨駅は大正11年に開業だそうで、正面玄関は開通当時の駅舎を残しているようですね。ウ~~ム、またまた楽しみが増えたぞ^^
(これをだれかさんが読まれたら、きっと早く見たいと言われるだろうなぁ^^;)・・・待っててくださいね、SDTMさん。ありゃ~~、言ってしまったぁ^^;

コメントを投稿