写進化・ヲアニーの徒然日記

秀峰大山を中心に山陰地方の風景等を掲載。
ときどきは親父ギャグを交えた米子弁のコメントもあるよ(笑)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

[松江市]塩見縄手パノラマ三態

2007年11月26日 | 山陰の名所旧跡・観光地・風物
松江城堀川沿いの塩見繩手(しおみなわて)に松江の観光名所が集中しています。パノラマで紹介します。
TOP画像は、まず小泉八雲旧居です。
小泉八雲ことラフカディオ・ハーンは、松江士族の娘である小泉セツと結婚して小泉八雲と名乗りました。
この旧居は、約200年前の江戸時代に建てられた武家屋敷です。


小泉八雲の銅像と、堀川沿いにある奇妙な格好をした松です。
↓相互リンクしている白ネコさんも、以前UPされています。
http://ichiganbeginner.seesaa.net/article/62774458.html#more

↓小泉八雲旧居に並んでいる武家屋敷を、更にパノラマで紹介します。



次回は、松江城周辺堀川遊覧を紹介します。
続く・・・

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« [07.11.23]冠雪の大山 | トップ | [松江城]堀川遊覧 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (ゆるポタ)
2007-11-27 22:06:30
こうゆう建物は、パノラマがいいですね。
この塩見縄手は自転車で走りたいのですが、歩道は狭いし車は多いしで
自転車向きではないですね(^^;
古い街道沿いは、やっぱり車は通行止めにしてほしい・・・
松江は都市計画がなってません。と言ったら、しかられそうですが(^^;
でも、1枚目のパノラマに同じ自転車が4台も写ってますが、レンタサイクルが
有りましたっけ?
ゆるポタさんへ (ヲアニー)
2007-11-28 00:10:24
こんばんは(^^)
最近、歩道の基準も広くなったようで、私の住む近辺でも歩道拡幅工事をしているのが目につきます。
もっとも、この塩見縄手は車の通行止めも、歩道を拡幅するのもちょっと難しいでしょうね。
堀川を埋め立てて拡幅するのも、もしかしたら文化財保護法の問題も出てくるかもしれませんね。
さすが、ポタリングする人は目のつけどころが違いますね。
パノラマにしてみて初めて気がついたのですが、現地では自転車までわからなかったですね。確かにレンタサイクルのように見えますが、ポタしている人は見かけなかったですね。

コメントを投稿