九星気学の徒然日記

毎日の運気を占う

二黒土星中宮の日

2018-03-31 13:18:42 | 占い
生まれ星=生まれた年

[一白水星]…
昭和2.11..20.29.38.47.56年生   
平成2.11.20年生まれ

[二黒土星]…
昭和1.10.19.28.37.46.55年生
平成1.10.19.28年生まれ

[三碧木星]…
昭和9.18.27.36.45.54.63年生   
平成9.18.27年生まれ

[四緑木星]…
昭和8.17.26.35.44.53.62年生
平成8.17.26年生まれ 

[五黄土星]…
昭和7.16.25.34.43.52.61年生
平成7.16.25年生まれ

[六白金星]…
昭和.6.15.24.33.42.51.60年生
平成6.15.24年生まれ

[七赤金星]…
昭和5.14.23.32.41.50.59年生
平成5.14.23年生まれ

[八白土星]…
昭和4.13.22.31.40.49.58年生
平成4.13.22年生まれ

[九紫火星]…
昭和3.12.21.30.39.48.57年生
平成3.12.21年生まれ

※ただし1/1~2/3生まれは前年度で見る
~~~~~~~~~~~~~~~~

3月31日(土)満月

本日は二黒土星が中央に鎮座する



めったにないことの例えともなる

ひと月に2回目の満月🌕=ブルームーン

今宵を逃すとブルームーンは11年後にしか見られないそう


二黒土星にとっては4月が今年で最も運気が上がる月

人からのサポートやアドバイスを嫌い

自分で成し遂げる力を持つ二黒土星には

周囲と苦労をともにして
分かち合う時間が必要な時となる


二黒土星が真ん中に座る日は必ず

八白土星が南西裏鬼門に暗剣殺となる



結果に拘ると思いの外、不自由さを感じるのみになるため

焦らず慌てず悠々と気持ちに余裕を持ちたい


特記すべきは南東に日破を背負う一白水星

事が上手く運ぶとともに、氣の緩みも出がち

慎重派の一白水星なれど
自重することも忘れずに


すべての星に共通なのは

耳にしたことを鵜呑みにせず

疑ってかかることも必要









コメント

一白水星中宮の日

2018-03-30 12:03:07 | 占い
一白水星]…
昭和2.11..20.29.38.47.56年生   
平成2.11.20年生まれ

[二黒土星]…
昭和1.10.19.28.37.46.55年生
平成1.10.19.28年生まれ

[三碧木星]…
昭和9.18.27.36.45.54.63年生   
平成9.18.27年生まれ

[四緑木星]…
昭和8.17.26.35.44.53.62年生
平成8.17.26年生まれ 

[五黄土星]…
昭和7.16.25.34.43.52.61年生
平成7.16.25年生まれ

[六白金星]…
昭和.6.15.24.33.42.51.60年生
平成6.15.24年生まれ

[七赤金星]…
昭和5.14.23.32.41.50.59年生
平成5.14.23年生まれ

[八白土星]…
昭和4.13.22.31.40.49.58年生
平成4.13.22年生まれ

[九紫火星]…
昭和3.12.21.30.39.48.57年生
平成3.12.21年生まれ

※ただし1/1~2/3生まれは前年度で見る
~~~~~~~~~~~~~~~~

3月30日(金)

本日は一白水星が中央に鎮座する



天が味方してくれたような3月の一白水星

人付き合いの長けた一白水星ならではの
人脈作りも今月は良好

ただしせっかちになると、氣を逃してしまうため

タイミングを待つことも重要


一白水星が真ん中に座る日は必ず

六白金星が北に暗剣殺となる



そろそろ大きな勝負に出たい六白金星

大胆さと細やかさを併せ持ちながらも

自在に相手を意のままに屈服させることも可能だけれど

理屈ばかりを通そうとしないこと

人の好き嫌いもはっきりしていることから
敵に回すことも増える


特記すべきは東に日破を背負う八白土星

感情的になる場面でも
できるだけ自己を抑える工夫も必要

顔色や態度で伝わることも多い


すべての星に共通なのは

今の状況が悪くとも
納得して受け入れることで
次への戦略の基礎もできる

乗り越えた先にあるものを見据えたい                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         
コメント

九紫火星中宮の日

2018-03-29 13:31:07 | 占い
生まれ星=生まれた年

[一白水星]…
昭和2.11..20.29.38.47.56年生   
平成2.11.20年生まれ

[二黒土星]…
昭和1.10.19.28.37.46.55年生
平成1.10.19.28年生まれ

[三碧木星]…
昭和9.18.27.36.45.54.63年生   
平成9.18.27年生まれ

[四緑木星]…
昭和8.17.26.35.44.53.62年生
平成8.17.26年生まれ 

[五黄土星]…
昭和7.16.25.34.43.52.61年生
平成7.16.25年生まれ

[六白金星]…
昭和.6.15.24.33.42.51.60年生
平成6.15.24年生まれ

[七赤金星]…
昭和5.14.23.32.41.50.59年生
平成5.14.23年生まれ

[八白土星]…
昭和4.13.22.31.40.49.58年生
平成4.13.22年生まれ

[九紫火星]…
昭和3.12.21.30.39.48.57年生
平成3.12.21年生まれ

※ただし1/1~2/3生まれは前年度で見る
~~~~~~~~~~~~~~~~

3月29日(木)

本日は九紫火星が中央に鎮座する



年盤、日盤ともに同じ位置となり

吉凶も二倍となる

月盤では九紫火星は本来の
スタンダードポジションとは真逆の北に位置するため

息苦しさや、前に進みづらさを感じる九紫火星も少なくない

元々のテンションの高さや負けん気もあって
逆に奮起することもできるが

相手に求めすぎず
無理に答えすぎることもないよう

自然体で氣の流れをつかみたい


九紫火星が真ん中に座る日は必ず

四緑木星が南に暗剣殺となる



様々な思いと企みが交錯する四緑木星 
実行に移すのは4月以降になる案件もあり 

思い通りにはいかずとも

感情的にならないよう

辛抱さも求められる


特記すべきは北東鬼門に日破を背負う
三碧木星

結論付けることは後にして

起きたことの対処を優先したい時


すべての星に共通なのは

理屈でものを考えるよりも

状況の本質を見極めて動きたい

やや無気力になりがちでも

タイミングを待つことも大切
コメント

八白土星中宮の日

2018-03-28 13:18:29 | 九星気学
生まれ星=生まれた年

[一白水星]…
昭和2.11..20.29.38.47.56年生   
平成2.11.20年生まれ

[二黒土星]…
昭和1.10.19.28.37.46.55年生
平成1.10.19.28年生まれ

[三碧木星]…
昭和9.18.27.36.45.54.63年生   
平成9.18.27年生まれ

[四緑木星]…
昭和8.17.26.35.44.53.62年生
平成8.17.26年生まれ 

[五黄土星]…
昭和7.16.25.34.43.52.61年生
平成7.16.25年生まれ

[六白金星]…
昭和.6.15.24.33.42.51.60年生
平成6.15.24年生まれ

[七赤金星]…
昭和5.14.23.32.41.50.59年生
平成5.14.23年生まれ

[八白土星]…
昭和4.13.22.31.40.49.58年生
平成4.13.22年生まれ

[九紫火星]…
昭和3.12.21.30.39.48.57年生
平成3.12.21年生まれ

※ただし1/1~2/3生まれは前年度で見る
~~~~~~~~~~~~~~~~~

3月28日(水)

本日は八白土星が中央に鎮座する



4月に向かって、いったんは運気も

落ち着きを見せながらも徐々に下降する
八白土星

常にトップリーダーの意識を持つ人も少なくない

時に応じて身の振り方も変化させることで

難なく乗り越えられる


八白土星が真ん中に座る日は必ず

二黒土星が北東鬼門に暗剣殺となる



加えて今日は日破という凶方も携えるため
要注意日

昇り調子の二黒土星なれど

一瞬の油断が命取りになる

ツイテナイと思う日でも周囲への目配せや

配慮は忘れないようにしたい



すべての星に共通なのは

支えてくれる人たちから受ける

心遣いやサポートで

喜びに満ちた充足感や幸福感を受け取ることができる

まわりへの感謝を忘れない気持ちでいたい




コメント

七赤金星中宮の日

2018-03-27 12:33:24 | 占い
生まれ星=生まれた年

[一白水星]…
昭和2.11..20.29.38.47.56年生   
平成2.11.20年生まれ

[二黒土星]…
昭和1.10.19.28.37.46.55年生
平成1.10.19.28年生まれ

[三碧木星]…
昭和9.18.27.36.45.54.63年生   
平成9.18.27年生まれ

[四緑木星]…
昭和8.17.26.35.44.53.62年生
平成8.17.26年生まれ 

[五黄土星]…
昭和7.16.25.34.43.52.61年生
平成7.16.25年生まれ

[六白金星]…
昭和.6.15.24.33.42.51.60年生
平成6.15.24年生まれ

[七赤金星]…
昭和5.14.23.32.41.50.59年生
平成5.14.23年生まれ

[八白土星]…
昭和4.13.22.31.40.49.58年生
平成4.13.22年生まれ

[九紫火星]…
昭和3.12.21.30.39.48.57年生
平成3.12.21年生まれ

※ただし1/1~2/3生まれは前年度で見る
~~~~~~~~~~~~~~~~

3月27日(火)

本日は七赤金星が中央に鎮座する



暦は春分、彼岸明けを経て31日の天秤座満月にむかう

満月の日よりも今日の月の位置は近地点となり、月はより大きく見える

3月の行動の変化をどの様に受け止め
4月へのチャンスとするか

七赤金星にとっては今年初の正念場

変化を生かすことができれば
5月の坎入も難なく乗り越えられる

依存からの脱却と自立がキーワードとなる


七赤金星が真ん中に座る日は必ず

九紫火星が西に暗剣殺となる



人付き合いが厄介な時には
特に相手への物の言い方に注意

居丈高に思われることも多いため気をつけて


特記すべきは北に日破を背負う三碧木星

地団駄踏みたくなるような
遅々とした現状に嫌気が差しそう

マイナスイメージからプラスイメージへ変化させることで

この場を乗りきりたい


すべての星に共通なのは

私利私欲にまみれることなく

物質価値を見極めるように努めたい



コメント