九星気学の徒然日記

毎日の運気を占う

七赤金星中宮の日

2018-08-23 10:45:30 | 九星気学
生まれ星=生まれた年

[一白水星]…
昭和2.11..20.29.38.47.56年生   
平成2.11.20年生まれ

[二黒土星]…
昭和1.10.19.28.37.46.55年生
平成1.10.19.28年生まれ

[三碧木星]…
昭和9.18.27.36.45.54.63年生   
平成9.18.27年生まれ

[四緑木星]…
昭和8.17.26.35.44.53.62年生
平成8.17.26年生まれ 

[五黄土星]…
昭和7.16.25.34.43.52.61年生
平成7.16.25年生まれ

[六白金星]…
昭和.6.15.24.33.42.51.60年生
平成6.15.24年生まれ

[七赤金星]…
昭和5.14.23.32.41.50.59年生
平成5.14.23年生まれ

[八白土星]…
昭和4.13.22.31.40.49.58年生
平成4.13.22年生まれ

[九紫火星]…
昭和3.12.21.30.39.48.57年生
平成3.12.21年生まれ

※ただし1/1~2/3生まれは前年度で見る
~~~~~~~~~~~~~~~~

8月23日(木) 処暑

本日は七赤金星が中央に鎮座する



また、二十四節気での処暑にあたり

この日は台風が来ることが多いと言われる
まさしくダブル台風を招いて
満月へのカウントダウンも始まった

8月の七赤金星は整え、そして調整する役割を担う

自らを調整するとはこれまでを振り返り
かつプラスマイナス含めて次のステップに向かうために

行いを改めチャレンジする意味も持つ

後悔ではなく振り返りを未来に繋げることとなる


七赤金星が真ん中に座る日は必ず

九紫火星が西に暗剣殺となる



このポジションは9月の月盤と同じであり
九紫火星の行く末を暗示もする

弁を振るうことで相手への攻撃も示唆するため
要注意



特記すべきは南東に日破を背負う六白金星

ツキがまわることでいいこともある反面
有り難迷惑なこともあり

中庸さを心がけることで難も減らせる



すべての星に共通なのは

内なる不協和音に耳を傾け
矛盾に葛藤しつつも
弱気な自分からの脱却を目指す
                          
コメント

八白土星中宮の日

2018-08-13 12:05:04 | 九星気学

生まれ星=生まれた年

[一白水星]…
昭和2.11..20.29.38.47.56年生   
平成2.11.20年生まれ

[二黒土星]…
昭和1.10.19.28.37.46.55年生
平成1.10.19.28年生まれ

[三碧木星]…
昭和9.18.27.36.45.54.63年生   
平成9.18.27年生まれ

[四緑木星]…
昭和8.17.26.35.44.53.62年生
平成8.17.26年生まれ 

[五黄土星]…
昭和7.16.25.34.43.52.61年生
平成7.16.25年生まれ

[六白金星]…
昭和.6.15.24.33.42.51.60年生
平成6.15.24年生まれ

[七赤金星]…
昭和5.14.23.32.41.50.59年生
平成5.14.23年生まれ

[八白土星]…
昭和4.13.22.31.40.49.58年生
平成4.13.22年生まれ

[九紫火星]…
昭和3.12.21.30.39.48.57年生
平成3.12.21年生まれ

※ただし1/1~2/3生まれは前年度で見る
~~~~~~~~~~~~~~~~

8月13日(月)

本日は八白土星が中央に鎮座する



月盤、日盤共に同じ位置となる

8月も中旬にさしかかり

先月とは違う運気を感じる八白土星

矛盾もあり、迷いもあり
気持ちも考えも左右されやすいとき

自己保身だけにとどまると
思いの外、決心も揺らぎやすいため

ぶれることなく貫く姿勢でいきたい


八白土星が真ん中に座る日は必ず

二黒土星が北東鬼門に暗剣殺となる



損な役回りも受けざるを得ない状況もある
二黒土星

面倒な案件についても一つずつクリアして
処理する底力が物を言いそう


特記すべきは

南西裏鬼門に日破を背負う五黄土星

心配するほどの運気の低下はないものの
予定の変更に伴う気分の切り替えがポイントになりそう 


すべての星に共通なのは

焦りや先走る気持ちはミスを生みやすい
落ち着いて。ゆっくり歩調を整えてから臨みたい







渡瀬夏乙
««««««8月のスケジュール»»»»»» 


 8月18日(土)占いバーラボラス
 昼ラボ 13時~19時

 8月24日(金)大須占いのオズ
   10時~20時

8月25日(土)犬山城下町内昭和横丁
  占いの館
   11時~17時

8月31日(金)大須占いのオズ
   10時~20時
コメント

三碧木星中宮の日

2018-05-07 15:33:32 | 九星気学
生まれ星=生まれた年

[一白水星]…
昭和2.11..20.29.38.47.56年生   
平成2.11.20年生まれ

[二黒土星]…
昭和1.10.19.28.37.46.55年生
平成1.10.19.28年生まれ

[三碧木星]…
昭和9.18.27.36.45.54.63年生   
平成9.18.27年生まれ

[四緑木星]…
昭和8.17.26.35.44.53.62年生
平成8.17.26年生まれ 

[五黄土星]…
昭和7.16.25.34.43.52.61年生
平成7.16.25年生まれ

[六白金星]…
昭和.6.15.24.33.42.51.60年生
平成6.15.24年生まれ

[七赤金星]…
昭和5.14.23.32.41.50.59年生
平成5.14.23年生まれ

[八白土星]…
昭和4.13.22.31.40.49.58年生
平成4.13.22年生まれ

[九紫火星]…
昭和3.12.21.30.39.48.57年生
平成3.12.21年生まれ

※ただし1/1~2/3生まれは前年度で見る
~~~~~~~~~~~~~~~~

5月7日(月)

本日は三碧木星が中央に鎮座する



成果が目に見える形で現れやすい
5月の三碧木星

本人の実力以上のものを手にする人もいれば

それ相応と納得する人もいる

夏に向けて安定した運気で比較的トラブルも少ない

チャレンジ精神旺盛なときを生かして

脱皮と飛躍を目指したい


三碧木星が真ん中に座る日は必ず

一白水星が東に暗剣殺となる



調子に乗りやすい時のため

氣を抜くとしっぺ返しも受けやすい

用心深さを忘れずに



特記すべきは東南に日破を背負う
二黒土星

相手の甘い言葉につい気を許しがち

堅実な二黒土星なれど

人の良さにつけこまれることのないようにしたい


すべての星に共通なのは

自分の気持ちに嘘をつかないことがポイントとなる

直面する困難な局面打開には

あきらめない姿勢が最も必要かも



コメント

二黒土星中宮の日

2018-04-18 13:03:38 | 九星気学
生まれ星=生まれた年

[一白水星]…
昭和2.11..20.29.38.47.56年生   
平成2.11.20年生まれ

[二黒土星]…
昭和1.10.19.28.37.46.55年生
平成1.10.19.28年生まれ

[三碧木星]…
昭和9.18.27.36.45.54.63年生   
平成9.18.27年生まれ

[四緑木星]…
昭和8.17.26.35.44.53.62年生
平成8.17.26年生まれ 

[五黄土星]…
昭和7.16.25.34.43.52.61年生
平成7.16.25年生まれ

[六白金星]…
昭和.6.15.24.33.42.51.60年生
平成6.15.24年生まれ

[七赤金星]…
昭和5.14.23.32.41.50.59年生
平成5.14.23年生まれ

[八白土星]…
昭和4.13.22.31.40.49.58年生
平成4.13.22年生まれ

[九紫火星]…
昭和3.12.21.30.39.48.57年生
平成3.12.21年生まれ

※ただし1/1~2/3生まれは前年度で見る
~~~~~~~~~~~~~~~~

4月18日(水)

本日は二黒土星が中央に鎮座する



4月最も運勢の強い二黒土星

あまり感じないかもしれないが

苦になることが少なく

こころざしが希望に溢れている状態

もともとあまり驕ることの少ない二黒土星なので

人を蹴落としてまで、とはならない

欲深くならず成果を真摯に受け止めたい



二黒土星が真ん中に座る日は必ず

八白土星が南西裏鬼門に暗剣殺となる



4月の八白土星は人間関係において
最も苦戦する月ゆえ

自らを律することを念頭にして

出来るだけ誠意のある対応が望ましい


特記すべきは北西に日破を背負う三碧木星

昨日に引き続き要注意日

仕事の理念を自分の中で整理するときかも



すべての星に共通なのは

もう一度自分に大切なものは何かを考えるきっかけとなる

相手との関係性や物事の関連性を深く思うことになる


コメント

七赤金星中宮の日

2018-04-14 15:15:01 | 九星気学
生まれ星=生まれた年

[一白水星]…
昭和2.11..20.29.38.47.56年生   
平成2.11.20年生まれ

[二黒土星]…
昭和1.10.19.28.37.46.55年生
平成1.10.19.28年生まれ

[三碧木星]…
昭和9.18.27.36.45.54.63年生   
平成9.18.27年生まれ

[四緑木星]…
昭和8.17.26.35.44.53.62年生
平成8.17.26年生まれ 

[五黄土星]…
昭和7.16.25.34.43.52.61年生
平成7.16.25年生まれ

[六白金星]…
昭和.6.15.24.33.42.51.60年生
平成6.15.24年生まれ

[七赤金星]…
昭和5.14.23.32.41.50.59年生
平成5.14.23年生まれ

[八白土星]…
昭和4.13.22.31.40.49.58年生
平成4.13.22年生まれ

[九紫火星]…
昭和3.12.21.30.39.48.57年生
平成3.12.21年生まれ

※ただし1/1~2/3生まれは前年度で見る
~~~~~~~~~~~~~~~~

4月14日(土)

本日は七赤金星が中央に鎮座する



4月の七赤金星は感情の波もいつになく激しく

悪い方に物事をとらえたりしがち

冷静に現状を把握し、対処を考えることを優先したい


七赤金星が真ん中に座る日は必ず

九紫火星が西に暗剣殺となる



楽しいことも多い反面

自分に厳しい九紫火星ならではの

批判的な目も多く出がちなところもあり

見て見ぬふりはできないまでも

相手を許すことも時には必要



特記すべきは南に日破を背負う二黒土星

二黒土星にしては珍しく喜怒哀楽の激しい日になりそう

我慢を強いられて爆発するよりも

ストレートに気持ちを表すことも忘れずに



すべての星に共通なのは

他者の協力のもと、力を蓄え休むときとなる

大切なことは何かをもう一度考える良い機会
コメント