Wisteria-field

巻き戻せない時を・・・  気ままにゆる~く綴ってます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

すでに晩秋

2012-10-28 12:49:50 | 日記

夏が長かった分 やっぱり秋は短い感じですね

もうストーブも出して 朝晩は点け始めました

スーパーの店頭にも 立派な大根が並びだし

冬にどんどん向かってる感じですね~

ウチも今シーズン一回目の大根の甘酢漬けしました

 

 

あとは 昨日収穫した柿をさわしたり干し柿にしたり・・・

  

あ~面倒くさ~ 

 

・・・・職人のように頑張ります

コメント

ついつい・・キネ神

2012-10-25 15:52:01 | 日記

全然 意味分かりませ~ん なタイトルですね~

キネ神は 原田マハさんの「キネマの神様」

もう大好きすぎて キネ神と言ってます

 

 

ブログの左脇に フォトチャンネルを作って

今年の4月から読んだ本を順番に載せてます

最近のは ちょっと感想も・・・

感想っと言うか ただ思った事だけ ちょっと添えて・・・

読み終わった日付と

 

ほとんど図書館から借りてるので手元に残らず

時間が経つと 作家名もタイトルも

すっかり忘れてしまうので 備忘録フォトです

 

そして「キネ神」ですが・・・

図書館から借りて おもしろくて夢中になり

泣いたり笑ったりしながら あっと言う間に読んでしまった

後から 気になる部分とか あの言葉が良かったとか

思わずふき出した言い回しとか 読み返したりして・・・

結局 返却するまで またじっくり読んで

不思議なんだよね~ 最初より 2回め 3回めの方が

じ~んときて涙がこぼれる部分が多くなっていくんだよね・・・

 

ど~しても手元に置きたくて

とうとう文庫本を買っちゃいました

そして 時間があるとついつい 手にとって読んでしまうっと。。。

マハさん最高~

 

お薦めです

気になった方  こちらのずっと下にある内容やカスタマーレビューなど参考に

あははっ 丸投げ

コメント (1)

試運転だったらしい

2012-10-14 22:09:34 | 日記

今朝9時過ぎ

突然 蒸気機関車の汽笛が響いて~

あれ?来週じゃなかったっけ~

慌てて外を見たら「試運転」ってプレートが見えた

 

って事で・・・

夕方 戻りを待って

間近で見たら 凄い迫力でした

 

 

 

コメント

ウチの日常になったHBけんちゃん

2012-10-12 11:27:37 | 日記

ホームベーカリーでパンを焼くようになってから

ネットで材料をまとめて購入してます

先日 届いたのは 強力粉5kg入りを4袋!

バター450gを2コ  ドライイースト125g

他もろもろですが・・・ これだけで21kg越えてます

 

腕をふるふるさせながら届けてくれた宅配便さん

佐川男子さんじゃなかった ネコさんの方だった

ありがとさんでした 

助かります~おかげ様でパン焼けます~

 

毎日パンドミを焼くのに 何を混ぜようか考えるのが楽しくて

・ハーブ塩(オレガノ&バジル) と レーズン&くるみ

  

・トマトジュース&バジル と ハム&枝豆

   

・南瓜&くるみ と 赤ワイン&レーズン

  

これ・・飽きたらきっと 何も入れないシンプルなパンドミになるんでしょうね・・

 

 

 

コメント

イクメン

2012-10-10 09:39:19 | 日記

イクメン俊輔

ほんとにこの人のパパ姿は 和むなぁ

見て~→GUAPOのブログ

 

4人兄弟の末っ子の長女

可愛いべな~めんこくてしかたないべな~

 

写真をよく見ると 長男と次男くんは お風呂上りか・・・

パジャマで 手にはアイスが

 

リビングらしき部屋 きっと天井が高いんだね

壁も豪華だね~素敵

 

何より俊輔のふんわりヘアーが・・・

思わず手をのばして触りたくなったよ

 

昆虫ブログでは 玄関(たぶん・・)の中?が写ってて

それも豪華で素敵な床なんだよね~ →GUAPOのブログ

 

おもちゃブログでは ソファやテーブルや絨毯や・・・→GUAPOのブログ

なんてセンスのいいお家なんでしょー

 

イクメン俊輔についてだったのに

いつの間にか 写真から垣間見れる中村邸

話題が移ってしまってるね

 

 

コメント

再開後・・・

2012-10-09 12:16:50 | 日記

活動再開してから ますますな二人・・・

っと書くと語弊がありますが・・・

コブクロの二人 決してそ~ゆ~関係ではなく

お互い尊敬しあい信頼しあってる同志なのですが

ど~しても に見えてしまうファン心・・・

最近の35歳の中では 地味な方??

(私から見れば若いけど・・

二人して脚組んで~素敵

 

 

最近読んだ「SWITCH」のコブクロ特集

印象に残った言葉など・・

黒ちゃん  小渕くん の文字色で

 

自分が思い描く究極の声を出したくて 

体重をぐっと減らして望んだ去年のライブについて語ってくれてる部分

「ある種ボクサーの感覚に近い・・・

最初からターボかかってる状態で その瞬間

その一瞬のためだけに生きているという感覚。

それ以外のことなんて何も考えられない、という。

普通じゃないランナーズハイみたいな状況でずっといた

あの3ヵ月が限界だったと思う。

もう極限まで細く綺麗な曲線を描きたいと思って、鉛筆を極限まで削っていったら

やっぱりそれは折れますよね。」

この人は ほんとストイックに自分を律することが出来るんだよなぁ

歌とこんなに真摯に向き合うんだよなぁ 

実際 去年のライブ 黒ちゃんが倒れるんじゃないかと心配になるくらい

ビンビン伝わってきたもんなぁ

 

「圧倒的な馬力と、精緻なガラス細工のような繊細さを合わせ持つ唯一無二な声。

曲を作る人間として、僕はそれを預かってるという気持ちがある。

その声を扱う以上、その力が出ないような歌を書くわけにはいかない。

あいつがいないと僕は曲書かない。」

うんうん

 

突然の活動休止。

「ああでもしないと コブクロ特急は止まらなかったと思う。

あれはキーッと急ブレーキを掛けて止まったんじゃない、

僕らからすると完全なクラッシュっだった」

 

これからのこと。

「日用品としての音楽に憧れる。

決して生活の邪魔をしない、けれどなくてはならない、必要なもの。

そういう存在に音楽はなり得るはずなので。

 

 

コメント