うれしたのしおいし

風の吹くまま気の向くままな日々

46日間の入院だった

2021-04-15 16:54:38 | 健康

おじいちゃんの退院時の看護要約を今回も記録の為に残しておく。

 

体動時の息切れ、浮腫に伴う体重増加あり外来受診し治療目的にて入院する。

入院時、両手背、大腿から足背、体幹に浮腫著明にあり。

トランスや歩行時、やや呼吸促迫あるが自覚症状乏しく呼吸困難感訴えはなし。

酸素飽和度はルームエアーにて93%以上維持できている。

入院時より3月16日までラシックス投与(点滴)し、尿量1500から2000㎖/日あり。

3月17日より内服に切り替える。.

少量ずつ軟便持続しており尿測できないこともあるが尿意ありコンスタントに排尿あり。

3月29日尿測終了し週二回体重測定中。浮腫徐々に改善しているが両下肢に持続している。

3/1 53.1kg

3/29 47.1kg

杖歩行見守りにて転倒なく経過している。


*********************************

入院中に認知症検査をしたそうで結果は17/30点、、、まぁ、そうでしょうという数値だった。

軽度から中等度の認知症の可能性が高いということで、だからどうなの?って感じ。

 

 

コメント