gooブログはじめました!いつか忘れた!

猫のサリーちゃんとわかちゃんともこみちと楽しく暮らしています。
色々な話題を楽しく元気に

Japan's mysterious 'keyhole' tombs - BBC REEL

2021-01-16 22:18:00 | 歴史
Japan's mysterious 'keyhole' tombs - BBC REEL
コメント

日本人捕虜の最期にオランダ人顔面蒼白『笑てるで、オイ…』

2021-01-02 20:59:54 | 歴史
日本人捕虜の最期にオランダ人顔面蒼白『笑てるで、オイ…』
コメント

【衝撃】現実の話なの?まさか本当に実在するとは!三種の神器の存在に外国人から驚きの声が殺到!「3つの神聖な宝だって?」【海外の反応】

2020-12-29 19:12:09 | 歴史
【衝撃】現実の話なの?まさか本当に実在するとは!三種の神器の存在に外国人から驚きの声が殺到!「3つの神聖な宝だって?」【海外の反応】
コメント

「妻と飛んだ特攻兵」1945年8月19日、満州から妻を同乗させ飛び立った特攻兵がいた。(神州不滅特別攻撃隊)

2020-12-26 07:38:29 | 歴史
「妻と飛んだ特攻兵」1945年8月19日、満州から妻を同乗させ飛び立った特攻兵がいた。(神州不滅特別攻撃隊)
コメント

ロシア あれこれ

2020-12-21 23:04:49 | 歴史
先の戦争で、ソ連の人間性の違いを日本人は思い知った。 日露戦争では、勝利を収めた日本だが、徹底さを貫く精神と、バルチック艦隊が白旗を揚げた時、東郷平八郎が撃沈しなかった。武士の情けである。それが、このソ連の兵士たちには通じるものが無かった。日本に負けた将軍を、日本は極刑を免れるように要請したが、どうなったかは分からない。抑留者の無念、苦しみ、無慈悲な扱いを忘れてはいけない。プーチン氏には、これを、理解してもらいたいものだ。北方4島が、約束は破るためにあると言う考えの国と、こちらは約束は命がけで守る国の違いがはっきりと出ている。丸山議員が、一時、戦争をしてまた奪い返せばいいんでしょうか?と発言したが、ロシア人はそうだ!と言う人が多いかも知れない。プーチン氏も、国の領土は戦争によって、大きくもなり、小さくもなるものだと片付けている。だからこそ、日本人は、戦争はしないけど、ロシア人は約束を守らない民族だと意見を発し、時には約束を守る、訳ワカラン、民族だと言い続けるしかない。だから、終戦後、8月19日に、神州不滅特別攻撃隊が飛び立ったんです。高潔な心は永久不滅です。現代の若者風に言うなら、煉獄さんの最後の言葉をもう一度、確認してもらいたい。ロシア兵の戦車で日本人をひき殺しまくる、その姿はウジ虫を踏みつぶしているような、ウジ虫以下の精神、この世の鬼だと言えるかも知れない。いや精神は無いのだろう。 昔は、トルストイ、ドストエーフスキーなど、高尚な精神もあったのだが、こうまで堕落、腐った国になろうとは彼らも思わなかっただろう。




コメント