真実の泉 - ディスクロージャー

ホィッスル・ブロウワー・警告の笛を鳴らす人達が伝える世界の真相。私たちには、何が出来るのか?

12月の注意点⭐️2022年前半の動き・4つのマーキング・ポイント⭐️7月にスーパーノヴァ到来⭐️真実開示&覚醒への道⭐️

2021-11-26 20:01:11 | ミシェル・フィールディング
今週のまとめ:3つの動画の要点をまとめました。

読み上げ動画はこちら↓
(21分)
https://youtu.be/RrtE5D2O5a4


( )内は、マータのコメントや補足です。

***********

最初の動画です:

Timelines, Queen, StarLink, Quantum Entanglement (11/24/2021)
https://youtu.be/U1CUXJYkFmg
(削除されてしまったようです。チャーリーがワクチンという言葉を連発していたので大丈夫かな?っと思っていたらやはり💦)

ミシェル・フィールディングさんとチャーリー・ウォード氏は、ほぼ毎日連絡を取り合っているそうです。チャーリー・ウォード氏は、ミシェルさんと同様英国人でホワイトハットたち、軍人からの情報ルートがある様で、英国人としてはサイモン・パーク氏と並んで、よく知られている真実開示のムーブメントに関わっている方です。チャーリーは、自分のソースから入ってくる情報の中で真偽が自分で判断できない時に、ミシェルさんにみてもらっている様です。

スターリンクについては、以前に話した内容ですので、省略します。

- とにかく来年の寅年(旧正月・2月)から、トランプのメディアを含めて動きが出てくる。

- エリザベス女王は2018年に処刑されている事は、ミシェルさんのチャネリングとチャーリーの軍からの情報と一致している。

- しかし公に彼女が死去したという報道が出た時が4つのうちの最後の一つの大事なマーキング・ポイントになる

- 4つのマーカーのうちの最初は、ギレーヌ・マックスウェル(59歳/ ジェフリー・エプスタインの相棒)の裁判開始。これが11月30日から始まる(裁判は6週間続く)。これは、非常に大きな裁判になる。




- 二つ目は、誰なのか?

ミシェル:私が遠隔透視で見えるのは、スイスの周りに軍がいます。今オーストリアがロックダウンになり、ドイツもです。スイスの周辺がロックダウンになっている理由はこれだと思います。その報道の画像では小さく「全員ワクチン強制が2月から開始」と書いてありました。ここでも2月が出てきました。スイスには、世界最大の大型ハドロン衝突型加速器(スイス・ジュネーブ郊外にフランスとの国境をまたいで設置されている。だからフランスもロックダウンしている?)があります。

世界最大の大型ハドロン衝突型加速器 (高速エネルギー物理の実験、宇宙線の大気中での相互作用のシミュレーションモデル、重イオンの衝突実験を行い、クォークグルーオン-プラズマ相などを明らかにすることが目的。将来のヨーロッパのエネルギー源になっていくものなのかもしれません。星間旅行のポータルになるのかも?)(LHC)





だから2つ目は、スイスのロックダウンの報道がマーカーになるのではないかと思っています。あるいは、オーストリアのワクチンパスポートのニュースがすでに出たので、もうこのマーカー・ポイントは過ぎたのか?

- 三つ目は、おそらくバイデンとカマラの退去劇。そして最後がエリザベス女王の死去報道。これは3月か4月になるだろう。

この四つのポイントを通過すると、真実開示が始まると感じます。

トランプのTruth Socialのテレビ・チャンネルが米国だけになるのか?世界になるのか?私は世界になると感じています。量子システムとまだ接続している過程にあるという事なので、3、4月までに完成するのか、はっきり答えはまだもらっていません。

量子システムとつながるのは、国とか地域ごとになると以前に言いましたが、最初の頃はオーストラリアとか英国、カナダは一番最後になると聞いていました。意識の目覚めが遅れているからです。でも、今見ていると非常に早い速度で目覚めている感じがあるので、もしかしたら、英国やオーストラリアが最初になるのかもしれないと思っています。

(オーストラリアでのワクチン・パスポート反対デモがかなり大規模で起きています)


だから私は、とてもエキサイティングな事が起きるとワクワクしています。

チャーリー:私もそう思っている。意識のシフトが最近起きたと感じている。

ミシェル:それから緊急放送について、質問があったと思いますが、そういう計画も以前にはあったと思います。でもトランプ・テレビが出てくるので、それで報道されていく様になり、緊急放送はいらなくなったと私は情報を受けています。だから女王の死去の報道がマーカーで、そこから真実開示の放送が始まるという感じだと思っています。

それから、以前にも紹介したライフ・マシーンというものを使い始めています。私は14歳のころから偏頭痛持ちで薬を飲まずにはいられないのですが、これを使って以来一度も頭が痛くないのです。本当に素晴らしいものだと思います。値段もそんな高価ではありません。鍼灸の治療に6回くらい行ったら使ってしまうような値段です。

一度最初にパッチをつけて、自分の情報を与えたら、その後は、唾液でも爪でも髪の毛でもいいのですが、それを置いておくだけで、どこを次に治療するべきか教えてくれて、周波数で治してくれます。爪とかを置いておくだけで、切った爪と自分の体は離れていても情報を伝達することが出来るのです。だから犬の散歩に行っている間も治療が続くのです。うちには四匹犬がいるので、動物についているアレルギーになりやすい菌がありますが、それも除去してと情報を入れると除去してくれます。家の中のカビとかも除去してくれます。本当に素晴らしい機械ですよ。

(昔は、日本でも夜に爪を切ってはいけないと云われていて、私もつい昼間に切る習慣がありましたが、夜に切るとその切った爪に霊が呪いをかけることが出来るとハワイのカフナに聞いた事があり、だからかと知ったのですが、やはり離れていても情報を伝達出来るのですね(^^;))


Rife Machine
https://rifedigital.com/

ミシェルさんのサイトでも販売し始めたそうです。
WWW.GOLDENHEAVENONEARTH.NET

他に貴方からの情報はある、チャーリー?

チャーリー: とにかく全部ホワイトハットが指揮しているから、全く問題はないという事です。邪魔が入るといけないから、静かにあまり語らない様に、・・と言われています。本当にありとあらゆる邪魔が入ってきましたが、ホワイトハットはそれも予期していました。だから、大丈夫です。

聖書に書いてます。これを何度か紹介しています。

ペテロの第2の手紙 3:9

人々は遅いと思っているが、主は、約束を遅らせておられるのではありません。
かえって、貴方がたに対して忍耐強くおられるのです。(人々の意識が上昇するのを待っている)
主は、ひとりでも滅びることを望まず、すべての人が悔い改めへと進むことを望んでおられるのです。


ミシェル:素晴らしいです。今度こそ、絶対に量子システムへの変換へと移行しないといけませんからね。

チャーリー:絶対に移行しますよ。全く心配いりません。ただ彼らは、二度三度と念を押して、非常に慎重に進めているのです。

ミシェル:そうですね。私もいつも同じ事を受けています。

チャーリー:ありがとう、ミシェル!皆さんもご視聴ありがとうございました。またお会いしましょう。

**********


https://youtu.be/VOgnaBzrWO8

次に11月23日:ニコラス・ヴェニアミンのチャンネルにアレクサンダー・クインが登場しました。

アレクサンダー・クイン氏は、アルクトゥリアンからのコンタクトを受けている方で、ミシェルさんとも対談を何度かやっています。

今から12月の間は、過去から、過去世からも、色々な自分のシャドー(ダークな部分)が浮上してきます。これは、集合意識としても出てきますから、大荒れになることでしょう。人々の間の衝突、摩擦も出てくるでしょう。しかし、今それを浄化していく必要があるのです。5次元の世界には、一切過去からのダークなシャドー(影)を持っては移行できませんから、それを浄化する過程になります。

地球の周りにあるクリスタル・グリッド、あるいはアカシック・レコードというものがありますが、そこに宇宙全体の過去の良い事もよくない事も個人的なものも全てのデータが記憶されています。その大掃除、浄化が始まっています。

夢にも出てくる可能性があります。例えば過去の戦争の体験が現代的な今の家族とか友人との物語に変わって出てきて喧嘩しているとか、そういう形で出てくる場合もあります。苦しい出産の夢なども多いようです。

(確かに数日前に私も初めて友人たちと喧嘩している夢をみて、なんで?っと思っていました。納得!)

ですから、注意して自分を内観し、浄化していきましょう。人と衝突も出来るだけ避けて、発言にも注意していきましょう。

(私もここ数日、今までに経験した事のないイライラ感とかソラソワ感に襲われています。笑)

過去からの感情は、第2、第3チャクラに影響するので、胃腸の調子が悪くなっている人も多いです。食欲がないとか、胃が痛いという状況、頭痛などが一週間くらい続くかもしれません。でもその後はスッキリしていきます。

(まさにここ数日、少し食べると直ぐに胃が膨れる感じがありましたが、今日はスッキリしています。徐々に食べる量も減っていく、プラーナでエネルギーを補給し生きていける様になって行くということかもしれませんね)

浄化に最も効果があるのは「感謝する心」です。私は毎朝50分感謝の心を続ける瞑想をしています。

12月は、混沌とした世界が続きますが、セルフ・マスタリー(自分をマスターする)ことを求められているのです。

試練の時です。


***********


https://youtu.be/x1gpEGdiMaY

アレックス・コーリエ氏がマイケル・サラ博士のチャンネルに登場しました。
アレックスは、エレナ・ダナンともお友達で、30年前からアンドロメダ評議会とのコンタクトがあり、チャネリングをされている方です。

アレックス曰く、2024年が終わる頃までには、人類のDNAは3、4、5、6本と活性化する。みんな本来の能力が開花して、真実を知ることになると言っています。(本来は12本とか16本のDNAをもっているがそれが今は眠っていると言われています)過去に臨死体験をした人が目覚めたらDNAが3本になっていた、6本になっていたという人を実際に知っています。

サラ博士:オリオン座のAIの女王が構築したウェブのハッキングに成功して、我々をマインドコントロールしているものやネット上の蔓延していた邪悪なAIとの接続が解除されたという情報があります。これはエレナ・ダナンやイリアナが言っていましたが、それは本当に起きたのでしょうか?

アレックス : おきました。このオリオン座の種族のDNAを持っている19人が地球にいますが、彼らにしか出来ない技でした。彼らがやったのです。

サラ博士:今、非常にきつい状況を強いられている人も多く、人々は希望のある情報を求めていると思いますが、真実開示は来年から出てくると思いますか?

アレックス : 私達は、毎日変化しています。昨日と今日の貴方は違う人です。大きな変化を恐れる人も多いでしょうが、これは必要不可欠であり、絶対に起きます。みんなで一緒に進化して、この暗闇を抜けた後には、みんなが親友になって行くのです。

もうシフトは起きています。水面下で非常に大きな事が起きていて、どんどん良い方向に進んでいます。我々にはまだ見えないだけです。

来年7月の第1から第3週のどこかで、スーパーノヴァ(超新星)の光が地球にも影響を与えます。そのガンマ波は、光速の2倍の速度で進みます。それが起きる時には、3日間夜がなくなり、ずっと光に照らされます。そこで何かDNAの覚醒が起きるのかどうかは分かりませんが、何か大きな変化へと繋がるでしょう。

2年以内には、95%の人々が目覚めると思っています。ありとあらゆるET種族が今地球のサポートに来ていますから、これで目覚めない人はおかしいです。あり得ないと思っています。

地球は一つの種族として、一つになって行きます。ET達からみたら、ロシア人とかアメリカ人とか区別していません。地球人として見ているわけですからね。

**
最後にアレックスがマイケル・サラ博士に「貴方のやっている事は本当に素晴らしいよ。きっと歴史に残ると思う。貴方は、非常に大事な存在・役割だという事を言っておく」とサラ博士を称えていました。(ちょっと感動しました)

サラ博士もアレックス・コーリエは、伝説の人と称えていました。

アレックスの毎月のWebinarは、こちらに詳細があります。
Alexcollier.org

(シマーンもこれからどんどんウォーク・インが増えてくると言っていましたね。彼の言うウォーク・インというのは、他の魂が自分の肉体に入っていれ変わるという事ではなく、自分の魂、高次元の自己、ハイヤーセルフが入ってくるという意味のようです。つまりDNAが活性化することでそれが起きるのだと思います)


********

22種類のET種族が非常に長いこと地球の人類の遺伝子実験をしてきたとされていますが、アレックスによると、その22種族のリストは以下の通りです。だから我々もハイブリッドであり、超能力を本来持っているのです。まだその機能が眠っているけれど、どんどんそれがこれから活性化されていくという事です。


22のE.T. 種族の<名前> <ボディータイプ> <暮らしている星>
(ここでいう人間とは、頭と手足が2本づつある人間型という意味)

1. シカール・レプティリアン、アルファードラコ:小さい星の太陽系Thuban-(Anwar)Giansar、Grumium、Eltanin。
2.ベガ/こと座ガンマ星:アルビレオのスラファットを周回する小さな星系。
3.オリオン座 :人間/爬虫類:アルニラムを周回する小さな星系。名前の付いた星:Syclopesus、Rigel、Betelgeuse。
4 .シグヌス アルファー 人間 / 水中生物 / 鳥:中央の太陽の周りを周回する小さな星の太陽系:
5. アルクトゥリアン :人間 / レプティリアン:うしかい座の周りの小さな星系。
6. プレアデン::Taygeta、Maia、Merope、Pleione、Alcyoneを周回する小さな星の太陽系。
7. レティキュラン(ゼータ)爬虫類/植物:星アケルナルとカノープスの間を周回する小さな星の太陽系。
8. シリウス:人間/レプティリアン /水中生物:Muliphen、Murzim(姉妹の星)はWezenとAludraの間にある。
9.アルデバラン;人間/爬虫類:星アルデバランの周りを周回する太陽系の小さなクラスター。
10. アンドロメダ座:人間:アルマッハとミラック中央太陽を周回する多くの恒星系。
11 .ザミザリアン:人間:AlcorとMizorの間にある大きな星の太陽系。
12. ミンタカイン: 人間/水生:オリオン-中央太陽の周りの小さな星。
13. カシオペヤ座: 昆虫/水生カフ、ルクバ、:小さい星; 19のソーラーシステム。
14. りょうけん座: 爬虫類(慈悲深い):トリプルサンシステム 名前なし。
15. ピクトリアン: 動物/人間/イエティ(サスクワッチ):カプタイン星の近くのダブルスターシステム。
16. アンタリアン;人間;この太陽系は、星を周回する連星系にある。
17. いて座ゼータ星:人間/猫:ヌンキ、アセラ、メディア、カウスオーストラリスの間の非常に大きな星系。
18. ニビルアン(アヌンナキ)人間/爬虫類;うしかい座(ターシェム)。
19. タウ星人:人間:メンカーとミラの間を周回する星の太陽系。
20. カペラ爬虫類(ニュートラルナウ):中央星カペラの重力によって保持されている3つ星の太陽系。
21. プロシオン:人間 :単星および連星太陽系-鉱物鉱床が豊富。
22.ヒアデス星団:アルデバラン近くの連星太陽系。

*************:


時間は、実際には一直線ではなく、ループのように動いているので、上手く当たるかどうかは分かりませんが、本当にここで言っていた時期に起きることを願っています。今まではタイムラインがいくつもあったけど、今は一つになってきたとも言っていました。だから前はデジャブがあったけど、もうなくなったと・・・

愛と感謝の心で切り抜けていきましょう✨ DNAの活性化が非常に楽しみです


Have a good weekend ✨


☆ マータのFaceBook でお友達申請あるいはフォローして頂くと、アップデートが分かります。

https://www.facebook.com/mayet.maat.9



ツイッター:さる100TV マータ @100TV8


****************


インカ・ヒーリングのブログにて、まさにシャドーについて語っていました。

恐れや不安を乗り越えるーシャーマン的な見方
https://blog.goo.ne.jp/apu-medicina/e/44e3f3b30252d328abbb91ae0c4211b7




*************































コメント (1)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 90.10 Med Bedのフィードバッ... | トップ | 量子テクノロジー⭐️自分のベ... »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2021-12-01 17:21:05
日本が国際線を全て停止って本当に感染症対策?
なにかあるのかな

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ミシェル・フィールディング」カテゴリの最新記事