真実の泉 - ディスクロージャー

世界の人々が伝える地球や銀河、意識の真相。私たちには、何が出来るのかを考えていきましょう!

⭐️イスラエルとイランの間の紛争ー銀河連合ソーハンから聞いた実態⭐️

2024-04-17 08:43:34 | マイケル・サラ博士

オリジナル動画:https://youtu.be/cnZGuN6qzp8?si=qZ_at1w-22jrwafb

読み聞かせ動画:こちら(16分)

 

2024年4月1日、イスラエルが突然シリアのダマスカスにあるイラン大使館を攻撃しました。7名のイスラム防衛隊の兵士がこれによって殺されました。その中には2名の大将も含まれていました。

イランは、この空爆に対して必ず軍事的報復をすると声明を出し、世界は、また中東で大戦争が起きないかどうか懸念していました。

4月13日、イランがイスラエルに対する報復として、イスラエル本土を攻撃する前の数日は、イスラエルの攻撃の目的は、一人の軍人を狙ったものであり、大きな紛争にならない為に、陰で秘密の交渉が行われているのではないかと噂が流れていました。

その秘密の交渉とは、イラン側も特定の軍の基地に打撃を与え、不必要に人の命を落とさず、またロシアや米軍を巻き込んでの大きな戦争に発展させない為に、それは事前にどこを狙うのかイスラエル側に通達するというものと噂されていました。イラン側も表面的に報復したことで、自国のプライドを守ることになります。

4月13日のイラン側の攻撃後にイスラエルの防衛軍が出した声明により、この噂は正しかったことが実証されました。

声明:「イランより発射された沢山の地上から地上へのミサイルがイスラエルに向かって来たが、それはイスラエルの領土に届く前にイスラエルの防衛軍により迎撃された。極少数のミサイルがイスラエルの南部にある防衛軍の基地に当たったが、ダメージはそんなに大きなものではない」

これは、明らかに事前に交渉があった為に上手く防衛出来たとしか思えません。

イスラエル軍は、米軍と英国軍の援助もあり、イランが発射した99%のミサイルを迎撃することに成功したと言っています。防衛軍の基地に当たったダメージは小さく、構造自体には問題がなく、人の命も落とされませんでした。この報復は、どうみてもステージされたもの(事前に交渉され、見せかけの報復であった)と多くのメディアが報道していました。

 

更に私は、13日の攻撃の前にエレナ・ダナーンよりメッセージをもらいました。銀河連合の高等指揮官であるソーハン・エレディオンより、その秘密裡に行われた交渉について、更に詳しい情報をもらうことが出来ました。

 

地球のアライアンスとディープステートの間の問題、地球外生命体の真実開示についてなど、もっと大きな問題が背後で関係していることが分かりました。

エレナを介して、ソーハンからもらったメッセージの内容は以下の通りです。

 

「4月13日の前、2024年4月11日に地球のアライアンスである数カ国の政府関係者と軍のリーダー達が集まり、ディープステートの問題を話合う会議が秘密裡に行われていました。米国のホワイトハットもいましたし、プーチンも来ていました。イランからも代表者が来ており、最近加盟したサウジアラビアやエジプトの代表者も来ていました。地球のアライアンスは、最近、ディープステート、世界の銀行のトップ達に経済的に支配されているイスラム教の国々を自分達の方に加盟させる戦略を実行しており、ディープステートを転覆させる為の計画を練っています。エジプトなどの国が経済的に自立出来た為、地球のアライアンス側に寝返っています。今回の問題は、イスラエルとイランという二国の間の問題ではありません。これは、氷山の一角に過ぎません。地球のアライアンスがディープステートに要求しているリストの一つは、ウクライナから完全に撤退することでしたが、これは上手く行きませんでした。次なる計画は、相手に脅威を抱かせることでしたが、実際にはもっと複雑です。イランは戦争を起こしたいとは思っていません。ただディープステートを威嚇しようとしただけでしたが、万が一これが戦争に発展してしまった場合は、これは地球のアライアンスが意図したことではありません。

ディープステートは、地球外からの援助を失い、降伏することをせず、自分達が転覆していくのなら、地球全体を道連れにする覚悟があります。ですから、出来る限り死者やカオスが起きないように、地球のアライアンスが集まり計画を立てています。これらは、全て地球人で会議が行われています。我々は、あくまでも助言するだけの立場です。これからも出来るだけ密接に助言していきますが、地球人の手でこの問題を解決していく必要があります。

地球人の皆様、どうか強くいて下さい。これが地球の自由化と貴方達の未来へのターニングポイントです。

貴方は一人ではありません。我々も味方しています。

ソーハン・エレディオン

銀河連合 XL6 太陽系基地 高等指揮官」

 

サラ博士:このメッセージを聞いて、地球のアライアンスが密かにディープステート側にいた国々を静かに裏で、自分の味方につける動き成されていることが分かりました。出来るだけスムーズな移行を試みているのです。ウクライナは、ディープステートにとって、最も重要な場所であり、ここを失うことは自分達の破滅を意味しているのです。NATOが背後で操っているロシアとの代理戦争がウクライナで繰り広げられている訳ですが、ウクライナの領土をロシアが取り返し、ロシアが勝利しているの見て、ディープステートの銀行家に操られている国々は、少しづつディープステートとの縁を切っていく動きが見えています。

ソーハンのメッセージの中にもあった、重要なターニングポイントである、このロシアがディープステートに勝利しているウクライナ問題は、有名な預言者エドガー・ケーシーが1935年に語っていました。

共産主義から脱却後のロシアは、邪悪なダーク勢力から地球を自由にする中心的役割を果たすであろう。エドガー・ケーシーは、この邪悪なフォースをSons of Belial(聖書に登場する「悪魔の息子達」という意味)と呼んでいた。

ロシアによって地球に希望の光が見えてくる。共産主義とかボリシェビズム(レーニンの思想)からではない!そうではなく、自由、自由化が起きる!人が仲間のために生きる時代が来る。この原理がここから生まれる。これが表面化するには何年もかかるが、それはロシアから再び、世界の希望の光が見える。

 

ソーハンが言うように、まだ危険な状態は続いている。何故ならディープステートは自分達が降伏するくらいなら、地球全体を一緒に破滅させるつもりだからだ。4月1日にイランの大使館を攻撃したのはディープステートであり、これでイランとイスラエルの間で大戦争を仕掛けるつもりだった。しかし、これはプーチンなど地球のアライアンスが秘密裡に裏で交渉し、今のところ落ち着いている。バイデン大統領もイスラエルのネタニヤフ首相にアメリカはイスラエルの報復をサポートしないと声明を出している。ディープステートは、地域ごとに紛争を仕掛けようとしているが、地球のアライアンスがそれを裏で上手く静める動きをしている。プーチン大統領は、このような裏での交渉の中心人物であるようだ。これからもディープステートは、このような問題を仕掛けていくだろうが、背後での交渉でそれらは失敗に終わっていくことが予想されるので、あまり心配する必要はないと見ている。

このような事態を繰り返し、徐々にディープステートの味方はいなくなり、闇の政府の終わりがくるであろう。そこで、彼らの正体も明かされ、操作され略奪された選挙戦の実態も浮き彫りにされ、彼らが犯して来た人類への大犯罪に対する裁判が始まるであろう。更には、銀河連合や多くの星人たちのことが明かされることになる。

 

 

最後にソーハンから、ディスクロージャー計画はまだ予定通り実行されると聞きました。これは、2023年1月に米国のRaven Rock Mountain (Site Rとしても知られる。ペンシルベニア州)の地下基地で、米軍とソーハンを含め銀河連合の数名が落ち合い、そこで計画の内容が盛り込まれたデバイスが手渡されている。

ディスクロージャーが起き、真実が開示され、大衆が驚嘆するような事態が実際に起きることを我々は完全に信じています。それはそんなに遠くない将来に起きるはずです。

ソーハン・エレディオンからのメッセージを教えてくれたエレナ・ダナーンに深く感謝致します。

ロシアの秘密宇宙軍の実態をもっと詳しく知りたい方は、私の次のWebinar 5月4日にぜひご参加ください。

__________________________________________________

2023年1月の記事

⭐️ソーハンが今、地球に来ていた!ディスクロージャーの準備をしています!⭐️

 

 

*動画もブログ記事も収益化しておりません。翻訳と配信にご寄付いただけるようでしたら、コメント蘭に振込先を記載しています。


☆ マータのFaceBook でフォローして頂くと、アップデートが分かります。

https://www.facebook.com/mayet.maat.9

ツイッター:さる100TV マータ @100TV8
 

 


コメント (1)    この記事についてブログを書く
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ⭐️宇宙ニュース ステーショ... | トップ | エレナ・ダナーンの偽物に注... »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
寄付先 (マータ)
2024-04-17 11:57:01
翻訳と配信に寄付していただけるようでしたら嬉しいです。
寄付は、以下の口座にお願いいたします。

郵貯 記号番号00230-9-108820 
口座名:アロハスピリット

他金融機関からの振込の場合:
ゆうちょ銀行 店名:ゼロニキユウ 店番:029 当座預金:口座番号:0108820
口座名:アロハスピリット

あるいは、
ペイペイ銀行 すずめ支店 普通口座:6655702
口座名:アロハスピリット

Paypalの場合には、paypal.me/saru100TV/
 にてご送金ください

ありがとうございます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

マイケル・サラ博士」カテゴリの最新記事