♪銀蝿ブンブン♪日本の危機ニダ♪

ヨン様と一緒♪で韓流ブログしてた通名トド子ニダ♪韓流の終焉であっちは放置したけれど♪新ブログはノンジャンルでやるニダ

美智子さんが破壊し続けた平成を振り返る

2018-11-28 19:58:27 | 日記

まず平成に変わった途端に、美智子さんは昭和天皇の愛した皇居の森をはげ坊主にして、50億円以上という巨額の予算の現在の御所を作りました。完成が平成5年ですからこの規模の建物の施工は平成3年くらいだったでしょうね。要するに自分たちのお住まいを旧吹上御所ではなく、豪華で美智子さんが満足できるものを作らせたというわけです。

それは内井昭蔵という建築家のデザインで、彼は敬虔なクリスチャンであり、作る建築物も良く言えば「モダン」ですが、悪く言えば「キリスト教施設もどき」のデザインです。

これがいわゆる天皇皇后がお住まいの「吹上御所」ですが、50億の予算をかけて作った割にはデザインが中途半端で、モダンというよりキリスト教の教会のようです。屋根の上に十字架があれば誰もが「ああ、キリスト教施設だなあ」と思われるかと思います。

あの新潮社のフォーカスがその件について記事にしていたのでそれを読めるように拡大してみました。

はい。ここで取り上げられていることはすべて平成29年の現代に通じることが書かれています。簡単にまとめてみましょう。

1,夜中の1時や2時に平気でインスタントラーメンを大膳に作らせる傲慢さ。ラーメン程度自分で作ればいかが?

2,昭和天皇が愛した皇居自然林を更地にして56億もの巨費を費やした「新吹上御所」を耶蘇仲間の内井昭蔵に作らせる。何故か内井昭蔵は昭和61年に高円宮邸の建築も携わっています。ここ重要です。高円宮は浩宮と雅子をくっつける工作をしていましたよね?さほど親しいと表面上に出てこないのに、あの美智子さんが高円宮と設計者も同様な御所を建築なさっています。偶然ではあり得ないでしょうね。著名な建築家などたくさんいるのに。

3,宮内庁担当記者と宮内庁ウォッチャーが同記事に交互に出て、美智子さんをやたらと庇い持ち上げる。あれ?今の女性自身やら女性セブン、週刊女性と同様ですね?なんでそんなに皇室の内情に詳しいのに名前が出せないのでしょうかね?

美智子さんは59歳の誕生日会見で、呆れるような綺麗事をおっしゃっています。「事実に基づかない批判が繰り返し許される社会であってほしくない」と。

それなら何故事実に基づかない「A級戦犯」批判をし、大東亜戦争の文章に定型文のように「深い反省」を入れるのですか?

美智子さんはこの記事の直後にストレスで「失声症」におなりになりました。そもそも本当に喋れなくなっていたのではありません。紀宮様と話している映像が確かにありましたから。ただしこういう「国民の雑音」で「失声症」にまでなられてお可哀そうな美智子皇后という国民世論の形成にはとても役立ちましたね。これ以降美智子さん批判は一切出来なくなりましたから。メジャーなマスメディア媒体は。

問4 最近目立っている皇室批判記事についてどう思われますか。

皇后陛下
どのような批判も,自分を省みるよすがとして耳を傾けねばと思います。今までに私の配慮が充分でなかったり,どのようなことでも,私の言葉が人を傷つけておりましたら,許して頂きたいと思います。しかし事実でない報道には,大きな悲しみと戸惑いを覚えます。批判の許されない社会であってはなりませんが,事実に基づかない批判が,繰り返し許される社会であって欲しくはありません。幾つかの事例についてだけでも,関係者の説明がなされ,人々の納得を得られれば幸せに思います。

前出の記事で宮城まり子のねむの木学園の50周年に「強いお気持ち」で行きたくて「私的旅行」にマスコミを大勢引き連れて行かれましたが、何故そんなにお元気なのに来年の「生前退位」であり、巨額の予算をかけた引っ越しを二回も行うのでしょうかね?

何故皇太子待遇が住まうべき「東宮御所」を隠居所にするのですか?そして隠居所のくせに、使用人は今と変わらず、予算も多大にって金銭感覚が庶民とずれまくっていませんか?あなた方のお金からでは無いでしょう?国民の血税からですよね?どこが質素倹約の皇室なのですか?

美智子さんは「開かれた皇室」をキャッチフレーズにして、皇室の様々な伝統やしきたりを壊し続けてきました。

何故そこまですべて「美智子流」になさりたいのですか?あなたが尊敬されていたり崇拝されている訳ではありませんよ?

皇室の悠久を堅持していただくために日本国民は皇室を尊敬しているのですよ?

天皇陛下が日本の八百万の神の憤激や怒りを、我が身を通して、日本の民には豊穣を与えよと祈る姿勢にです。

日本国民の「贄」となるお覚悟で祈りを捧げる事への感謝ですよ?

贅沢栄華を極めて欲しいからではありません。

美智子さんのキリスト教系への交友関係への傾倒も、自分のお立場を理解されていらっしゃらないようで。

イエス・キリストのような神は日本にはいません。神道における神の概念は鏡や勾玉、剣といったあの世とこの世の橋渡しになるものであり、古事記や日本書紀に出てくる神々すべてです。

平成日本の自然災害は異常な頻度で起きました。科学者は地球温暖化だのそういう理由をつけるでしょうが、残念ながら私はそうは思っていません。おざなりにされた祭祀に怒った日本の神の警告であると考えています。

私的旅行でキリスト教系の友人とやたら会いに陛下まで連れて出歩く醜さ。それを美智子さんは解っていらっしゃらないでしょうね。

来年ローマ法王の来日の話があるようですが、いそいそと面会に行かれたら私は現在の天皇皇后を軽蔑するようになるでしょう。

ローマ法王の避暑地までアポイントメント無しで出かける厚かましさ。

ヨーロッパ諸国ご訪問に際し(平成5年)

問7 最初の質問,天皇陛下にお伺いしたいのですが,実際に,今日本側が私に指名された質問を出したのですが,だから代わりにイタリアについての質問を1つさせていただきますが,天皇陛下がローマでローマ法王とお会いするようになっていらっしゃいますが,神道のご家系でいらっしゃる陛下としては,それについて何かご感想がありますか。
皇后陛下様には,カトリック関係の大学を卒業していらっしゃるから,何かご感想があればお伺いしたいと思います。

天皇陛下
ローマ法王台下は,かつて日本にもいらっしゃいました。その時,広島で世界の平和を希求するスピーチをなさり,日本の人々に深い感銘を与えました。ローマ法王台下の平和を求めるお心というものは,また,日本の人々が平和を求める心に通じるものと思います。世界は様々な考え方を持っている人々によって国際社会が成り立っていますが,すべての世界の人々が幸せに生きるためには,それぞれの立場を配慮し,そして,より良い世界を築いていくよう努めていかなければならないと思っております。このようなことを念頭に置いて私はローマ法王台下にお会いしたいと思っております。
皇后陛下
陛下が急な質問にお答えになりましたのに,私が今日の質問をお答えしないことは失礼になるかとも思いますが,記者会見と申しますのは,私共にとって非常にわずかな国民との間の気持ちの通わせ合いの一つの機会でもございます。私共は,やはり,その折に十分に日頃の考えをまとめ,過不足なく自分の答えをさせていただきたいと思っております。もし,宮内記者会の質問と重なるようでございましたらば,前もって宮内記者会と特派員会とがその調整をなさっていただけると今後うれしいことだと,そのようにお答えをして失礼でしょうか。

 

上記のことは全て平成になった途端にタガが外れたように、美智子さん主導で行われていたのですよ?

 

神道の家である天皇家を耶蘇で愚弄する美智子さんには深いため息しか日本国民は出ません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (11)   この記事についてブログを書く
« いい加減になさいませんか?... | トップ | 私が皇族全員偽者説を否定す... »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
イエス・キリストは神ではありません。 (細かい突っ込みですみません。)
2018-11-28 22:00:10
細かい突っ込み失礼します。

キリスト教において、イエス・キリストは神ではありません。神の子とされています。
ユダヤ教もキリスト教もイスラム教も全て同じ神を崇めています。
(イスラム教ではイエス・キリストは神の子ではなく、預言者の1人の扱いなのだとか。)

私はカトリック系のミッションスクールに通っていました。
当時、シスターに多神教は一神教より未熟なものと教わりましたが、今はそうは思いません。
宗教戦争を引き起こしているのは一神教です。
多神教やアミニズムのほうが懐が深く、
(仏教でも宗派によっては排他的な宗派もありますが)平和の実現に適した思想だと思います。
頑張れ・・・トドコさん! (kazami)
2018-11-29 02:23:50
昨日の報道では私的訪問云々・・・
では、身銭きってのことであるはず!?

報道???
トドコさんの仰る意味が充分伝わる”今上”の在り様


周りをわずらわせず
ひっそりと行う訪問ならば私的でしょうが・・・
公私も口先だけの今上等
私的なら、ガードもつけず婆々が運転していけよ!
と言う話でないですか・・・???

昔、地方のお祭りの呼び物で
多々あったのは
”親の因果が子に報い・・・
可哀想なのはこの子です・・・
花ちゃん~~~・・・
出ておいで・・・”

どさまわりの一座
正に情け泣けなりの千鳥が淵・・・

猫背の女がこうも変わるかなぁ~???(笑)

トドコ様 有難う!



56億円は実質もっと (ばっくれ小町)
2018-11-29 02:25:37
皇室への施工は名誉であり宣伝にもなるので、かなりのサービス価格であり、実質もっとかかってますね、民間なら。
しかし、その価格の割には貧相極まりないこと。
美智子さまの佇まいのようです。日本人なのかヤソなのか、なんだか国籍不明、日本の背骨の通っていない半端な建物です。
仮住まいも本来は不必要、御用邸もあるのに、そこでは他の皇族に会いづらくなるからとかおほざきで、そんなもの湘南なら、公用車で越させればいいだけのことを。仮住まいに天皇の体操用のジムを作る案は、陛下の勿体無いというお言葉で中止とか、なんたる姑息な見せかけ節約。ジム建設を辞退したとかが報道され、もともと要らざる仮住まい大幅回収で数億飛ぶことが脇に置かれています。
最低、最低です、このお二人。
スカ屁影子や、頭の悪い工作員ゆりこがまだ現れていないようですね。
アピール (まきば)
2018-11-29 10:43:51
テレビで見たのか?親から聞いたのか?ハッキリ覚えていませんが、私が子供の頃からとにかく『民間出身故に、姑(良子様)と親戚(他の皇族方)からイジメられる、お可哀想な美智子様』というイメージでした。
同じようなイメージを持つ国民は多かったのではないでしょうか。

やたらとキリスト教的な価値観を入れがり、日本的な物、伝統的な物を変えたがる皇太子妃に戸惑い、良子皇后が不快感をお示しになる事があったのかもしれません。
今、冷静になって考えれば、良子皇后様は随分と戸惑われただろうと思うのですが、それまでは長いこと、意地悪な人というイメージを持っていました。

メディアを使って一方的に「自分は弱者である」とアピールするあたりが、美智子様と雅子様はよく似ています。
「人格否定された!」
「愛子が学校でイジメに合っている!」
事実は違う!と思っても、表立って反論出来る国民はまずいないでしょう。

弱者どころか、大変な権力者なのですよね…
皇后はキリスト教の匂いを纏っている (小花丸)
2018-11-29 12:42:41
皇后には常にキリスト教の匂いが付きまといます。日本ではキリスト教徒は僅か1~2%程度なのに、皇后が交流する相手方のキリスト教関係者の割合の高さは異常です。
かなりの意思を持って選ばなければ、このような事は起こりません。皇室をキリスト教と交わらせる意図があることは間違いないでしょう。
宮内庁職員も同じく。戦後まもない頃、占領下でそのような人事を押し付けられたのとは訳が違います。
皇太子付きだった浜尾氏もキリスト教関係者でした。何故、わざわざキリスト教徒の侍従を付けるのだろうと疑問でした。
神道の祭祀王の妻とはなりたくないのでしょう。皇后の自覚が足りぬのではなく、自覚を持ちたくないのだと思います。
火葬や御陵の件といい、彼女は死ぬまで、いえ死んでからもキリスト者であり続けようとしているように思います。
日本国のごく潰したち。 (おとめ)
2018-11-29 14:08:56
宗教もそうですが、出自に朝鮮人の血がたぷんたぷん。

どなたも暴露する確証がないのか解りませんが、見て見ないフリしているのか、出自をえぐり出したコメントは見たことがありません。

額のペッシテンギや、コンスという奴隷の挨拶様式を決して止めません。遺伝子が命じているのでしょうね。

新しく建てた吹上御所の外観は、ゴリラの檻に見えました。

または、日本が併合する前の、貧乏ったらしい傾いた藁ぶきか草ぶきの屋根の、「湾曲」への憧憬が偲ばれるのです。

日本の建築様式美はかけらも窺えません。

もうすぐ今上は退位し、二人して更なるやりたい放題の資金を国民に貢がせて、

あと何十年も生き抜き、

日本が滅ぶさまを見届けたい強い執念さえも感じます。

莫迦息子と朝鮮人嫁は、日本を思う愛情の欠片すらもありません。

美味しいものをくっちゃくっちゃと反芻し、国民が貢いだ大判小判を枕にして、高楊枝の毎日でありましょう。

次の年号の時代は、さらなる艱難苦難が想像されます。

もう我慢の限界です。

新年参賀などきっぱりやめましょう。

皇室を廃止して、税金を貢ぐのは止めましょう。

彼らにはなんの希望も持てません。

 (田舎神主)
2018-11-29 16:28:53
待賢門院、美福門院、新待賢門院よ様に天下大乱の原因となった妃はいました。今も次も同様です。次の次の元号は「光」から始まるものて欲しいと思います。元号が追号になるのですから。「光仁天皇」「光孝天皇」「光格天皇」同様、こちらが「正統」(しょうとう)と言う意味でも、
イエスと釈迦の死に様 (8時だよ!神仏習合)
2018-11-29 23:36:22
私は秋篠宮さまと同じ歳ですが、子供の頃、皇室の報道を見るたびにとても不思議でした。

昭和天皇と皇太子(現天皇)が全く似てないこと。美智子とナルが全く似てないこと。
そして、何よりタレントのような美智子の立ち位置。常に中心、常にカメラを意識したポージング、実の娘のサーヤに対する無関心というか、娘より自分が大事という態度…不思議でたまりませんでした。美智子が皇太子妃とも、ナル、アーヤ、サーヤの母親であることが、頭ではわかるのだが、心ではわからない、もやもやしたものを常に感じていました。

そして、トドコ様、B B様のブログにたどり着き、今更ながら、このもやもやの正体が腑に落ちています。

日本には宗教の自由があります。
そして大抵の日本人は無宗教と言われています。
私も信仰はありません。
キリスト教を信じる人をそしるつもりはありません。

すみません
いったん切ります
キリストと釈迦の死に様 (8時だよ!神仏習合)
2018-11-29 23:44:56
続きです。

キリスト教と神教は異なりますが、キリストとと言えばいつも思うことがあります。

十字架に磔になり、苦痛に顔を歪めて惨殺されたキリスト。
弟子に見送られ、あらゆる生けるものの悲しみの中で、安らかに眠るように静かに逝く釈迦。

あめりにも対照的です。

911のテロや昨今のISの殺戮など、起きるべくして起きたと思っています。
呆れた!! (猫パンチで日本再生)
2018-11-30 20:11:23
>美智子さんは59歳の誕生日会見で、呆れるような綺麗事をおっしゃっています。「事実に基づかない批判が繰り返し許される社会であってほしくない」と。

ミテコさん?
ブーメラン貫通してますよ?
トドコ様ご指摘のA級戦犯発言もそうですし、まさに現在の秋篠宮家の状況じゃないですか💢💢💢


おとめ様
>額のペッシテンギや、コンスという奴隷の挨拶様式を決して止めません。遺伝子が命じているのでしょうね。
まさしく。遺伝子が命じてますね。
腕を掴んでベタベタするのも、朝鮮女・シナ人女の特徴と言いますから。

>新しく建てた吹上御所の外観は、ゴリラの檻に見えました。
ブハッ!と「吹き上げ」ました(笑)
実質70億もかけて建てた割には、けったいな貧相な…トドコ様仰るように中途半端。

たしかに仰るように、日韓併合前の馬糞入り土壁で作った住居に通じるものがありますね。

こないだテレビで、チンパンジーだったかな、意思表示で排泄物を投げてたんですよ。普通の人間なら、抗議や嫌がらせ等に排泄物を使おうなんて思いもしません。朝鮮人以外なら、せいぜいシナ人くらいかも。

山葡萄エベンキ原人がルーツなだけあります。
人間よりも動物に近い。
「ゴリラの檻」
言い得て妙です(苦笑)



「伝統は時に人を傷つける」
はい、ブーメラン貫通💢💢💢

皇室をメチャクチャにしてる皿婆も、
真央ちゃんとキモヨナも、
安倍政権憎しのバカ野党&アベノセイダーズも、
秋篠宮家貶め隊も、

やってることが全部「日韓の縮図」なんですよね〜。

こいつらに共通して思うこと。

不都合な真実は、
永遠に覆い隠せる、
誤魔化せるとでも⁉️

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事