takapyonaの美味的生活

美味しいもののためならエンヤコラ。
食材求めて自転車こいでる瞬間にシアワセを感じる私のブログへようこそ。

麹町・平河町・半蔵門・四谷ランチ⑥『アジアンビストロDai』『エル・フエゴ・デル・トロ』『吉乃家』『ビアンカーネ』

2017年02月27日 | 四谷・麹町・赤坂見附レストラン

麹町勤務6週目は3日勤務で、7週目は1日勤務でこの度のお仕事も無事終了

2/20(月)は、紀尾井町東京ガーデンテラス紀尾井町2Fにある『アジアンビストロDai』に行きました。
食べログはコチラ

「6種類のメインから1品選んで、食前のソフトドリンク+サラダ+食後のソフトドリンク」が付く「LUNCH MENU 1,000円」に、「生春巻き+海老トースト+トムヤムクン」が付く「A SET 300円」をプラスで頼みました。

店内は混んでいましたが、店員さんが元気でキビキビ感じ良く、あっという間に運ばれて来ました。
豪華です

サラダはコーンポタージュドレッシング味で珍しかったです。
食前のドリンクは6種類からハーブティーや黒烏龍茶等が選べるのですが、この日は花粉症で鼻が詰まっていたのでオーガニックミントティーにしました。
私の好きな、たっぷり入ってぐびぐび飲めるサイズ!スーッとした飲み心地で、心なしか鼻もスッキリ。

「A SET 300円」は、2種類のソースが付いた生春巻き(海老とニラも入って本格的)、海老トースト(美味しい!)、トムヤムクン(普通)で結構ボリュームがありました。
これで300円ならリーズナブルかも。

選べるメインは、海南チキンライスにしました。
鶏肉は鶏ハムみたいなひらひらな薄さでしたが、柔らかでしっとり。
ライスにはきゅうりとパクチーが付いており、ソースも3種類付いていました。
鶏スープも濃厚で美味しかったです。 

食後のドリンクは、コーヒー(ホット・アイス)かレモングラスジャスミンティー(ホット・アイス)から選べたので、レモングラスジャスミンティーにしました。
こちらもたっぷりの量で嬉しかったです。食べた油を洗い流しておくれよ。
ドリンクが2杯選べるのって、初めてでしたが、貴重で嬉しいサービスでした。

これだけの量を食べたのに、夕方にはすっきりお腹がすいてきました。
恐るべし、私の胃袋この度の昼食外食三昧で、順調に育ってきたわね。

どの店員さんも本当に感じが良くて、混んでいて忙しいにも関わらず、なぜかドアの外までお見送りがあって、「ひえ~、私はそれほどの者ではありませんのに、そこまでして頂いて恐縮です」的な感じ。
感じの良いお店だったなあ、と気持ち良くお店を後にしたのでした。


2/21(火)は、前日に引き続き、再び紀尾井町東京ガーデンテラス紀尾井町へ。
3F
にある『エル・フエゴ・エル・トロ(EL FUEGO DEL TORO』に行きました。
夜は高級そうなスペイン料理のお店です。
食べログはコチラ

ランチは、「メイン料理を選べる、スペインフードの盛り合わせプレート 1,800円(税別)」で、メインは4種類の中から選べました。
こちらのお店は、熟成牛ステーキが有名で、今度いつ来られるか分からないし、4種類のメインの中から「自家熟成牛のサーロイン Josper炭火焼き プラス200円(税別)」をチョイスしました。

グラスの形が可愛い。

木のスプーンもハート形のお皿も可愛い。

本日の温かいスープ。京芋のポタージュ、だったかな?

こちらが、ワンプレートランチ。
熟成牛のサーロインが炭火で焼かれているからか、15分近く出てくるまでにかかりました。
でも15分以内で食べ終わるからオッケー。

付け合わせは、ケール入りオムレツ、豆のサラダ、奥能登野菜のマリネ、鳴門金時の炭火焼。
ぷちぷちしたマスタードシードみたいなものは、北海道の「ごっこ」の卵を醤油漬けにしたものだそうで、初めて知った食材でしたが、とても美味しかったです。

アンガス牛の熟成サーロインは、肉の香りと旨みが感じられて、すごく美味しかったです
これにして良かった

サフランライスも付きました。
全体的にそんなに多すぎず、少なすぎず、ちょうどいい量でした。
お店はそこまで混んでおらず、穴場です。
また麹町で働くことがあれば、ご褒美ランチに食べに行きたいです。



2/24(金)は、麹町『とんかつ吉乃家』に行きました。
食べログはコチラ

12時過ぎに行ったら、5人位お店の前で行列していました。
でも、回転が良いので、それほど待たずに中に入れましたが、もれなく相席です。
ボリューム感からして、ほとんどが男性のお客さんでした。

「塩かつ丼 900円」を頼みました。
ごはんの量が半端でないとのことだったので、ごはん少な目でお願いしましたが、
じゃん。それでもこのボリューム
やばい、またしても体重の増加が見込まれるでしょう

塩かつはサクサクで、上に塩ダレがかかっており、かつおぶし、青ネギがトッピングされていました。
塩ダレはブラックペッパーとニンニクがきいていて、ガツンとパンチのある濃いお味。
うまし。体にいいとは言えないかもしれないけど、好きな味。

塩かつの下には千切りキャベツ、その下にようやくごはんです。
なかなかごはんにたどり着けず、塩かつとキャベツばかりを食べていたのですが、添えられたお皿に塩かつを置けば、ごはんと一緒に食べれるんだということに、塩かつを半分食べてようやく気付きました。

香の物とお味噌汁が付き、ごはん少な目と言えども、ぷっは~、満腹、大満足
たまに食べたくなりそうな丼でした。


お仕事最終日の2/27(月)は、半蔵門『ビアンカーネ(BIANCANE)』に行きました。
食べログはコチラ

お店は、雰囲気のある一軒家。

この日のランチメニュー。

最終日なので、ちょっと奮発「Bランチ 1,500円」にしました。

前菜3種盛り合わせ。
かきなのソテー、レンコンと海老のアラビアータ、自家製ハム。

パスタは2種類から選べたので、「タコといんげん豆のアラビアータ スパゲティ」にしました。
麺は細目のアルデンテ、ピリ辛トマトソースが絡んで美味しかったです。
フォカッチャも付きます。

デザートは、一口サイズのカラメルプリン。ほろ苦くて美味しい。
コーヒーも付きます。

お店の方も感じ良く、雰囲気も良く、女性のお一人様もちらほら見受けられました。

この日で麹町でのお仕事も無事終了。
職場環境も良く、仕事も楽しく、ランチ環境も充実していて、幸せな1ヶ月半だったのでした

『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ボリューム満点のビストロ♪ ... | トップ | 新鮮野菜ビュッフェとサムギ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿