看護職員・介護職員による医療的介護連携協働対策委員会

医療的ケアを充実させるための委員会です。

2020.8『食欲不振』

2020-08-05 07:00:00 | 日記

 高齢者の方々の食欲不振の原因として挙げられるのは、

①運動能力の低下②加齢による味覚・臭覚の低下③口腔トラブルなどがあります。 

 食べるという行為は、私達にとって当たり前のことですが、高齢者の方々にとってはとてもエネルギーのいる行為です。食べる為には、手で食事を運び、咀嚼(そしゃく)飲み込み、体を座らせる為の筋力を使い負荷がかかります。                             

 実際、この施設にも食事がなかなか入らず「食べたくない」と拒否される利用者様もいらっしゃいますが、なるべく本人が好むものを提供したり栄養補助食品などで対応しています。

 食に対する欲求が低下したときは、その負荷を超えられる「食べたくなる気持ち」を刺激できるように工夫したいものですね。

コメント