ザ・昭和シリーズ

2019年02月14日 22時14分20秒 | 玩具
これは、なかなかな...興味深い玩具です(玩具なのか?)。
タカラトミーアーツから発売される「ザ・昭和シリーズ」のご紹介



平成から次の年号に変わるこのタイミングでの「昭和テーマ」、
昭和テイストの家電製品風玩具がラインナップされています。



このPV、ご丁寧に4:3の画面比率なんですよね。凝ってます。
昭和スマアトテレビジョンは、昭和風のテレビにスマホををセットして専用アプリを起動。
Youtubeの動画をモノクロ、60年代カラー、80年代カラーなどの画質で楽しむことができます。

動画は5つ(5チャンネル)登録できて、本体のチャンネルダイアルを回すことで切り替わる仕様。
スマホの画面右側を使ってダイアルや音量スイッチを機能させてるみたいですね〜

再生中に画面にノイズが入ることがあるようで、
テレビをコツコツ叩くことで解消される...というギミック付き。
ただのケースだけではない、こだわりが感じられますね

価格は3,980円(税抜き)

私、iPhoneSEユーザーでして、この商品非対応です。ヘコー




コチラは、昭和レコードスピーカー。
シリーズというからには、3つくらいはラインナップがないとってことでしょうが、
これが一番難産だったんではないかと思われます。

基本ブルートゥース対応スピーカのようで、スマホとペアリングしてスピーカとして使用。
専用アプリを起動して、曲を登録。
本体のレコードをかける(アームをレコードに移動する)ことで曲が再生されるらしいです。

ソノシートとか、シングルレコードのアダプターとか、こだわりは感じられるんですが、
機能はしないみたいでダミーっぽいですね〜。

レコードの回転数を変えられるというのが、気持ちは分かるのだけど、
オーバースペックな感じがするな〜。

結果、価格は4,980円(税抜き)
ちと、高いかも




最後にラジカセです。これはスマホ連動なしの単独機能商品。
FM/AMラジオが受信できて、専用のミニカセットテープに録音できる仕様。
録音といっても実際はラジカセ本体で録音していて、カセットテープはスイッチ的役割。
A面、B面で録音の内容を切り替えられるようです

使い道に困るのだけど、外部録音も可能だそうです

この「たたずまい」が...おしゃれなテレコ的なたたずまいが...何とも魅力的。

私、福井県出身なんですけどね、小学生の頃だから昭和50年代、39チャンで、
平日夕方5時くらいだったか、サンヨー提供のアニメ枠があったんですよね。
スパイダーマンとか、ハンナバーバラシリーズとか海外のアニメが多かったんです。
そのCMで「おしゃれなテレコ」のCMやってたんですよね。
このCMの曲と踊りは今でも思い出しますよ。
なぜか。

で、価格なんですけど5,480円(税別)

うーーーんーーー、基本ラジオなんですよね〜...。
思い出に浸るためだけに、この価格は悩みどころ...。

欲しいけれども。



全体を通してですが、70年代、80年代風のPVがどれもいいですよね〜。

コレ、制作するの楽しかっただろうね〜。

うーん、羨ましい仕事だ
コメント

ハグミンフレンズ ゆめかわルームセット

2019年02月02日 15時25分48秒 | 玩具
ハグミンシリーズで今イチバンホットなユニコーン

そのユニコーンのセット商品が登場ですよ!


「ハグミンフレンズゆめかわルームセット」

ツノがLEDで7色に光る「光るユニコーン」と、
ユニコーンを乗せられる、ロッキングホース、天蓋付きのプリンセスベットの
ゆめかわオシャレセットとなっております

ユニコーンは髪が長いので、お世話のしがいがありまよー。
髪留めアクセサリーなんかも付属しております。


私のブログで、ここまで乙女な商品をご紹介するのも場違いな気もしますが、
事務所のスタッフも女子の方が多いですし、郷に入っては郷に従え、
来るものは拒まずで、事務所のディスプレイ棚もピンク系が占有しております。


生卵を高速攪拌するような商品もデザインしていますが、
これぞ玩具!という商品のデザインもしておりますので、
ピンときたそこのメーカー担当者様!

お声がけくださいませ!
ヒヒ〜〜ン


コメント

サプライズの2019年

2019年01月22日 14時12分47秒 | Weblog
2019年スタートから、なかなか想像しがたい面白事件多発中。

ネガティブなことではなく、ポジティブな事件なのでご心配なく。
まだ公開できないので、追ってご報告いたしますよ。

コメント

今年の抱負2019

2019年01月10日 12時30分38秒 | Weblog
「2019」って数字、ものすごい未来を想起させる字面ですけど、今現在なんですね

毎年最初のブログは今年の抱負です。
昨年は可もなく不可もなくな安定した年でした。

で、いつも抱負を考えるとき、「確定している近い将来を前提」に考えることが多いんですよね。
で、意外とそれは肩透かしになり大きな出来事にならず、抱負も忘れて受け身で過ごす。

2015年はVRの案件が降ってきて、それを受けとめたら、今までにない試みがイロイロできて、
遊園地やカーレース、コンサートとか、VRをテーマに普段経験できないことができたんですよ。

主体的に「目標」を掲げず、なんとなく降りかかってきたものに対処していたら、
楽しい毎日になった感じ。


キッカケを他者に提供してもらうのが「らしさ」なのかもと思う今日この頃。


で、今年といいますか昨年末に中国の玩具メーカーからメールでデザインの打診がありまして、
今面白いことになっています


降ってきたものを受け止めただけですが、たらればの可能性が広がります。
ということで、今年の抱負は、

脱国内!

肩透かしを食らう可能性もあるんですけどねーーー!
コメント

もう大晦日なんですね〜。

2018年12月31日 14時52分04秒 | Weblog
今月もロクに日記を書いていないというね。
いや元気なんで、ご心配なく。

先日中国の玩具メーカーからメールがありましてね、
ある商品のデザインをして欲しいと。

たまにあるんですけどね、意思疎通しづらいんで断ってたんですよ。

今回は十分理解できる文章だったんで受諾したんです。
国内の枠を飛び出せる、良いキッカケになればいいかなと、期待してます。

ちょっとした縁が、未来を大きく変えるかもしれません。
来年のワクワク要素がひとつ追加された感じです。


今年は可もなく不可もなくの一年だったかなと

ハグミンという商品に携わっているんですが、この商品のイロイロが思い出深いかな〜。
シリーズものは年間を通して携わることになるので接する時間も多くなりますからね〜。

ハグミンフレンズのユニコーンなんかは、顔の造形なんかもしてますから、
ツイッターでエゴサーチなんかしたりして、女の子が楽しそうに遊んでいる姿なんかを見ると、
感慨深くですね、素直に嬉しいもんですよ。

一つ前の日記で紹介している「クルっと回転お世話セット」もデザインに携わることができましてね、





シンプルな商品ではあるんですが、女玩はデザインしていても、
癒されるんですよね〜。こころ穏やかになる

仕事しながらストレスも発散できる。
ステキです


来年はハースストーン(ゲーム)は、控えめにします

それでは、みなさま良いお年を!
コメント