ホーム下新倉と人と街

和光市の下新倉にある、グループホームとデイサービスの職員のごく普通の日常のつぶやきです。

便利な物

2024-04-15 18:41:54 | 相談

こんばんは。デイサービス職員 熊木です。

 

世の中、便利な物が多いですが、下新倉のホームの倉庫に、こんな物を発見!

 

リンゴの皮むき器です。

取っ手をくるくる回すだけで、皮がきれいに剥けます。

 

普段お料理をしないと仰るご利用者様でしたが、お上手に剥いてくださいました。

ありがとうございました。また、他の方にもお願いしたいなと思います。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お花見②

2024-04-12 00:09:48 | 日記

おはようございます。グループホーム職員の飯川です。

先週末、とうとう桜が満開という情報が流れました。

この速報を聞きつけ、居ても立ってもいられず・・・

 

「桜が満開らしいです」「な、なんだってー!」

乗り込めー!

わしもいくぞー!

桜はどこじゃー!

完全に見切り発車です。ええ。

 

・・・と、鼻息荒く車に乗り込みました。

この日は天気があまり良くなく、お花見には若干不安の残るコンディション。

ですが、とりあえず、桜が咲いてそうな所へ向かってみましょうかという話になり。

 

車を走らせていると、素敵な桜並木がお出迎え。

車内から桜を眺めて「きれいな桜ねー」「満開ねー」と、会話が弾みました。

満開の桜を前に、皆様の笑顔も満開になりました。

 

~お花見② 完~

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ ↓ ↓

え、これで終わり???

いやいや。まさか。そんなはずは。

車の行きついた先は・・・荒川河川敷公園近くの新河岸沿いにある桜並木へ。

ここ、穴場スポットなんですねー。

既に先客もいらっしゃいました。

桜「ソメイヨシノと申します。本日満開になりました。よろしくお願いします」

 

と、自己紹介されたところで、車を降りて近くまで行ってみようよ、となり。

すると、圧倒的な桜の前に、皆さま言葉を失っていました。

首が痛くなるほど上を向いて、ただただ桜を眺めていました。

言葉はいらない。感じればいい。

桜は、美しい。けれども、その姿を見せてくれるのは一年の内で一週間程度。

その時期を終えると、また来年まで待たなければならない。

なんて、儚いんだろう。いや、儚いからこそ、美しい。

盛者必衰。ただ春の夢のごとし。

人生も、長い歴史からみると、儚いものかもしれない。

それでも人は、今を懸命に生きている。

たとえ、何かを抱えていたとしても。

幸せに満ち溢れる、その瞬間を大切にしていきたい。

これまでも、そして、これからも。

 

来年も、元気に桜が皆様と見られますように。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ほっこり写真

2024-04-11 18:11:55 | 相談

こんばんは。デイサービス職員 熊木です。

 

今日のほっこり写真その①

お二人で、ニコニコお話されていたので、後ろからパシャリ。

右のご利用者様「これ、うちの子なの」

左のご利用者様「あたしね、親が犬飼ってたんだけど、犬、大っ嫌いなの。でもこれはかわいいわね。」

ほっこり。

 

 

ほっこり写真その②

ご利用者様「これは子供が縫ったの?」

職員「あはは、私が縫いましたよ。」

ご利用者様「あら、ごめんなさいね。」

職員「いいんです。がんばります!」

ほっこり。

 

ホーム下新倉には、こんな微笑ましい光景がいつもあります。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お花見①

2024-04-10 16:51:42 | 相談

こんにちは。デイサービス職員 濱口です。

今年は桜の花が咲くのが例年より遅く、長く楽しめた事もあり、

デイサービスでは何度もお花見を楽しむことが出来ました。

 

今回は成増第一公園でのお花見をご紹介したいと思います。

ご利用者様8名と送迎車に乗り込み、公園に向かいます。

(乗り切れなかった職員は自転車で追いかけました。)

前日雨風が強かったので散ってしまっているのではないかと心配でしたが、

まだまだ花盛り!

 

「きれいだね。」「まだまだ咲いてるね。」と

皆さまで散策しました。

 

ベンチのある場所では休憩がてら、写真撮影を行いました。

順番待ちの間に、チョコレートを一口ほおばっていたので、その時の方が良い笑顔が見られた気がしましたが、桜を背景に素敵な写真を撮らせていただきました。

いつもと違う活動に、ホームに戻ると皆さま口数少なく、お疲れのご様子も見られましたが、

屋外での表情は明るく、お花見を楽しんでいただけたのではないかと思います。

 

「また来年も見に来たいね。」

「元気でいなくっちゃだめだよ。」

そんな会話が聞こえてきました。

また来年も皆さまとお花見出来るのを楽しみにしております!

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

こいのぼり作り

2024-04-09 18:09:53 | 相談

こんばんは。デイサービス職員 熊木です。

 

端午の節句まであと一ヵ月弱。

先日、ご利用者様と一緒にこいのぼりを作りました。

 

ハート型に型抜きした折り紙を鱗にし、のりで張り付けていただきました。

 

「昔は庭に3メートル位のでっかいこりのぼりを立てたよ」「子供が小さい時は飾ったけど、今はもう大きくなっちゃったからやらないね」「最近、見なくなったよね」などとお話をされながら、作業を進められていました。

 

かわいいこいのぼりがたくさん出来ました。デイルームへの飾りつけはまた後日ご報告させていただきます。

 

皆様、ありがとうございました。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする