shawtの「今日の一枚」

毎日一枚の写真付きで記憶の片隅を書き散らします。

晩秋の瑞牆山 その 2 

2022-12-03 06:00:31 | 風景写真

 12月に入り瑞牆山もますます秋が深まり、今年は初冬とは言えまだ晩秋の面影を残し
ています。
 今月中旬には、"みずがき自然公園"への道路も冬季閉鎖されることから、今年最後の
瑞牆山を見ることになると思います。
 公園の芝生広場では、ドックランを楽しむ人が見えましたが、瑞牆山には綿雲が懸か
り、素晴らしい晩秋の風景を見せてくれました。
 瑞牆山に感謝し、この風景を思いっきり記憶にとどめてきました。 

2022年12月03日
北杜市須玉町小尾・みずがき自然公園にて

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

矢木羽湖 湖畔からの富士山

2022-12-02 05:52:38 | 風景写真

 12月に入り朝晩の寒さは厳しさを感じるようになった。
 山の中の小さな湖"矢木羽湖"も初冬の凛とした空気が流れ、時折ウオーキングで訪れ
る人の姿が見られるだけで静寂さを保っている。
 そんな事か湖畔の西岸からは、初冬の富士山が望遠でき、寒さの中でもいつまでも望
遠していられる。
 湖畔からの四季折々の富士山はどの季節も素晴らしい風景を見せてくれ、訪れた甲斐
がある。

2022年12月02日
甲斐市牛句・矢木羽湖にて

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

初冬の甲斐駒ヶ岳

2022-12-01 06:00:45 | 風景写真

 山の中の小さな湖"矢木羽湖"の湖畔を一周すると、富士山をはじめとし南アルプス・
八ヶ岳・秩父山系の山脈が望遠できます。
 今の時期、湖畔で色濃く残っている広葉樹の向こうに、雪を頂いた南アルプス"甲斐
駒ケ岳"のオベリスクの凛とした姿を見ることが出来ました。
 "甲斐駒ケ岳"の四季折々の山容は、それぞれに人々を惹きつけますが、秋から初冬へ
の今の時期も、私にとって心惹かれるものがありました。

2022年12月1日
甲斐市牛句・矢木羽湖にて

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日没後の公園

2022-11-30 05:59:14 | 風景写真

 いつもお世話になっている公園の日没後の情景。
 まだ富士山が良く望遠でき、背景が茜色に染まっている。
 足元の公園の街頭には灯がともり、夜の準備に入っている。よく見ると甲府盆地の夜
景も目に入る。
 風も無く寒さもそれ程感じない穏やかな日没の中に暮れ行く公園の姿 ! 
 夕景から夜景への移ろいの時間が、公園を幻想的に演出しているように見える風景で
した。

2022年11月30日
甲斐市龍王・赤坂台総合公園にて

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

矢木羽湖 湖畔からの富士山

2022-11-29 05:55:14 | 風景写真

 山の中の小さな湖"矢木羽湖"の湖畔から、晩秋の富士山を望遠して見た。
 湖畔の西側からは、四季やり折りの表情を見せる富士山が望遠できるが、晩秋の今は
半分以上が雪に覆われた、厳しい冬の情景が望遠できる。
 この時期、天気は比較的良いものの、寒さが厳しく湖を訪れる人は皆無で、晩秋富士
を独り占めできる絶好のチャンスかも知れない ?

2022年11月29日
甲斐市牛句・矢木羽湖にて

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする